Loading

妊婦の旅行おすすめの人気プラン

妊婦さんの旅行におすすめの北海道~沖縄の人気マタ旅プラン

妊婦さんの旅行におすすめの北海道から沖縄の人気マタニティプランを紹介。妊婦さんは妊娠初期、妊娠中期、妊娠後期のいつからいつまで旅行に行けるのか、飛行機に乗れる時期や温泉に入れるのか、マタ旅に関する気になることも解説。妊娠中でマタニティ旅行を計画している方は参考にしてください。

妊婦さんの旅行におすすめの北海道~沖縄の人気マタ旅プラン

ストレス解消には旅行が一番!妊娠中に楽しく旅行する方法

「旅行で気分をリフレッシュしたい!」と感じている妊婦さんはたくさんいるのではないでしょうか。妊娠中は旅行をしてはいけないと考えている方もいるかもしれませんが、家に閉じこもりがちになってはストレスでイライラしてしまい、妊婦さんや赤ちゃんにとってもあまり良い影響があるとは言えません。

マタ旅中に記念写真を取る妊婦

最近では各旅行会社で「マタニティプラン」や「マタ旅」などという名前で妊婦さん向けに旅行企画をしている会社もあります。妊娠中の方が楽しく旅行できるおすすめの人気プランを北海道から沖縄まで紹介します。
また妊婦さんが旅行するのはいつからいつまでが最適なのか、詳しい時期赤ちゃんへの影響が気になる移動するための飛行機や温泉など、妊娠中に楽しく旅行するためのコツも併せて解説します。

妊婦さんが旅行するのに適している時期は安定期

旅行するにあたり妊婦さんが気になるのが体調と赤ちゃんへの影響です。いつからいつまでが旅行に適している時期なのか、妊娠初期、妊娠中期、妊娠後期の3ヶ月毎の期間に分けて解説します。

旅行先で散歩する安定期の妊婦

妊娠初期

妊娠初期とは妊娠4週目から妊娠15週目を指し、月にすると妊娠2ヶ月から4ヶ月になります。個人差はあるもののつわりや下腹部痛、出血なども伴い眠気やだるさもあり妊婦さんにとっては辛い時期になります。激しい運動や長時間の移動などには適さないので、妊娠初期に旅行にいくのは避けましょう。

妊娠2ヶ月におこるママと赤ちゃんの急激な体の変化とは?
妊娠2ヶ月におこるママと赤ちゃんの急激な体の変化とは?
妊娠2ヶ月目(妊娠4,5,6,7週)は、妊娠の有無がはっきりし、妊娠の実感がわいてくる一方で、つわりなどの妊娠初期症状があらわれて少し辛い時期です。この時期のおすすめの過ごし方を紹介します。

妊娠中期

妊娠中期とは妊娠16週目から妊娠27週目を指し、月にすると妊娠5ヶ月から7ヶ月になります。妊娠中期は安定期なのでつわりも少なくなり、旅行をするならこの時期を目安にすると良いでしょう。妊婦さんも気が楽になり楽しくマタ旅を満喫することができる時期ですね。

妊娠5ヶ月妊娠中期の身体の変化・安定期の過ごし方
妊娠5ヶ月妊娠中期の身体の変化・安定期の過ごし方
妊娠5ヶ月は安定期と呼ばれ、辛かった妊娠初期症状が落ち着いてきます。一方で体重管理が難しく、大きくなったお腹が原因の不調があらわれることも。この時期の赤ちゃんの成長やママが気をつけることを紹介します。

妊娠後期

妊娠後期とは妊娠28週目から妊娠39週目を指し、月にすると妊娠8ヶ月から妊娠10ヶ月になります。いつ赤ちゃんが生まれてもおかしくないため、心の準備と体の準備をしっかり整える時期でもあります。軽い運動をしてしっかり体を温めて出産の準備をするようにしましょう。


この時期の旅行もできるだけ避けるほうが良いのですが、どうしても旅行をしたい妊婦さんは、破水の可能性を考え、旅行先のホテルなどの近くに総合病院や産婦人科があるのか確認しましょう。赤ちゃんを第一に考えながら行動することが大切です。

