ゆいの名前の漢字&意味

「ゆい」と読む名前は漢字でイメージがガラリと変わる!

「ゆい」は名前ランキング1位にもなる人気の名前!「ゆい」は女の子に多いかわいい名前ですが、男の子でも「ゆい」がつく素敵な名前があります。結・唯・由・優などの漢字の成り立ちを紹介し、「ゆい」と読む&「ゆい」が含まれるおすすめの名前を、由来として込められる意味とともに紹介します。

「ゆい」と読む名前は漢字でイメージがガラリと変わる!

「ゆい」という名前、女の子ならひらがなでもかわいい!

「ゆい」と読める漢字には、様々な組み合わせがあり、どれも素敵な意味を持つ漢字ばかりで悩んでしまうという方は、ひらがなの「ゆい」ちゃんにするのも一つの方法です。

「ゆい」とひらがなで書くと、漢字で書くよりもより優しくて柔らかな印象でかわいいですし、男の子と違い女の子の中には、ひらがなの名前も見かけます。

ひらがなの名前は、漢字のように読み間違えられることがありませんし、他の名前と並べた時によく目立つので見つけやすいというメリットもあります。

「ゆい」がつく男の子の名前も素敵な名前がいっぱい

「ゆい」がつく男の子の名前

「ゆい」は女の子に付けられることが多い名前ですが、男の子場合「ゆい」に止め字(添え字)をつけ足して、「ゆいと」などの名前にすることが多いです。男の子の「ゆい」を含む素敵な名前をご紹介します。

男の子の名前人気ランキング上位に登場!「ゆいと」

たまひよの2017年の男の子の名前人気ランキング5位に「結人」がランクインしています。「結人」は、人と人との出会いに恵まれますようにという「結」と「人」を組み合わせた人の縁に恵まれそうな素敵な名前です。

「ゆいと」は、他にも、「結斗」・「結翔」・「惟人」・「唯斗」などの漢字が使われます。優しげな「ゆいと」君から、格好いい「ゆいと」君まで、同じ「ゆいと」でも使う漢字により随分印象が変わります。

「ゆいと」以外にもある!「ゆい」が付く男の子の名前

「ゆい」が付く男の子の名前と言えば、「ゆいと」の人気が高いですが、「ゆいと」以外にも「ゆい」を含む男の子の名前はあります。

漢字が変わると一気に男の子らしい名前になる「ゆい」

女の子に多い「ゆい」も、使用する漢字を変えると一気に男の子らしい名前に変身します。
「雄偉」・「勇生」・「惟威」・「侑維」などの漢字なら、男らしい名前ですね。ただ、「ゆい」は圧倒的に女の子に多い名前ですので、将来子供から「女の子みたいな名前で嫌だ」と言われる可能性は考慮しましょう。

長男にお勧め!やや古風な男の子の名前「ゆいいちろう」

〇一郎という名前は、最近はあまり見かけませんが、だからこそ個性が光る素敵な名前になります。
「唯一郎」・「結一郎」・「惟一朗」など、漢字で書くととても格好いい名前です。

古風で和風な名前のおすすめ!人気の漢字やひらがなの名前
古風で和風な名前のおすすめ!人気の漢字やひらがなの名前

男の子に「心」が付く名前をつけたいなら!「ゆいしん」

2000年以降、「心」が名付けの人気漢字になりました。気持ちや感情、精神を表し、その人の生き方を決めるのは「心」ですし、「心の臓」など生きていく鼓動を刻むものであり、思いやりなどを表現することもできる漢字だからでしょう。

男の子なら、優しい心、強い心を持つ人に育って欲しいと「心」という漢字を名前に使いたいと考える方もいるでしょう。

唯一無二の存在を表す「唯」の漢字、思慮深さを表す「惟」の漢字などを使った唯心・惟心などは、心の優しさや強さ、聡明さを表現できる素晴らしい名前です。

「ゆい」の名前の人気度は?赤ちゃん名付けランキングでの傾向

たまひよが行っている2017年の名前ランキングの女の子の名前の読みの第1位は「ゆい」ちゃんです。男の子の名前においても、第5位に「ゆいと」君がランクインしています。

「ゆい」ちゃんは、赤ちゃん本舗が実施している名前ランキングでも、2017年には第1位となっており、かなり人気の高い名前であることが判ります。

また、「ゆい」だけでなく、「ゆいか」・「ゆいな」など女の子の名前には、「ゆい」が付く素敵な名前がたくさんあり、いずれも高い人気を博しています。

「ゆい」は女の子人気の名前だからこそ込める意味が大切!

「ゆい」は女の子に人気の高い名前ですが、子供に「ゆい」ちゃんという名前を付ける時には、「ただ人気があって可愛いから名付けた」というのではなく、子供が成長した時に名前の意味をきちんと説明できるように、しっかりと考えてつけてあげましょう。

漢字によって、かわいい、優しい、聡明、親しみやすい、凛としているなど受け手の印象が異なるのが「ゆい」の名前の魅力です。「ゆい」と読む名前は多いからこそ、どのような意味を込めて、その名前や漢字にしたのかという親の思いが大切です。