母乳はいつから出るものなの?

母乳はいつから出る?妊娠中や産後すぐ出なくても大丈夫!

母乳はいつから出るものなの?妊娠中から出ていたという方もいる一方、「産んだらすぐ母乳が出るものだと思い込んでいたけれど、全然出る気配がない!」と心配している方もいるでしょう。ですが、産後直後に出ないことは実は珍しくないのです。母乳はいつから出るのか、初乳が出た体験談をご紹介。

母乳はいつから出る?妊娠中や産後すぐ出なくても大丈夫!

母乳はいつから出るの?妊娠中にも出る?二人目は早い?

母乳育児をしたいと考えている女性は多く、最近では妊娠中からできるおっぱいマッサージなどを産院で指導された方もいるでしょう。

しかし、母乳がいつから出るかは本当に人それぞれです。産後なかなか「母乳が出ない」ということも珍しくありません。

母乳が出るために重要な2ステップ

母乳が出るのは、ホルモンの働きによるものですが、それには2つの重要な過程があります。

胎盤の排出

病床で陣痛が始まる妊婦

女性の体内に胎盤が残っているうちは、プロゲステロンというホルモンが分泌されています。プロゲステロンには母乳分泌を抑える働きがあるため、乳房が発達しても、通常は妊娠中は母乳がでません。

そのため、出産により胎盤が排出されると、プロゲステロンの働きが弱まるため、母乳がでやすくなるのです。

赤ちゃんによる乳頭への刺激

授乳中の赤ちゃん

赤ちゃんが乳頭を吸うと、オキシトシンやプロラクチンというホルモンが分泌されます。このホルモンが多量に分泌されることで、母乳も出てきやすくなります。

そのため、例え自分の手で搾った際に母乳がでていなくても、赤ちゃんに吸ってもらう、飲もうと頑張ってもらうことが大切です。

産後1度吸わせただけで出てくる方もいますが、何度か授乳を繰り返すことでホルモンが活性化し、母乳が分泌されるようになります。

妊娠中に母乳が出るのはよくあること?

「しっかりマッサージすれば、妊娠中から乳腺が開通して、母乳が出る」と言う話を聞いた方もいるかもしれませんが、妊娠中に母乳が出るのはやはり稀です。

ご説明した通り、通常、母乳は胎盤が排出されて、プロゲステロンの働きが弱まったときに分泌されます。そのため、乳頭から液体がでても、それは母乳とは違う成分の分泌液ということもあり得ます

二人目はすぐに母乳が出る?

一般的には、二人目出産時には、母乳は出やすい傾向にあります。体験談でも、一人目に比べて二人目はスムーズに出た方が多く見受けられます。

しかし、二人目の母乳がでやすいのは母乳の通り道である乳腺が開通しているためだと思いますが、一人目との年齢差がある場合はこの限りではありません。また、ホルモンの分泌には個人差があります。

また、赤ちゃんによっておっぱいの吸い方が上手な子、下手な子がいるので、うまく刺激を与えられず、二人目の方が母乳が出にくかったという人も珍しくはありません。

母乳はいつから出るもの?先輩ママの体験談15

授乳中の赤ちゃん

母乳が出ないと焦る必要はなく、最初の出が悪くても、完全母乳育児をしたママは少なくありません!

また、母乳がすぐに出たママでも、授乳量が安定しないケースもありますし、反対に母乳がなかなか出なかったけれど、出始めたら量は十分だったということもありえます。

先輩ママに、はじめて母乳が出たタイミングとその後の授乳生活に関して教えてもらいました。

妊娠中から母乳が出た体験談

臨月に入った頃から出始めました

みりん08(30代前半)


24歳で初産でした。母乳が出始めたのは臨月に入ったころからです。病院で母乳が出るようなマッサージを教わって、お風呂の時にマッサージするようにしていたおかげかもしれません。

初めて母乳が出た時はびっくりしました。出産と、子育てするために自分の体が変わってきているんだなあと実感しましたが、自分の体内から赤ちゃんの食事が出ていると思うとちょっと怖くもなりました。食べるものに気をつけないといけないのかな、ちょっと大変そうだなという思いもありました。

