百日祝いの写真の値段は?

百日祝いの写真にいくらかける?先輩ママの相場をリサーチ

百日祝いの写真を撮るなら、リサーチは必須!お宮参りに記念写真をしなかった場合、お食い初めをする100日頃に赤ちゃんの写真や家族写真を撮影するご家庭は多いはず。ですが、初めての子連れでの記念写真は、ついつい費用が高額になることも。先輩ママがかけた費用や反省点を参考にしてください!

百日祝いの写真にいくらかける?先輩ママの相場をリサーチ

百日祝いの写真代はいくら?相場をリサーチ!

赤ちゃんが産まれて100日が経過すると、百日祝い(お食い初め)というお祝いを行います。
百日祝いは、赤ちゃんが一生食べ物に困らないようにと、尾頭付きの鯛や歯固めの石を用意し、赤ちゃんにご飯を食べさせる真似をします。

お食い初めのやり方!100日を祝う料理と順番、歯固めの儀
お食い初めのやり方!100日を祝う料理と順番、歯固めの儀

近年では、この百日祝いにあわせて、生後100日頃に写真スタジオで赤ちゃんの写真や家族写真を撮影するご家庭が増えています。お宮参りをしていない、神社での撮影のみだった場合は、子供がうまれて初めての本格的な記念写真ということになります。

先輩ママ14名の写真代相場は?

子供が産まれると、節目の記念写真や家族写真を撮る機会が増えますが、慣れないうちは写真館やスタジオのシステムに戸惑ったり、金額にビックリすることも珍しくありません。

先輩ママ14名が答えた、百日祝いの写真代にかかった金額は以下の通りです。

百日祝いの写真代にかかった金額を示したグラフ

百日祝いの写真代は
いくら使いました?
1万円台 1名
2万円台 1名
3万円台 2名
4万円台 2名
5万円台 4名
6万円台 2名
7万円台 2名

5万円前後になったママ多数!

体験談によると、100日祝いにかかった写真代は、トータル4万~6万円というご家庭が多い印象です。ただし、家族写真も撮影した、祖父母の分も購入したなど、撮影料や買った商品などにも違いがあります。

1万円~3万未満でも撮影は十分可能

5万円を超えた方もいますが、100日の写真そのものは、1万円台から撮影可能です。衣装をたくさん着たり、カット数が増えると値段が高くなるのは仕方のないこと。安く済ませようと思えば、方法はあるので、写真撮影そのものを諦める必要はありません。

「高い」「お金をかけ過ぎた」という意見もあり

はじめての記念撮影は、ついつい気合が入りすぎてしまい、衣装やカット数が多いプランを選びたくなりますし、アルバムなどにも目がいきます。

思い出になるので、撮影したことそのものは皆さん良かったと思っているのですが、後に「こうすればもっと安くなったのに」など、反省点も見受けられます。

人気NO.1はスタジオアリス!注意点は?

子供向け最大手の写真スタジオとして、名前が挙がるのが『スタジオアリス』です。体験談でも、スタジオアリスの利用は多く、子供が産まれたら1度は試しに行ってみたいという気持ちになる方も多いでしょう。

笑顔で財布の中を見ている女性

スタジオアリスは、キャンペーンや割引なども多いので、安く済ませることも可能です。一方で、子供可愛さゆえに「すごい金額になってしまった」という意見も見受けられます。

利用時には、以下の点を意識することをおすすめします。

事前に予算を決める

スタジオアリスなどの大手チェーンスタジオのシステムで多いのが、衣装は何着着用しても無料、撮影料は何カット撮っても定額であるというもの。このシステムでは、プリントする写真の枚数によって、料金が決まります。

