おむつ替え台は便利

おむつ替え台はあると便利体験談15レンタルでも大丈夫?

おむつ替え台はあるととても便利です。購入を迷っているならレンタルを考えてみてください。レンタルなら、わざわざ高いお金を払わなくてもおむつ替え台の便利さを十分感じることができます。おむつ替え台はママの腰痛も助けてくれる頼もしいアイテムです。

おむつ替え台はあると便利体験談15レンタルでも大丈夫?

おむつ替え台を使ってみました

赤ちゃんが産まれてからおむつを卒業するまでの間、数えきれないほど取り替えるおむつ。おむつ替えはママの体に負担がかかるので、楽にできたらうれしいです。そんなママのためにあるのがおむつ替え台です。おむつ替え台は使うと便利と評判は聞くものの、実際のところはどうなのか、知りたいママが多いことも事実です。

おむつ替え台は便利です

おむつ替え台を実際に使っているママたちに、おむつ替え台は便利ですかと聞きました。便利ですと答えた人は、15人中15人全員でした。おむつ替え台が便利と感じる一番の理由を、立った状態でおむつ替えができるので腰痛にならない事と挙げています。おむつは交換する頻度が高いので、ママの体への負担も大きいです。おむつ替え台を使うことにより、産後にたくさんの人が感じている腰痛が軽減されるのであれば、こんなにうれしいことはありません。

赤ちゃんのおむつ替え頻度体験談15交換回数は一日に何回?
赤ちゃんのおむつ替え頻度体験談15交換回数は一日に何回?

おむつ替え台でおむつを交換すると、もしも汚してしまっても除菌シートでさっとひと拭きすればきれいになるので、おむつ替えシートやマットが不要と答えたママもいました。おむつ替えに必要なおしり拭きやおむつをおむつ替え台の下に置いておけることも人気のポイントになっています。

おむつ替え台で赤ちゃんのおむつを交換すると、犬や猫などのペットから赤ちゃんを守ることができるのもうれしい事のひとつです。汚れたおむつは臭いがするので、どうしてもペットが近寄りがちになります。おむつ替え台を使っておむつを交換するとペットにおむつをくわえられることもないので、安心しておむつ替えをすることができます。

便利なのにおむつ替え台の購入をためらってしまうのはなぜ?

おむつ替え台の上の赤ちゃんを抱える女性

おむつ替え台は使うと便利と答える人がたくさんいるにもかかわらず、いざ購入となるとためらってしまうのは、おむつ替え台を使う期間が短いからです。赤ちゃんは、生後半年前後から寝返りを打つようになります。動きも活発になるので、70cmほど高さのあるおむつ替え台でおむつを交換するとき、黙って大人しくおむつ替えをさせてくれない場合が多くなるのです。

そうなると、赤ちゃんがおむつ替え台から落ちないように、しっかりと赤ちゃんを押さえながらおむつ替えをすることになるので、おむつ替えにかかる手間が増えてしまいます。高さのあるおむつ替え台でおむつを交換するのは危険という思いから、おむつ替え台ではなくフローリングや布団の上でおむつを交換することになり、「おむつ替え台は便利だけど、使う期間が短いから買うのはもったいない」という判断に落ち着いてしまうのです。

おむつ替え台はレンタルでも大丈夫です

おむつ替え台は便利だけれど使う期間が短いから買うのはもったいないと思う人は、レンタルを検討してみてはいかがでしょう。小型のおむつ替え台なら、6ヶ月レンタル10,000円前後から借りられます。おむつ替え台は買うと何万円もしますし、使わなくなった後に置いておく場所や処分にも困ります。

レンタルなら必要な時だけ使えて、ママの腰痛も楽になって、使わなくなった後の処分にも困りません。おむつ替え台は使うととても便利です。おむつ替え台のレンタルは、十分検討する値があると言えます。

ベビー用品レンタルショップ比較&レンタル利用の注意点
ベビー用品レンタルショップ比較&レンタル利用の注意点

おむつ替え台を使ってみた体験談

ここからは、寄せられたおむつ替え台を使ってみた体験談をご紹介していきます。おむつ替え台に限らずベビー用品のレンタルは、人気がどんどんアップしています。使って便利なものなら購入にこだわらず、積極的にレンタルを考えてもいいでしょう。

おむつ替え台に寝かせた赤ちゃんのオムツを替える女性

おすすめです

りっちゃん(28歳)


二人目の8ヶ月の女の子がいます。産後退院して自宅に帰ってから、下の子を床に寝かせていると上の子が周りを跳び跳ねたり走り回ったりして危ないので、折り畳みのベビーベッドを購入することにしました。