妊娠9ヶ月、出産に向け準備開始!ママと赤ちゃんの変化
妊娠9ヶ月、出産に向け準備開始!ママと赤ちゃんの変化
妊娠9ヶ月(妊娠32週,妊娠33週,妊娠34週,妊娠35週)はママの身体が出産に向け本格的な準備を開始する時期です。ママは常に息苦しいような感覚に陥ったり、お腹の張りが気になったりもするでしょう。この時期のママと赤ちゃんの変化や気をつけること、過ごし方のコツをまとめました。

妊婦さんが旅行をするなら妊娠16週目から妊娠28週目の安定期に予定を立てましょう。しかし安定期にも個人差があるのであまりにつわりが酷い場合や腰の痛みが酷く歩くのが辛い場合は日を改めたり、近場で過ごすことも考慮しましょう。
また、妊婦さんは普段と違い体の自由が利き難いこともあるので、時間に余裕をもって行動すると、イライラせずに気分転換の楽しい旅行にすることができますよ。

飛行機での旅行も安定期に入ってから

飛行機で旅行するときはいつからいつまで乗れるのでしょうか。妊婦さんの旅行時期と同様に妊娠16週目から妊娠28週目の安定期に入ってから乗るようにしましょう。飛行機は車や電車などと違い空を飛ぶため気圧の変化があります。妊娠中は普段から喉が乾きやすいですが、飛行機では更に湿度が低下してしまいます。

出典:www.youtube.com

搭乗するまでの時間も長く、離着陸の揺れに緊張してしまい体もこわばるためいつもよりも疲れるでしょう。また出産を控えた妊婦さんが飛行機で移動するときには搭乗する飛行機の会社に診断書と同意書の提出と、医師の同伴が必要になる場合があります。

日本航空(JAL)の規定

出産予定日を含めた8日以上28日以内の搭乗は診断書と同意書の提出が必要で、出産予定日を含めた7日以内の搭乗には診断書と同意書と医師の同伴が必要になります。
www.jal.co.jp

全日空(ANA)の規定

出産予定日を含めた15日以上28日以内の搭乗は診断書と同意書の提出が必要で、出産予定日を含めた14日以内の搭乗には診断書と同意書と医師の同伴が必要になります。
www.ana.co.jp

スカイマークエアライン(SKY)の規定

出産予定日を含めた8日以上28日以内の搭乗は診断書と同意書の提出が必要で、出産予定日を含めた7日以内の搭乗には診断書と同意書と医師の同伴が必要になります。
www.skymark.jp

AIRDO(ADO)の規定

出産予定日を含めた8日以上28日以内の搭乗は診断書と同意書の提出が必要で、出産予定日を含めた7日以内の搭乗には診断書と同意書と医師の同伴が必要になります。
www.airdo.jp

ソラシドエア(SNA)の規定

出産予定日を含めた8日以上28日以内の搭乗は診断書と同意書の提出が必要で、出産予定日を含めた7日以内の搭乗には診断書と同意書と医師の同伴が必要になります。
www.solaseedair.jp

スターフライヤー(SFJ)の規定

出産予定日を含めた8日以上28日以内の搭乗は診断書と同意書の提出が必要で、出産予定日を含めた7日以内の搭乗には診断書と同意書と医師の同伴が必要になります。
www.starflyer.jp

フジドリームエアラインズ(FDA)の規定

出産予定日を含めた8日以上28日以内の搭乗は診断書と同意書の提出が必要で、出産予定日を含めた7日以内の搭乗には診断書と同意書と医師の同伴が必要になります。
www.fujidream.co.jp

アイベックスエアラインズ(IBX)の規定

出産予定日を含めた8日以上28日以内の搭乗は診断書と同意書の提出が必要で、出産予定日を含めた7日以内の搭乗には診断書と同意書と医師の同伴が必要になります。
www.ibexair.co.jp