高額になった方に多いのが、我が子かわいさゆえに「撮影した写真を買い過ぎてしまった」という意見です。

事前に予算を決め、購入する商品を決めておき、「選ぶ写真は何カットまで!」と決めておくと、大幅な予算オーバーは防げます。

お着替えは赤ちゃんが疲れない程度に留める

衣装は何着着せても無料ですが、親としては着せた衣装の写真は欲しくなります。結果、どんどん購入したい写真が増え、支払いは高額になります。

100日といえば、生後3カ月過ぎです。赤ちゃんもあんまりお着替えすると疲れてしまいますから、多くても3着程度にしておいた方が良いでしょう。

百日祝いの写真代のお値段は? 体験談

百日祝いでお食い初めの赤ちゃん

百日祝いの写真には、いくらかかったのか、先輩ママ15名に料金の内訳を教えてもらいました。

写真は、100日ピッタリに撮影する必要はなく、10日~20日過ぎて撮影する方も珍しくありません。
ただし、撮影の予約は、早めにしておいた方がベターです。赤ちゃんが元気に起きてられて、ご機嫌があまり悪くないような時間を選びましょう。

1万円台

1人あたり予算1万円で考えています

ココマ(34歳)


3人子供(男、男、女)がいますが、上二人はスタジオアリスで撮影しました。
1人目、2人目は、赤ちゃんだけと家族写真を2パターン取ります。私は色々と着せたいのですが、旦那に拒否されたり、うまく写真がとれず時間かかりすぎて断念。

上2人は、それぞれそんな感じで1人1万円ほどです。スタジオアリスは安いし、キーホルダーなど安い物(1500円くらい)にとりあえず現像しておけば1年後にデータを500円でもらえるので、色々プレゼントがついてきてお得です。

そんななか、3人目は祖父母とお宮参りの帰りに写真館に町の寄り、撮影しました。写真代は祖父母持ちだったので、詳細は分かりません。衣装は着物のみ、六つ切り写真のみです。

写真の質を求めるなら断然写真館をおすすめします。比べて驚いたのですが、ものすごく綺麗です。撮影も上手でスムーズでした。

2万円台

キーホルダー含め23,000円!

nuts(36歳)


地元のフォトハウスで赤ちゃんの着物の写真一枚、蝶々の洋服の写真一枚、はだかんぼの写真一枚、上の子を含め四人での家族写真を一枚、計四枚綴りのフォトブックを作りました。祖父母へキーホルダーを四つ買い、合計金額は23000円程でした。

衣装代はなく、写真一枚がいくらになるというスタイルなので、上の子にも衣装を貸し出してくれてお安くてよかったです。そこからミニフォトブックや2Lサイズの写真と額縁付きを一つミニカレンダーなどサービスしてくれました。ミニカレンダーなどはネット特典だったので、調べてよかったです。

そのフォトハウスはカメラ持参してもいい所なので、たくさん写真も撮れました。コツとしては、とにかく短い時間で終わらせる事が一番です。赤ちゃんがクズって泣き顔の写真になってしまいます。

3万円台

自分達だけ用で3万円

あい(30代後半)


百日祝いの写真は、産院で撮影料のサービスチケットを貰ったスタジオマリオで撮影しました。衣装は着物とドレスの2種類を着せました。撮影は本人のみと、上の子と一緒のものを撮影しました。

買った商品は、B4用紙ぐらいのサイズのクリスタルプレートになっている物を一つと台紙になっている分を一つ購入しました。自宅分のみで祖父母には購入しませんでした。写真の為にかかった費用は3万円でしたが、あまり写真の相場を知らなかったので「高いな~」と思いましたが、写真館で一から揃えて撮影となるともっと金額がかかるらしいので、納得はしています。

これから百日祝いの写真を予約される方は、少々時期がズレても体調が万全な時に行かれた方がいいと思います。購入商品も厳選してあれもこれも買いすぎないように注意して下さい。

自宅2,5万+祖父母1.4万円

野々村美紀(20代後半)


百日祝いの写真は、地域の写真館で撮影しました。衣装は白いベビードレスと、カラードレスの2種類で、家族写真も1パターン。7カット入るアルバムにCDデータがついて、約2.5万円なのでお買い得だったと思います。

欲を言うと、本当はデータだけでも良いぐらいなんですが、その写真館はプリントしたものしかデータは買えないので仕方ないです。実家・義実家用にミニアルバム1冊7000円×2冊を購入して、トータルでなんとか4万円未満におさまりました。しかし、今思うと、データ貰っているのだから写真館のアルバムにしなくてもよかったですね!