出産後も初乳を飲ませることができましたし、幸い母乳の出も良かったので完全母乳育児でした。

妊娠中からなんとなく滲んでました

なおまま(30代後半)


休む妊婦

初産は30歳のときでした。母乳らしきものは妊娠中から乳首をつねれば出ていましたが、いわゆる初乳といわれる濃い黄色のどろっとした母乳は出産直後に出ました。

産み終わって疲れきっているところに助産師さんがやってきてギュギュっと乳首を絞られました。すると今まで見たことのない黄色い母乳がじゅわーっと出てきて驚きました。それからすぐに赤ちゃんの顔をおっぱいに押し付けられたのですが、泣いて泣いて全然飲んでもらえませんでした。

そのあとも母乳は順調に出たのですが、赤ちゃんが上手に飲めなくて、体重もなかなか増えませんでした。最終的には飲めるようになったのですが、今度は母乳がおいつかなくなり、ミルクと混合で育てました。

二人目のときも、生まれた時から出てて、この子はぐいぐい飲んでくれたので完母でした。おっぱいの出やすさに個人差があるように、おっぱいを飲むのが得意な赤ちゃんと、そうでない赤ちゃんがいるんですね。

出産当日に母乳が出た体験談

1回目のマッサージで出ました

りんごケーキ(35歳)


27歳で初産でした。出産直後に助産師さんが乳頭マッサージをしてくれると、母乳が出て、初乳を赤ちゃんに飲ませることができました。目を閉じながらも一生懸命に初乳を飲もうとしている赤ちゃんを見て、とても嬉しい気持ちになり、涙がでできました。

私が入院した病院は出産直後から母子同室で基本的に母乳育児ということだったので、助産師さんに教わりながら授乳したのですが、私も赤ちゃんもお互い初めてのことなので最初はうまく飲ませられなくて苦労しました。

でも、入院中に病院スタッフにおっぱいをマッサージしてもらったり、いろいろな授乳の姿勢を教えてもらって、退院する頃には私も赤ちゃんも慣れてきたのか、スムーズに授乳ができるようになり、卒乳するまで母乳で育ちました。

出産当日に出ました

ぽん(30代後半)


母親と一緒に横になる赤ちゃん

30歳で初産でした。午前中に出産し、赤ちゃんの検査などが終わったらその日から母子同室で過ごし、助産師さんに手伝ってもらいながら初乳を搾りだしました。少し口にふくませる程度でしたが、初乳をあげることが出来ました。

母乳出るかなと不安でしたが、自然と出て、まだ目も見えない我が子が飲んでくれてたのを見て感動して泣いてしまいました。数日は母乳の分泌が多くて寝てる赤ちゃんを起こして飲ませないとおっぱいがガチガチになって大変でしたが、退院するころには落ち着き、母乳育児をすることが出来ました。

保育園に入れるタイミングと乳腺炎になったタイミングが重なり11ヶ月頃には断乳しました。

出産翌日~3日以内に母乳が出た体験談

乳腺開通マッサージでやっと出ました

yam(35歳)


初めての出産は20歳の時でした。一応、初乳は出たのですが、滲む程度で母乳を飲んでいるとはいえない量でした。

初めて出産した病院は100%母乳をすすめているところだったので、毎日助産師さんに乳腺開通マッサージをしてもらいました。しかし、そのマッサージの痛いこと痛いこと…。まるで打撲した所を力一杯グリグリされているくらいの激痛でした。

2、3日後のマッサージで、ベッドから天井の方まで母乳が飛び出るようになり、無事に母乳が出るようになりました。出産後からほぼ母子同室だったので、それから、1、2時間おきに母乳をあげる毎日が続きます。

最初は、子供の体重も落ちてしまい心配しましたが、退院する頃には体重も少し増え、無事に退院できました。2人目、3人目は、出産当日にはもう母乳が出るくらいでした。

産後の入院中、初めての授乳で出てきました

やまちゃん(26歳)


産院のベッドで授乳

24歳で第一子を出産しました。産後の入院2日目から母子同室となり、助産師さんから「じゃあ、おっぱいあげてみようか?」と言われ、「急に?いきなり出てくるものなの?」と戸惑いながらも、赤ちゃんを目の前に胸をしぼると、じんわりと母乳が出てきました。

今まで出ることはなかったのに、我が子を目の前にしたら身体の中で母乳が作られたのだ、と感動しました。自分の身体への感動だけでなく、初めてのおっぱいに自然と吸い付く我が子。何も教えていなくとも一生懸命吸っている姿に涙が出ました。

帝王切開の翌日に!

