つわりでも食べられるコンビニ食

つわり中でもコンビニ食は食べられました体験談15

つわり中でも喉を通るコンビニ食体験談をご紹介します。つわりでも食べられるものがあるなら、こんなにうれしい事はありません。おにぎり・おでん・サンドイッチ、どれも食べたい時に簡単に手に入るコンビニ食。あなたが食べられるコンビニ食は何でしょうか。

つわり中でもコンビニ食は食べられました体験談15

つわり中に食べられたコンビニ食を教えて!

食べつわりにしても匂いつわりにしても、つわり中は食べ物がなかなかのどを通りません。そんな時は、とにかく食べられるものを見つけて食べるようにしましょう。それがコンビニ食であっても、何も食べられないまま体調不良になるよりはるかにマシです。つわり中に食べていたコンビニ食についてママたちに教えてもらいました。つわりで食事ができずに苦しんでいる人は、参考にしてみましょう。

つわり中でも食べられたコンビニ食

寄せられた体験談から、つわり中でも食べられたコンビニ食を見ていきます。コンビニ食は、24時間いつでも手軽に食べられることが強みです。もしもコンビニ食に食べられるものがあったなら、つわりで食べられない苦しみが少しでも和らぐはずです。食べられそうなコンビニ食を探してみてはいかがでしょう。

コンビニの棚に並ぶ食品

  • サンドイッチ
  • フライドポテト
  • 冷たいうどん
  • コーン缶
  • サラダチキン
  • から揚げ
  • 野菜スティック
  • サラダ
  • アメリカンドック
  • おにぎり

つわり中でも食べられるコンビニ食の一番人気はおにぎり

つわり中、ご飯がダメでも、コンビニのおにぎりなら食べられるという妊婦さんが多いです。それは、コンビニのおにぎりはご飯がホカホカの炊き立てではなく、匂いがあまりしないからかも知れません。家で炊く炊きたてご飯と比べると味も濃く感じないので刺激が少ないです。コンビニおにぎりは、温かくなく冷たすぎない程よい温かみがあるように仕上がっているので、妊婦さんにとって食べやすいのでしょう。

おにぎりを食べる女性

コンビニおにぎりは、おにぎりの具にバリエーションがあることも人気の秘密のひとつです。今日はツナマヨにしよう、明日の朝は梅かな、他のコンビニおにぎりも食べてみようと考えることは、身体が辛いつわり中の妊婦さんにとって、大きな楽しみとなります。

また、小ぶりなのもうれしいポイントです。つわり中の妊婦さんは一度にたくさん食べられないことが多いので、少しずつ食べられるコンビニおにぎりは重宝します。食べたいと思ったときにすぐに手に入るコンビニおにぎり。つわりで苦しい時、料理をしなくてもパクッと食べられるコンビニおにぎりが人気なのもうなずけます。

つわり中はコンビニ食でもいいから食べられるものを食べましょう

妊娠中は、お腹の赤ちゃんのために良いものを、無事に出産をするために栄養をと、妊娠前に比べて食べ物に神経質になっています。妊婦が食べてはいけないものばかり注意するようになると、食べられるものが限られ、つわりの辛さも重なることで気持ちが余計にふさぎがちになるのです。

妊婦さんは、つわり中でも食べなければなりません。コンビニ食でもかまわないので、食べられそうなものを口に入れてください。あれは食べてはいけないなどと考えず、食事を摂ることを優先するのが大切です。

体験談のママたちのアドバイスにもあるように、つわりは必ず終わりを迎えます。食べることは生きること、コンビニ食だって立派な食べ物です。コンビニ食がつらいつわり中の食事の助けになるなら、力を借りましょう。お腹の赤ちゃんのためにも、ちゃんと食事を摂ってください。

つわりでも飲みやすいスープレシピ15これなら飲める体験談
つわりでも飲みやすいスープレシピ15これなら飲める体験談

つわり中でも食べられたコンビニ食体験談

ファーストフード

ここからは、つわり中でも食べられたコンビニ食体験談をご紹介していきます。周りの人から「妊婦がコンビニ食を食べるなんて…」と言われても、つわり中は食べたいときに食べたいものを食べるのがいいと、ママたちがアドバイスをしています。食べたい時に手軽に手に入れられるコンビニ食を探してみましょう。

サンドイッチ

秋子(50代前半)


サンドイッチ

私は会社での昼食にコンビニのサンドイッチを食べていました。つわり中でも食欲はありましたが、会社の食堂で注文したお弁当の箱を開けた時の臭いがダメで、主にパン食になっていました。