写真はキレイですし、スタッフさんも親切だったので、また行くつもりではいます。

赤ちゃんの記念写真

4万円台

データのみ4万円

そら(20代前半)


百日祝いの写真は東海地方のスタジオチェーン店で撮影しました。衣装は1着だけ着用して、子供だけの写真と家族写真の両方を、色々なパターンで撮ってもらいました。

購入したのは、データの入ったCDです。選んだ写真をそのCDに何枚でも入れてもらえて、確か4万程だったと思います。私はCDにデータを入れてもらって、後に気に入った写真や祖父母に渡す写真を現像しました。そっちの方がお得だと思ったので。

祖父母などに配りたい人ほど、CDデータを買って大量に現像を出来るようにする方が安く仕上がると思います。私はネットの写真現像会社の安いところで現像してもらいました。

4万円で済んだので安い

麻也子(28)


スタジオアリスで百日祝いの写真を撮影してきました。衣装は全部で3種類着て、赤ちゃんだけでなく私と夫の3人の写真も撮りました。写真とアルバムとデータを購入し、祖父母の分まで買うとちょっと予算が心配だったので、自宅用のみにしました。

金額は全部で4万円程で済んだので、意外とリーズナブルだなと感じました。笑顔の可愛い最高の写真をたくさん撮ってもらえたので、4万円以上の価値があったと思います。

これから百日祝いの写真を予約する方は、スタジオアリスがおすすめです。なんといってもスタッフの皆さんの接客の素晴らしさと、赤ちゃんの笑顔を引き出すのが上手なので!値段も自宅用のみにすればそんなにかかりません。

5万円台

トータル5万弱

与里(20代)


百日の撮影は、地元にあるスタジオアリスで行いました。衣装は、お食い初め、水色のカチューシャがついたドレス、花柄のドレスの3種類撮りました。

しかし、娘は人見知りで、1枚も笑った写真は撮れず…。少しでも笑顔の写真が欲しいと頑張れば頑張るほど時間もかかってしまい、顔を真っ赤にして泣いてしまうこともありました。最後に花柄ドレスを着た際には、疲れ果てて寝てしまいました。

最終的にはあまり泣いていない2種類を選びました。専用の額縁に入れてもらい義両親と義祖母には同じ写真たてを購入し、写真が2枚入るキーホルダーも1つ購入しました

トータル5万弱でしたが、写真だけ購入し、額縁はもう少しお手頃なお店で購入してもいいのかなと思いました。撮影は大変でしたが、泣いてる写真も良い思い出です。

写真代はコース5万円。高い!

アヤト(36)


百日祝いの写真撮影はスタジオアリスで撮影しました。百日祝い用のコースがあって五万円で、アルバムと写真5枚、衣装は3パターン着せました。撮影可なので、私達はずっとビデオを撮影していました。

サービスで祖父母用に写真入りのキーホルダーをもらいました。はじめての子供だったので、その時は気にしませんでしたが、今思うと、金額が高いかなと思います。セットにせず単体で2枚くらいの撮影でもよかったのかなと思いました。

金額を事前にこのくらいと決めてからスタジオに行った方が良いですよ。可愛い我が子の撮影姿を見ていると、金銭感覚が狂って高くついてしまいます。気をつけて!

5万円。7着は着せすぎた!