鈴木さおり(20代後半)


25歳で初産でした。母乳は出産直後から出ていました。帝王切開だったので術後すぐは寝たきりだったのですが、翌日にパジャマがびしゃびしゃになる程既に出ていました。

母子同室になる前から3時間ごとに新生児室に行き母乳を飲ませていたので、初乳も飲ませることができました。それだけ母乳もしっかり出ていたので、母乳育児で育てました。

本当は預ける時のことも考えてミルクとの混合にしたかったのですが、哺乳びん拒否だったので結局完全に母乳育児となりました。

2人目の時も母乳はすぐに出るようになりました。妊娠後期の頃にはお風呂に入ると既にじんわりにじんでいました。出やすい体質だったのかなと思います。

母乳は出たけど、私が動けない!

sigema(40代前半)


出産は33歳で初産でした。長丁場の陣痛や難産で、緊急帝王切開で出産しました。だから産後三日間は点滴に繋がれたままでした。

産後翌日から、看護師さんが母乳マッサージをしてくれて、母乳はすぐに出ました。が、私が動けなかったので、初乳は飲ませる事が出来ませんでした。また、夜9時から翌朝6時までは、新生児室で預かってくれていたので、夜中の授乳もありませんでした。

赤ちゃんに初めておっぱいを飲ませたのは、産後3日目でまだ点滴をしていました。赤ちゃんが上手く吸い付けず飲ませるのに苦労しました。抱き方や吸わせ方をいろいろ工夫して、何とか飲ませましたが、ミルクも足していました。

主人が哺乳瓶でミルクを飲ませてくれたりもしていたので、結果混合で育児することになりました。そして、母乳の方が先に卒業しました。

出産直後は胸がかなり張って痛かった

浅山 浩子(40代前半)


授乳中の母親

35才で初産でした。出産直後から胸が板の様に張ってしまって、痛くて痛くて眠れない程でした。保冷剤で冷やしたり、助産師さんにほぐしてもらったりしてすこしづつ痛みは治まっていった様に思います。

そんな痛みのかいあってか、出産後3日ほどで母乳が少しずつでるようになっていき、ミルクを足さなくても大丈夫な量がでるようになりました。

高齢出産だったので心配していたのですが、初乳は飲ますことが出来ました。出掛けなくてはいけない時などにのみ家族にミルクを飲ませて貰っていましたが、ほぼ母乳で育てることが出来ました。

二人目の時も一人目の時と同じように初めは張るだけで余り出ませんでしたが、退院する頃には母乳のみでいける量が出ました。

2日めにジワリ、3日めにしてチョロリ

うにたん(33歳)


28歳で初産でした。朝方に産まれ、LDRにて初乳を飲ませました。ほとんど出てなかったのでおっぱいを咥えさせただけだけど、これでおっぱいが出やすくなるらしいです!当日から母子同室で、さっそく助産師さんにおっぱいマッサージされました。このおっぱいマッサージが、これでもかと強くもまれるので、張り始めたおっぱいには激痛でした。

初日は血がにじむくらいで何も出なかったけど、2日目には透明な液体が少しにじむ程度になり、この出始めのおっぱいが栄養や免疫力を高めるのにすごく良いと聞いたので、飲めてるかわからないけど、子供におっぱいを咥えさせ、一滴も逃すまいと舐めさせました。

3日目にはギューッと乳首を絞るとぽたりと数滴たれるくらいになり、4日目には、助産師さんにもう母乳だけで大丈夫と言われました。それから完全母乳育児でした。

二人目は30歳の時で、こちらはおっぱいが覚えていたのか出産直後からぽたぽた出始め、二日目には母乳だけで大丈夫と言われました。

産後2日目の夜

なな(28歳)


23歳で初産でした。妊娠中もおっぱいマッサージなど特にしていませんでしたが、産後2日目の夜に急に出てきました。でなくても吸わせるように言われていたので、赤ちゃんががんばって吸ってくれたおかげだと思います。