そして、もともと腰痛持ちだったので、ベビーベッドで腰を曲げておむつを替えるのが辛く、ベッドに取り付けられるおむつ交換台も一緒に購入することにしました。両親にそう話したところ、出産祝いとしてプレゼントしてくれました。

私は、おむつ交換台はあって良かったと思います。高さもちょうど私の背の高さにも合っていて、かがまなくてもおむつを交換できるのでかなり楽でした。特に新生児のうちは1日に何度もおむつ替えがあるので、腰痛持ちの方にはとてもおすすめです。

買って良かったです

ひろりん(32歳)


2歳の女の子の母です。寝室にベビーベッドを置いていたので、日中リビングでオムツ替えをする物が欲しいと思い探していました。大手家具ショップでお安く売っていたので、この値段なら失敗してもいいと思い購入しました。

結果、購入して本当に良かったです。抱っこばかりして腰が痛かったので、中腰の姿勢にならずにオムツを替えられるこの台があって本当に助かりました。また汚してしまっても下にシートを敷いていたので、シートを替えるだけで掃除も楽でした。

娘は小柄だったので一歳くらいまで使っていましたが、その後はおもちゃを置き収納としても活用できたので良かったです。もし迷っている方で家にこの台を置くスペースがあるのであれば、体への負担の軽減や衛生面も管理しやすいので、オムツ替え台を使うことをオススメします。

便利でした

ゆい(30代前半)


赤ちゃんのおむつ交換

子どもは現在2歳です。オムツ替え台は、考えていなかったのですが、友人にあったら便利だったと言われ、レンタルをしました。子どもが生まれたばかりの時は冬で、暖房を入れていても、下でオムツを替えるよりは温かそうでしたし、かがんでオムツを替えなくていいので、腰に負担がかからず楽でした。

新生児の時は、特にしょっちゅうオムツ替えをしないといけないので、腰に負担がかからないのはありがたかったです。また、いちいちオムツ替え用のマットを広げなくても、汚れたら除菌シートでササッと拭けるので、手間も省けて衛生的ではないかと思います。

うちは戸建なので、それほど邪魔にはなりませんでしたが、1歳前後には使わなくなるので、やはりレンタルでよかったです。

結構使えます

とし(40代前半)


子供は、8歳の男の子、4歳の男の子、生後三か月の女の子の3人です。上の二人の時は、おむつ台を使っていませんでしたが、3人目が生まれた時に近所のママ友が貸してくれました。

今まで使ったことが無かったのですが、実際に使うとおむつ台の高さが変えられるので、腰に負担がかからず、非常に楽におむつを変えることが出来ました。これなら上の二人の子供の時も使っておけばよかったなと思いました。

特に私のように腰痛持ちの方には、非常に有効なのではないかと思います。今回のおむつ台は借りたものなので、値段がどのくらいするかわかりませんが、これから赤ちゃんが生まれる家庭や何人か子供が欲しいご家庭には、一家に一台あっても良いと思います。

必要ないです

きなこ(33歳)


うちの子は今22ヶ月の男の子です。オムツ替え台を出先のお店で利用した時にとても便利だったので、家にもあるといいなと思いました。腰に負担がないし、ベルトがあると赤ちゃんを固定できるのがいいと思いました。

レンタルも考えましたが、上の子が使っていたベビーベッドがあったので、手前の柵だけ下ろしてオムツ替え台ように使えました。ただ、固定できるベルトなどはないので、寝返りができるようになってからは、動き回って赤ちゃんをつかまえるのに大変です。

腰に負担なくオムツ替えできるのは楽で良いことなのですが、高さがあると、動きが激しくなる赤ちゃんが落ちないか心配になり、良くないとわかりました。普通に床でオムツ替えするのが一番です。

凹型の台の上のオムツ替え

便利!

しより(20代後半)


私は10ヶ月の娘の子育て真っ只中です。私がオムツ替え台を買おうと思った理由が、妊娠中に腰を悪くしてしまい、出産準備をしている時に旦那が提案してくれた事がきっかけです。ちょうど、TV番組でオムツ台をDIYしている番組を見たので一緒に作ろうとなり、自作をしました。

実際、オムツ替え台はとても便利でした。腰を痛めなくて済みますし、産後は股の痛みがひどかったので、逆に立っていた方がわたしには気楽で、重宝しました。

今から買うか迷っているママ達はぜひ買った方がいいと思います。現在10ヶ月の娘はつかまり立ちをしてくれるので今はあまり使っていませんが、高さがあるので、触られたくないけど常に出しておきたい赤ちゃんグッズを置くのにも便利です。