自宅では主人が朝・夕の食事をしっかり食べる人なので、かなり無理をして作っていたのと、赤ちゃんの為に「あれはやめた方が良い」「これは油が良くないから・・」等々細かく意見されていましたので、家から出て主人の目の届かない場所では楽に食べたかったのです。

つわり中はホルモンのバランスが崩れる為か、頭で駄目だとわかっているものが無性に食べたくなって我慢できない状態だったというのもあります。その日に食べたいと思うものを選んでいたので、とてもおいしくいただけて唯一の楽しみでした。

本やネット、または周りの人からいろいろ言われると思います。それを全てうのみにせず、つらい時は無理せず、食べられるときに、食べたい時に、食べられると思うものを食べたら良いと思います。(量はそこそこに・・)赤ちゃんの為・・・とセーブするのはストレスになって体に逆効果です。

フライドポテト

Affe(20代後半)


フライドポテト

妊娠4週目、妊娠が分かる少し前から胃に違和感を覚える様になり、つわりが落ち着いた16週くらいまではコンビニのフライドポテトやポテトチップスを主食としていました。

つわりがある間はお腹が空くと気分が悪くなり、食べられる物もその時にならないと分からない、食べられる時間帯も日によってバラバラといった状態でしたが、何故かフライドポテトやポテトチップスは大体毎日食べる事ができました。

24時間どのコンビニにも売っているものなので、つわりで苦しんでいる中で細かい説明をしなくても、旦那の仕事帰りに買ってきてもらう事が出来るので助かりました。又、妊娠中は味覚がいつもと違う様に感じて、妊娠前は好きだった物も口にする事に嫌気がさすほど食べられる物は少なかったですが、ポテトと塩だけの非常にシンプルな味なので、妊娠前と変わらず美味しく食べる事が出来ました。

私の様に、何故かフライドポテトをつわり中に食べたくなる妊婦さんは多いそうです。コンビニ食は手抜きだ、高カロリーだから揚げ物は控えたほうがいい等の意見も耳にする事がありますが、食事が出来ないつわりは本当に辛い事ですので、食べたい物を、食べたい時に食べる事をオススメします。

冷しうどん

はな(20代後半)


つわり中に食べていたコンビニ食は、冷しごぼう天うどんです。温かいものが食べられず、冷たいゼリーやアイスばかり食べていたときに、少しでも栄養があるものが食べたいと選んだのが冷しうどんでした。

米も受け付けなかったので、米以外でのど越しの良いうどんはとても有難かったです。いつものようにおいしいとは感じられませんが、他の食材は口に入れても受け付けなかったりしていていたので、食べることができただけでも嬉しかったです。

つわりでくるしいのは今だけだと信じて、栄養面等気になるとは思いますが、今は無理して食べず、食べれると思ったものだけ食べましょう。

自分がどんどん痩せていき赤ちゃんが心配になったりしますが、自分が思っている以上に赤ちゃんの生命力は強く、元気に成長してくれています。

コーン

はる(38歳)


妊娠初期につわりの症状を抱えながら会社員として仕事をしていましたが、特に突然決まった物が食べたくなる欲求と戦うのは大変でした。

毎回必ず食べたくなるのはなぜかコーン缶で、昼休みになると毎回近所のコンビニでコーン缶を購入し、むさぼるように食べました。そして退社時間近くになると今度は梅干しのおにぎりが食べたくなり、コンビニで購入して駅のベンチ等で食べてから帰宅していました。

つわりの症状が吐きづわりに変化した後も、なぜかその2つだけは食べても吐かずに消化出来たため、いつの間にか主食になっていたほどです。

それでも妊婦健診では何も問題が無かったので、つわりで食事が出来ない妊婦さんは栄養バランス等は気にしないで、とりあえず胃に入れても大丈夫な物を満足するまで食べる事をお勧めします。

サラダチキン

もも(28歳)


サラダチキン

私がつわり中に食べていたものは、コンビニのサラダチキンでした。ひどいつわりで食べられるものがあまりなかったのですが、さっぱりとして食べやすいし、栄養があるから選びました。

サラダチキンは妊娠前から元々大好きだったので、つわり中でも美味しく食べられました。つわりは苦しいですが、いつかは絶対終わりが来ます。食べられるものを探して、とにかく何かかにか食べて、赤ちゃんに栄養を与えてあげてください。

私は普通の水やお茶もジュースも受け付けなかったので、サラダチキンと魚肉ソーセージと緑のたぬきそば、唯一飲めた水にレモン汁をいれたもので乗り切りました。水分を摂ると食欲がでてきたので、よく水分を摂ることもおすすめしたいです。

から揚げ

まる(32歳)