山下のび太(40代後半)


百日祝いの写真は「スタジオアリス」で撮影しました。衣装の種類は裸ん坊も含めて7種類は着させてみました。家族写真も1種類取りました。他は赤ちゃんのみです。

購入した商品は増えデジアルバムを含むベビコレという名のセット商品です。祖父母宅には百日記念フレーム(足形付)をプレゼントしました。結局はトータルで約5万円でした。百祝いなので仕方ありませんが、結構高いと思います。

百日祝いはおそらく初めての公式撮影なのであれもこれもとなりがちですが、その後でハーフバースデー、1歳の誕生日、女の子ならひなまつり撮影と撮影の機会はたくさんあります。赤ちゃんも疲れてしまうので衣装数は3~4着で十分だと思います。今思い返すと着せ過ぎたな…と反省です。

3カット2冊で5万円

かたやま美奈(32歳)


地元にある、昔ながらの写真館で撮影しました。衣装は一種類のみ、ふわふわフリフリの白いドレスを娘に着せて撮りました。娘のみの写真と、私と夫も入れて3人、両家の祖父母もお祝いに来てくれたので6人の写真も撮りました。

これらのショットをそれぞれ一枚ずつで3カット、私たち夫婦の分と、同居していない祖父母の分で2冊を購入しました。だいたい5万円ほどでした。しっかりとした記念写真が撮れたので、相場の値段かなと思います。

スタッフの方は赤ちゃんをあやすのに慣れていて、撮影もスムーズに進んだのでぐずることもありませんでした。みんなに可愛がってもらえて機嫌が良かったです。

貸切の状態で撮影できたので、騒がしくなく落ち着いて撮影できました。下調べを十分にされてから行くと良いと思います。

6万円台

試しに着せたらかわいくて…結局6万円!

パタパタママ(38歳)


百日祝いは、私が百日祝いで着た着物を母がとっておいてくれたので『スタジオアン』で持ち込みで撮りました。「持ち込みだけでも全然OKです」と快く言っていただけたので家族写真と子供の写真を1~2枚のつもりで行ったのですが、レンタル衣装も着せてみたくなり…。

「着せて写真撮ってみて、要らなかったらそれでいいですよ」のお言葉に甘えていろいろ着せて写真を撮ってみました。和服、洋服、ドレス、着ぐるみ、はだかんぼう撮ればとるほど盛り上がってしまって家族写真1枚、子供だけのお祝い着で2枚、他着ぐるみなどスナップショット5枚をアルバムにして購入することに。3万円位の予定が、気付くと6万円!でも「お祝い事だからいいか~」ということにしました。

サービスでお気に入りショットをA3サイズの額入りで一枚、ストラップもつけてもらえました。お高い感じもしますが撮影自体が楽しかったので、その時間のお値段、ということで納得しています。

ただ、ついつい可愛くていろいろ撮ってしまうと際限がないですし、子どもも疲れてしまいます。「あらかじめ何枚まで」と決めてその中で厳選するほうが賢い方法かなと思います。

赤ちゃんの顔の記念写真

姉妹合わせての撮影で6万円くらい

川田みき(30代後半)


百日を少し過ぎる頃に上の子の七五三を控えていたので、写真はその時に一緒に撮りました。以前利用したことのあるスタジオアリスでお願いしました。衣装は和装、洋装、着ぐるみの3着で撮影しました。

9枚の写真をアルバムにしてもらい、写真立て用で3枚をL判サイズでプリントをお願いしました。他にはキーホルダーを娘が自分用に選びました。両親には両家ともに写真立てに飾りたいと言われたのでL判サイズのものを渡しました。

以前、長女だけの時は3万円ほどで撮影してもらったので、予算5~6万のつもりでいました。実際にそれくらいだったのですが、以前よりプリント料金が上がっているように思いました。ただ、どこもそれなりの料金はかかるので、こんなものかなとも思います。