妊娠していても飛行機の搭乗は禁止されていませんが、出産を控えた妊娠後期になると航空会社に書類や医師の同伴が必要になるので手間が掛かってしまいます。また妊婦さんにも大きな負担となるので、飛行機で旅行する際は妊娠初期と妊娠後期を避け、安定期の間が最適な期間になります。

ストレス解消の旅行に適している時期は安定期

妊娠さんでも温泉を楽しめる

妊娠中は妊婦の温泉入浴は禁止とされていたことがありましたが、1982年まで温泉法に記載されていた避けるべき項目の中の「妊娠中」が2014年1月24日付で消されました。これにより妊婦さんも温泉に入浴することができるようになりました。

何故禁止されていたのかという理由については不明なのですが、妊娠中の温泉入浴は母体、胎児に影響は無いと言えるでしょう。

妊婦は温泉に入れる?時期や泉質や感染症は?人気旅行プラン
妊婦は温泉に入れる?時期や泉質や感染症は?人気旅行プラン
妊婦の温泉入浴は可能なのか理由を解説します。妊娠中の入浴はいつからいつまで、おすすめの泉質や感染症について、安全に入浴するための注意点、おすすめのマタ旅プランも紹介します。

温泉は滑りやすくお腹が大きくなるので足元に気をつけること、できれば低刺激の弱アルカリ性の単純温泉を選ぶこと、人目が気になる妊婦さんは客室に温泉がついている部屋風呂のお部屋を選ぶ、または温泉を貸し切りにできる家族風呂を選ぶことで温泉を満喫することができます。

しかし妊娠中は血圧が上がりやすくのぼせやすいため、長風呂は禁物です。1回の入浴は10分以下を目安にし、サウナや高温低温の温泉も避けるようにしましょう。

北海道から沖縄まで日本全国の人気マタ旅プラン

32年振りの温泉法の改正により妊婦さんも温泉を楽しめるようになり、各旅行会社もこぞってマタニティプランを設定しています。今ではマタ旅という愛称で出産前の思い出つくりに家族や友人と旅行するのが当たり前になりました。

今回は北海道から沖縄まで人気のマタ旅プランを紹介します。眺望がキレイな旅館や老舗温泉宿、美味しい料理を提供してくれる旅館など、一生の思い出づくりに出掛けてみましょう!


リゾートホテル ラフォーレ南紀白浜の画像
出典:www.ikyu.com

リゾートホテル ラフォーレ南紀白浜

和歌山県/南紀白浜

ゆったりできる貸切露天風呂がついているマタニティプランです。海を見ながら入る温泉は最高の気分で、毎日のストレスを発散できること間違いありませんね。妊婦さんに嬉しい専用のアメニティも豊富に用意されています。お部屋に用意されているのもノンカフェインのお茶やコーヒーなので気兼ねなくリゾート気分を味わえます。


懐石旅庵 阿しか里の画像
出典:www.ikyu.com

懐石旅庵 阿しか里

神奈川県/湯河原

妊婦さんは予定通りの時間に行動するのが難しいですが、この旅館はマタニティプランはチェックアウトが11時なので余裕を持つことができます。贅沢な露天風呂付きの客室で好きなときに温泉に入浴できるのも嬉しいですね。季節の懐石料理も満喫できる幸せなマタ旅プランです。


著莪の里 ゆめやの画像
出典:www.ikyu.com

著莪の里 ゆめや

新潟県/岩室温泉

妊婦さんのために用意されたタンパク質とビタミンK豊富な特別メニューが嬉しい新潟県の旅館で、全室禁煙なのもポイントが高いですね。自家温泉の大浴場では星空が広がる素敵な光景が広がり、最高の開放感を味わえます。


旅館 ぬしやの画像
出典:www.ikyu.com

旅館 ぬしや

島根県/江津・有福温泉

「出産してからは旅行し難いから今のうちに思い出をつくろう!」と考えている妊婦さんに最適なマタニティプランです。貸切露天風呂を無料で利用でき館内を移動できる、ゆったりとした作務衣が用意されている、とても気の利く旅館です。ベッドは高級ブランドのシモンズなので腰の負担も軽くなりますね。