私の場合、つわり時期は働いていた事もあり、買い物は会社帰りのコンビニが主でした。その中でつわり中でも食べられたのが、から揚げです。

妊娠中、揚げ物がどうしても食べたい時期がありました。かと言って、天ぷらやカツ等は脂っこすぎて胃がもたれます。胃もたれがすると夜も眠れなくなるので、ずっと我慢していました。

物によりますが、コンビニのから揚げは一個から購入できます。外食すると出てきた料理を一気に食べなければなりませんし、自炊だと油の匂いだけで気持ち悪い。そんな時にコンビニのから揚げがとても重宝しました。

健康には悪そうですが、ちょっとした楽しみとしてつまむなら問題ありません。妊婦は一度に多くの食事を取れないので、数十分おきに少しずつ食べられる物としては、小ぶりで食べやすい部類ではないでしょうか。

野菜スティック

さくら(31歳)


野菜スティック

私は暖かいものや、匂いがするものが特にダメでした。ご飯の炊ける匂いも嫌で、ご飯が食べられる時でも冷やご飯を食べていました。

もともとコンビニの野菜スティックは大好物だったので、何も口に入れたくない時期でもダメもとで買ってみようと思いました。野菜スティックなら栄養も摂れるし、さっぱりと美味しく食べられました。また、量もそんなに多いわけではないので食べきることができました。

つわりはいつかは終わります。自分で食べられそうな物を少しでも摂って、つわりを乗り切ってください!周りにいた妊婦友達は、アイスやゼリーなら食べられるという人もいました。何も食べられなくても、極力水分は摂って、脱水には気をつけてください。

サラダ

たぬき(40代前半)


私は妊娠中にコンビニで売っている、ツナサラダや野菜サラダ、野菜スティックをよく購入して食べていました。つわりが酷い時にシャキシャキした歯ごたえのものが欲しくなるときが多かったので、口の中がさっぱりする感じが良かったのかもしれません。

スーパーの野菜だと多すぎて食べきれないので、コンビニに売っている位の量がちょうどよかったです。それにコンビニサラダはドレッシングを選べるので、飽きると味を変えることができたので、いつでも美味しく食べることができました。

お米が炊き上がる匂いがダメになったり、暖かいものが食べられなくなったり、つわりの間に食生活が変わる人も多いと聞きます。個人的には食べられるものを見つけることができれば、つわりが治まるまではそればかりでもいいのではないかと思います。

おなかの子供への影響も考えなければと不安もあるとは思いますが、母体がしっかりしないと元気な赤ちゃんを産めないと思います。まずはしっかり食べて体力を付けておくことが大事かなと思います。

アメリカンドック

ゆー先生(35歳)


アメリカンドック

私はつわりが重く、よく吐いていました。そんなとき、小腹がすいてコンビニに寄りました。思わず手が出たのは、アメリカンドックでした。サクッとしている感触に、食べやめることが出来ずあっという間に完食でした。

食べたものをたくさん吐いて戻していましたが、食べられたときの喜びは、辛かった自分が吹き飛ぶような気持ちでした。つわりはいつか終わる火がきます。私は、出口のないつわりに心も辛くなっていました。

妊娠は素敵なことなのに、どことなく憂鬱になってしまうのは、このつわりがあるからかもしれません。つわりは、赤ちゃんとつながっているからこそ、あるものだと思います。「ママーここにいるよ~」と赤ちゃんが私たちを呼ぶ声が聞こえるような気がします。

アメリカンドッグ

らららん(23歳)


私がつわりの時によく食べていたコンビニの食べ物はアメリカンドッグです。なぜアメリカンドッグを食べていたかというと、油っこくて甘くてケチャップが酸っぱかったので、つわりの時になぜか無性に食べたくなってしまいました。

何も食べられずにアメリカンドッグのみ食べていたので栄養が偏ってしまって、赤ちゃんに栄養が行かない、果物や野菜など栄養があるものをとらないといけないと思っていたのですが、唯一美味しく食べられたのがアメリカンドッグでした。

看護師さんに相談したら、つわり中は無理に食べなくても赤ちゃんは育つよ、それより野菜などを取らないといけないと思いすぎて精神的に悩む方が赤ちゃんにはよくないよと言われ、つわりの時は無理して食べなくてもいいと思ったらすごく気が楽でした。

つわりのひどい人は、無理して食べずに食べられなかったら点滴もあるし、考えすぎずにマタニティライフを過ごしてください。

コンビニのカウンターでお金を払う女性

ツナおにぎり

うえすと(26歳)