スタジオアリスは季節ごとにキャンペーンをしていて、選べるプレゼントや小物プレゼントなどもあり子供も喜んでいました。土日や七五三などのイベント時期は早目に予約をし、お昼寝や授乳のタイミングで予約時間を合わせるとスムーズに撮影が進みます。

7万円以上

衣装5着で7万円

さなえ(28歳)


スタジオアリスにて5着ほど衣装を着ました。家族写真は1枚撮り、他は全て赤ちゃんだけにしました。干支の衣装、桃太郎、お相撲さん、着物など着用した写真は全て購入。セット価格のアルバムを買い、両家祖父母にも買いました。我が家にもアルバムのほかに飾れるものなども購入し、7万ほどかかりました。

7万円は高いと思います。けれど、仕方ないと思っています。そのあとハーフバースデー、お誕生日、節句などがあるので、どのイベントを重視したいかにもよるのではないでしょうか。

我が家は、百日で気合い入れすぎたので、そのあとのハーフバースデーはカットし、誕生日に、2枚ほど写真を購入しました。スタジオアリスでは、購入したアルバムにどんどんのせていけるので、その点はおすすめです。

配布用も含めて8万円

鈴丸 帝(30代後半)


待望の長男が産まれたため、贅沢に百日のお祝いがしたいと思い、夫の実家から近く、昔からお世話になっている写真館に行きました。和装を無料で貸して下さいました。退院時に着せた白色の洋服で行ったところ、「可愛いからその服でも撮りましょう」と言われ、和装と洋装の両方で撮影しました。

和装、洋装共に子供一人バージョン、プラス両親の3人バージョンを撮影しました。その日のうちに、写真館のパソコンからデータを見る事ができ、3枚を選んでアルバムにしてもらいました。実家、義実家、自宅用に3冊と、写真データ、データで作成したスライドショーのDVDが一枚のセット価格で8万円でした。スライドショーはデータがあれば自宅でも作成できるので、無くても良かったと思います。

少し高いとも感じましたが、アルバムの出来上がりがとても綺麗で満足しました。

写真代0円!100日祝いは自宅撮影派の意見

ママの中には、百日祝いはスタジオで撮影せず、自宅での記念写真に留めたという方もいます。

低予算でも満足のいく百日祝い

佐藤夏希(24歳)


百日祝いは、引越ししてきたお家の中で撮りました。スタジオで可愛く撮ってもらうことも考えましたが、引っ越しとかぶったり、育休中であるため、なかなかお金を出すことができませんでした。お祝い事は、まだまだあるし百日祝はお家で撮影することに決めました。

衣装は退院祝いやお宮参りの時に着せた白のベビードレスを着せました。お祝い膳の前に座らせて子供だけでの撮影と私たち家族の写真と祖母祖父を含めての撮影をしました。この日の写真ために買ったものは、お祝い膳のお椀と食品くらいです。

スタジオの写真はキレイですが、自宅での写真も温かみがあって、別の良さがあるように思います。良い思い出になってます。

百日祝い以外にも、記念撮影の機会はたくさん!

赤ちゃんや子供に関わる行事は、ハーフバースデー、1歳誕生日、初節句、七五三、入園・入学などもあり、記念写真を撮る機会は、今後いくらでもあります。

赤ちゃんの行事は一生の思い出!新生児から1歳の年間行事
赤ちゃんの行事は一生の思い出!新生児から1歳の年間行事

百日祝いで多いのが、つい気合いが入り、張り切りすぎてしまうということ。そんなときは「これからも可愛い衣装を着せて、写真撮影をする機会はある」と1度落ち着きましょう。

どんな写真であれ、仮に泣いている写真であっても、我が子の写真は愛着がわくものです。無理をしない範囲で、ママやパパ自身も楽しみながら、素敵な思い出を残してください。

赤ちゃんが生まれてから1歳までにしておきたいこと6つ
赤ちゃんが生まれてから1歳までにしておきたいこと6つ

おすすめコンテンツ