産院はミルクをくれない病院だったので、不安でしたが母乳が出てよかったです。その後はあまりに出が良すぎて、右をあげてると片方のおっぱいも蛇口をひねったかのように出てきて、授乳してる時は片方のおっぱいにコップを当てながらあげていました。

2人目のときも、産後2日目で出ました。3人目は、出てはいたのですがなかなか増えず、落ち込みました。4日目くらいから出始めてホッとしたのを覚えています。

女の人の体はすごい

なまか(26歳)


母親に抱っこされる赤ちゃん

初産は24歳の頃です。私の産んだ病院が母乳には徹底的に指導していたため、初めて母乳がでたのは産後3日目でした。産んだ直後から、マッサージをされたりしてとても痛かったのですが、それが良い刺激になり、母乳もスムーズにでました。

はじめて母乳が出た時は、女の人の体はとても凄いなと感じました。また、これが赤ちゃんの栄養になるんだと思うととても嬉しかったですし、自分の体から出る物が赤ちゃんの栄養になるなんてこれ以上に凄いことはないなどと考えていました。

私の子供は初乳から大好きでたくさん飲んでいました。ただ、授乳は最初は難しく、座り方などを指導されました。母乳育児を半年しましたが、風邪をひいてしまい、薬を飲むのをきっかけにやめました。

産後4日~5日で母乳が出た体験談

1人目は4日目、2人目は次の日

ぴのすけ(30代前半)


30歳になってすぐ、上の子を普通分娩で出産しました。初めての出産ということで、なかなか母乳も出にくく、毎日助産師さんにおっぱいマッサージをしてもらって4日目に初めて、噴水のような母乳が出ました。

2人目は32歳の時に普通分娩で出産しました。1人目の時と違って、産んだその日の夜からもうおっぱいはパンパン!少し絞ると噴水もいいところ。タオルをあててもパジャマまでビショビショになるくらい出るし、おっぱいカチカチだし、つらかったです。

退院前日にようやく出ました

のんのん(30代後半)


母親のおっぱいを吸う赤ちゃん

30歳で1人目の子どもを出産しました。母乳の出は遅い方で、産後4日目で出始めました。産後の入院が出産日を含めて5日間だったことから、なかなか母乳が出ずに焦っていたのですが、退院前日になってようやく飲ませることができました。

初乳は少ししか出ていなかったのですが、一応飲ませることができました。その後は最初の心配とは裏腹に母乳がよく出るようになったうえに、子どもがミルクを飲むことを嫌がったことから完全母乳育児をしていました。

2人目の子どもの時は、出産した翌日から母乳自体は出ていたものの、子どもが上手に吸えなかった上に、まだ出る口もしっかりしていなかったことからパンパンに張って乳腺炎になってしまいました。

産後1週間以上経過してから母乳が出た体験談

母乳は退院後に出ました

KAZU(36歳)


30歳のときに一人目を産みました。母乳育児に憧れて、いざ母乳をあげようとしましたが、全く出ませんでした。こんなにも出ないものかと、挫折しそうでした。

入院中も授乳やおっぱいマッサージを続け、退院後は母乳のがでるハーブティーなども飲んで、努力しました。産後1週間で滲みでるようになり、2週間を過ぎた頃からだんだんと母乳が出るようになりました。

生後3カ月までは混合でしたが、その後は完全母乳に切り替わりました。赤ちゃんの体重も増えてきて、逆に私の体重は妊娠前より減るぐらい、母乳が出るようになりました。

母乳が出るタイミングは人それぞれ

母乳は早い人だと出産直後から出始めますが、多くは初乳を飲ませるまでに2~3日はかかり、1週間ほど経過してから出てくる方もいます。

頻回授乳、マッサージ、水分補給、充分な睡眠などできることはありますが、最終的にはホルモンの働きによるものです。あまり神経質にならず、「そのうち出てくるだろう」と大らかな気持ちで、まずは出産で疲れた身体を休めるようにしましょう。

母乳が出ない8つの原因・母乳で育てるにはどうしたらいいの?
母乳が出ない8つの原因・母乳で育てるにはどうしたらいいの?

おすすめコンテンツ