買わなくても代用できる

さくらママ(30代後半)


一歳3ヶ月の男の子の母親です。私は元々腰痛持ちで、ぎっくり腰も何度か経験しています。妊娠中は、なぜか腰痛がなくなっていて、良かったのですが、産まれてからは毎日忙しいよと友達や親に念を押されていたので、また腰痛が復活してもいやだなと思っていました。

そんなときに、友達からおむつ替え台の話を聞き、私もあったほうがいいのかなと思ってはいました。が、特に新しく準備することはしていませんでした。実際、子供が生まれたあとは、毎日体力勝負でした。

1日何度もあるおむつ替えもなかなかしんどくなって、そんな姿を見ていた母が、何かいい方法はないかな?と言いました。そこで、おむつ替えは、高いテーブルの上でやるようにしました。

特に新しく購入はせず、あるものをと思いまして。腰を曲げてかがむ姿勢をしなくなったら、幾分か腰痛も緩和されてきました。

おむつ替え台はあると便利だと思います。なぜなら、母親の体が元気でないと子育ては本当に大変だからです。わざわざ買うのは、と思っている方は、家にあるもので代用でもよいかと思います。

腰がラク

カヨ(40歳)


床に寝かせた赤ちゃんのオムツ替え

現在1歳7ヶ月の女の子です。長い間介護の仕事をしていて、腰痛の持病があって、腰をかがめる姿勢が苦手なので、おむつ替え台を使っています。おむつ替え台は、親戚が使っていたものを譲ってもらい使っています。

出産後しばらくは、おむつ替え台は使わず、ベッドや床でおむつを替えていましたが、やはり腰が辛くて腰痛がひどくなりそうだったので、おむつ替え台の購入を考えていました。その時に運良く、ただで親戚から譲ってもらえて幸運でした。

あるととても便利で、身体に負担がかからず、とにかく腰がラクで助かっています。子どもも、おむつ替え台の上に乗せると、おむつを替えるということが分かりやすいみたいで、他の場所で替える時に比べると、じっとしてくれてお互いにやり易い感じです。

生後6ヵ月までは便利

おはなはん(30代前半)


今1歳になる男の子がいます。出産後、腰痛が思った以上にひどくて、おむつ替えの度に痛くてしんどく辛い思いをしていた時、おむつ替え台をレンタルできる事を知って旦那と相談し、即レンタルすることにしました。

おむつ替え台は、場所はとるけれどおむつを替える側は立って出来ますから、腰痛がひどかった私にはすごく便利でした。ただ、生後6ヵ月もすれば寝返りもしだして自分で向きたい方向へあっちこっち赤ちゃんは向きたがるので、おむつ替え台は逆に危ないかなと思います。

私もそれぐらいの時におむつ替え台は返却しました。これからおむつ替え台購入を悩んでおられるママがいるなら、レンタルをおすすめしたいと思います。レンタルなら、後は返却するだけで処分にも困りません。

おむつ替え台の上で赤ちゃんを押さえる母親

ペットがいても大丈夫

ももか(30代前半)


二人目の男の子が産まれ、現在は一歳になるのですが、生後1か月弱でおむつ替え台を使い始めました。我が家にはワンちゃんが2匹いて、子どものオムツを下で替えようとすると、匂いを嗅ぎにきたり、子どもの顔を舐め始めたり、ヒドイときにはオムツを加えて噛みちぎってしまうこともあり本当に困っていました。

そんな時に、そのことを先輩ママに相談したところ、オムツ替え台があることを教えてもらい初めて知りました。その先輩ママも以前使用していて、「もう使っていないオムツ替え台があるから、もし良かったら使って」ということで有り難く頂くことにしました。

早速使ってみると、少し場所を取るという欠点があるのですが、我が家のようにペットを飼っていらっしゃる方にはとても便利だと思います。邪魔されることがありません。これから使ってみようと思っている方は、サイズや形など今は色々種類があるので、購入される方は少し調べてからお店へ行くといいと思います。

買って良かった

ami(40歳)


現在7歳になる息子の出産前に、上の子の時の経験上少し高さのある、おむつ台のような作業台と、収納が一体になったものを探し始めました。上の子の時にお世話の多くを、ベビーベッド上でしていたので、持病の腰痛を悪化させてしまったからです。

購入条件はベビーベットのように使用期限のあるものは避け、赤ちゃんのお世話に必要なアイテムがすぐ取り出せて、見た目もスッキリ片づき、お世話の多くをするリビングにおいてもインテリアの邪魔をしないものに絞りました。