仙郷の画像
出典:www.ikyu.com

仙郷

群馬県/老神

石焼で食べる上質なブランド牛の上州牛や妊娠中に食べると良いとされるクルミのサラダ、カルシウムが豊富なイチジクのデザートなど妊婦さんのことを考えられたメニューがたくさんあります。旅行の楽しみである食にこだわったマタニティプランですね。


信州・上諏訪温泉 琥珀色の自家源泉を持つ宿「ホテル鷺乃湯」の画像
出典:www.ikyu.com

信州・上諏訪温泉 琥珀色の自家源泉を持つ宿「ホテル鷺乃湯」

長野県/諏訪

客室露天風呂付の妊婦さんに嬉しい温泉旅館です。大浴場では人目が気になる方や赤ちゃんへの感染症が気になる方などは客室にいつでも入浴できる露天風呂が嬉しいですね。妊婦さん向けの特別メニューも用意されている豪華なプランです。


Le Grand Auberge La Belle Equipeの画像
出典:www.ikyu.com

Le Grand Auberge La Belle Equipe

静岡県/伊豆高原

わんちゃんも家族の一員です。新しい家族が誕生する前に思い出づくりの旅を楽しみましょう。ここは数少ないわんちゃんと一緒に宿泊できるリゾートです。1日に4組しか宿泊客をとらないため、行き届いたサービスと贅沢なお料理を堪能できます。


汀渚 ばさら邸の画像
出典:www.ikyu.com

汀渚 ばさら邸

三重県/伊勢志摩賢島温泉

出産前の思い出作づくりに最適なマタ旅プランです。マタニティプラン限定の特別メニューはお祝いのアワビなどが用意されています。思い出になる記念写真とフォトフレームも用意されています。猿田彦神社からの安産のお守りも頂けるのが嬉しいですね。


あわら温泉 日本の宿 べにやの画像
出典:www.ikyu.com

あわら温泉 日本の宿 べにや

福井県/芦原温泉

源泉掛け流しの半露天風呂付き客室のマタニティプランです。綺麗な日本庭園となめらかな泉質の温泉が妊娠のストレスを癒やしてくれます。明治17年創業の老舗温泉旅館なので和を堪能したい妊婦さんにはおすすめの人気旅館です。


タカミヤ湯の浜テラス 西洋茶寮の画像
出典:www.ikyu.com

タカミヤ湯の浜テラス 西洋茶寮

山形県/庄内・湯野浜

バルコニーに設置された半露天風呂は滞在中入り放題です。オーシャンビューの一室は非日常感を感じられリフレッシュにもってこいでしょう。お閭里はフルコースのオリジナルのものになっているので、ここでしか味あえない絶品の新鮮食材を楽しみましょう。


Spa&Esthetique翠蝶館の画像
出典:www.ikyu.com

Spa&Esthetique翠蝶館

北海道/定山渓

チェックアウトが13時までとロングステイが可能な温泉旅館です。貸切露天風呂もあるので妊婦さんも安心して温泉を楽しむことができますね。のんびりゆったりした時間で気分をリフレッシュしましょう。女性向けの旅館ということでアメニティにもこだわっています。


琉球温泉 瀬長島ホテルの画像
出典:www.ikyu.com

琉球温泉 瀬長島ホテル

沖縄県/瀬長島

沖縄を満喫する客室露天風呂付のホテルです。沖縄の澄んだ海を見ながら入浴する温泉は贅沢そのものですね。ホテルから観光地への移動にも便利な立地にあるので沖縄旅行の拠点としてもおすすめです。琉球の風を感じながらパパと2人の思い出を作りましょう。

マタ旅は安定期に入ってから

妊婦さんが旅行するにはお腹の赤ちゃんに配慮する必要がありますが、安定期に旅行することで赤ちゃんへの気を紛らわすことができます。日頃のイライラやストレスを忘れてリフレッシュするためにも、安全な旅行が出来る安定期になるまでマタニティ旅行は我慢したほうが良いでしょう。