私はつわり中、コンビニのツナおにぎりを食べていました。第一子のときはつわり中でもタイミング次第でいろいろと食べられたのですが、第二子の今回はネットの「つわりあるある」でよく見るお米がダメというつわりに苦しんでいました。米が炊ける匂いも含めて、米自体がダメ、見るだけ・考えるでも気持ち悪い……と本当につらい毎日でした。

しかし心の片隅に、「匂いなどがダメなだけであって、実際食べたら大丈夫かも」という気持ちがあり、ネットで「コンビニのツナおにぎりなら食べられた」という人の書き込みや、さらに「どこのコンビニのツナおにぎりがオススメか」というまとめ記事も見てコンビニおにぎりに興味を持ちました。

もともとサッパリとした、家庭で作るのとは違う味のコンビニおにぎりが好きだったこともあって、さっそく夫にツナおにぎりを買ってきてもらいました。

ドキドキしながら食べると、すごくおいしい!でも相変わらず家での米は食べられず…。試してみると意外と食べられるものが必ずあるので、臆せずいろいろ食べてみるのがいいですよ。

塩おにぎり

まちゅ(30代後半)


つわり中は、よくおにぎりを食べていました。味が濃いものや酸味があるものを欲していたため、塩にぎりや梅干しのおにぎりなどを買っていました。私は、食べつわりだったので、比較的普通に食べられていましたが、大好きだった乳製品がダメになってしまい、好きだったグラタンやドリアやヨーグルトを食べると気持ち悪くなっていました。

コンビニ食は胎児に悪影響かな?と思ったりしましたが、食べないよりはいいだろうと思い食べていました。作る気力もなくコンビニも利用しましたが、子供は元気に育っているので気にしすぎなくても大丈夫です。

つわり中は、日々体調が変換していて、今日食べられたものが明日食べられなくなったり、その逆もあったりするので、食べたい!と思った気持ちを信じて試してみたらいいと思います。

食べてみて気持ち悪くなることもあると思います。辛いですけど、そのうちつわりも終わりがくるので、お腹の中の赤ちゃんと一緒に頑張ってください

冷たいおにぎり

冷たいおにぎ

花子(38歳)


つわり中には、会社でのお弁当代わりにコンビニのおにぎりをよく食べていました。自分で作ったお弁当をいつも持って行くのですが、電子レンジで温めたものが食べにくくなり、かと言って自作のお弁当は前日の夜に作って冷蔵庫に入れているので、とても冷たいままでは食べられず、おかずも食べられるものが減りました。

一度コンビニのおにぎりを食べてみると、冷たいままでもおいしいし、気分によって具も変えられるので、飽きずに毎日おいしく食べられました。

つわり中は食べられるものも少ないので、赤ちゃんへの栄養が気になると思いますが、助産師さんに「この時期は気にせずに食べられるものを食べたらいい」と言われて、安心して食べていました。

ただ、つわりが終わってもコンビニ癖が抜けずに体重増加してしまって注意されて、自作のお弁当に戻しました。なので、切り替えが大事だと思います。

梅おにぎり

みほ(24歳)


つわり中は料理中の暑さと臭いで、気持ちが悪くなっていたので、ほとんど食事を作れませんでした。でも何か食べないとやっていられないし、空腹でも気持ち悪くなるのでコンビニのおにぎりをよく買っていました。

弁当は多すぎて食べられないので、おにぎりはちょうどいい量でした。私は、酸っぱいものであれば受けつけていたので、梅おにぎりを食べていました。

コンビニのおにぎりはご飯にほんのりと味があるので食べやすかったです。また、梅干しも酸っぱさの中に甘さがあるので食べやすさを感じていました。

家のご飯を食べても良かったのですが、ご飯が炊ける匂いがどうしてもダメだったので、コンビニのおにぎりには匂いがないので食べられました。少しずつしか食べられないし、一度に多くは食べられないので、つわり中のコンビニおにぎりには大変助けられました。

ツナマヨおにぎり

よっちゃん(30代後半)


ツナマヨおにぎり

つわり中は、本当に食べられるものが限られていました。唯一美味しく食べられたのがコンビニのツナマヨおにぎりでした。海苔はパリッとした方です。今思うとなぜこのおにぎりだけが食べられたのかわからないですが、もともと好きだったからだと思います。

つわり中は、食べ物の匂いもダメで主人の朝ごはんも作れずに寝ていました。主人が出社した後、一人で起き上がり、目の前がコンビニだったために、毎日おにぎりだけを買いに行っていました。吐き気に襲われて歩くのもつらかったために、よぼよぼ歩きで買いに行っていました。

今つわりで苦しんでいる妊婦さん、食べられるものだけをしっかり食べて、乗り切ってください。いつか必ず終わりが来ます。

おすすめコンテンツ