インテリアショップのキッズコーナーにあった高さ1メートルほどの広めの天板の下に3段の収納のある、モダンなカラーのチェストを購入しました。天板には、2か所の飾りのある囲いもあり、落下の危険性もが少ないです。

防水性のベッドシーツを敷き日々のこまめなおむつ替えも、入浴後の着替えなどを行いましたが、高さが少しあるので腰への負担も少なく作業台の下がアイテム収納になっているので、着替えもおむつも移動なく取り出せとても楽でした。

すっかりおむつを卒業した今でも、リビングの収納家具として大活躍してくれています。出産時に買ってよかった品の一つです。

あると便利

ヒロモエ(30歳)


現在4歳の女の子をもつ30歳男です。初めての子供でわからないことも多く、またかわいがりすぎて(産まれる前から)ベビ-バス、服等たくさん買ってしまうくらい子供好きで、世間ではモロイクメンにあたると思っています。

その中でもオムツ替え台については夫婦、両親ともに意見の割れる物でしたが、初めての子供というのもあって購入しました。

私の意見としてフロ-リングのどこかに常に布団とか敷いていて、どこでもスペースはあるだろうけど、オムツを替えたり赤ちゃんの為にするためのスペースが欲しいと言ったことが採用される形で購入に至りました。

結局オムツが外れるまで使用しましたが、あると便利でした。フロ-リングに布団とかは敷いていましたが、何でも床面でやるよりかはオムツはオムツ台で!と決めた感があることで作業がやりやすいのと、オムツやお尻拭きをオムツ台の所に置いておくので、どこいった?的なのもありませんでした。

アドバイスとしては、使わなくなると荷物になってしまうので、レンタルよりかは年代の近い仲間や友達と使いあえるようなのがいいかと思います。長くて3、4年で近くの人に渡して、また使うことがあれば戻ってくるような環境になればオススメします。

レンタルで十分

りん(30歳)


ネットでレンタル店を調べる女性

一人息子は現在2歳半です。産後の腰痛防止になると聞き、腰痛持ちの私はおむつ替え台を購入しました。しかし、主に乳幼児期間しか使用せず、いまでは物置と化しているので買う必要もなかったかなと今では思います。

他のお母さんも「うちの子はおむつ替え台を嫌がって絶対乗ってくれなかった」などの話も聞くので、赤ちゃんにとっては必須アイテムでもないのかなと思います。

ですが、産後の腰痛防止という面ではすごくおすすめできます。産後1ヶ月のころ軽いぎっくり腰になったとき、腰を屈まないでおむつ交換ができるおむつ替え台にはとても助けられました。購入ではなくレンタルまたはもらいもので、十分事足りるのではないかなと思います。

使用期間は短い

ゆき(30代前半)


10ヶ月の男の子のママです。オムツ替え台は高価なものなので買う予定はありませんでしたが、ママ友から使わなくなったのであげるよと言うことで、タダでもらえるから便利そうでいいかもということで使う事にしました。

実際使ってみると、ねんね期はオムツ替え中ずっと寝ていてくれるし、ベッドからそのままオムツ台に移せるので赤ちゃんの移動もスムーズに出来てあって良かったと思いました。またオムツ替え台の下におしりふきやオムツをおけるので、収納スペース的にも良かったです。

しかし、ねんね期を過ぎて動くようなると、オムツ替え台にずっと寝ていてくれないし、落下の危険があり目を離せないので、今ではフローリングにオムツ替えシートをひいてオムツ替えしています。オムツ替え台は、ねんね期はあると便利ですが、動作が活発な子だと危なく、使用期間は少ないと思いますのでレンタルでも良いと思います。

オムツ替えの負担がぐっと減る

ぶんぶん(35歳)


現在、2歳の女の子と0歳の男の子の母です。オムツ替え台は元々購入する予定は無かったけれど、1人目の出産前に義母からお祝いでいただきました。

実際出産して育児を始めると、オムツ交換の頻度も高く、毎回しゃがんで作業しなくていいのはとても楽です。抱っこの時間も長いことから腰痛にもなりやすく、オムツ交換台があれば、オムツ替えの負担はぐっと減ると思います。

ただ、今あるオムツ交換台は私の身長にはあっておらず、子どもが寝返りしてオムツ替えに時間がかかると、やはり腰にジワジワと痛みが出ることがあります。購入の際には、実際のものを見て、オムツ替えのシュミレーションをしてから購入するのがいいのではないかと思います。

おすすめコンテンツ