名付けに後悔した理由

名付けに後悔した体験談~「失敗した」と思った7つの理由

名付けで後悔は意外に多い!?子供に良い名前を付けたいと思ったのに「読めない」「画数多すぎ」「古臭い」「正直失敗したかも…」と落ち込んでいる親御さんの苦しい胸の内を教えてもらいました。実際に後悔している男の子・女の子の名前の読み方や漢字も登場。今後のために、改名の手順を紹介します!

名付けに後悔した体験談~「失敗した」と思った7つの理由

名付けに後悔した7つの理由とは?

実は、子供につけた名前を後悔しています…。
赤ちゃんが産まれるときには、一生懸命名前を考えたにも関わらず、成長するにつれてその名前の悪い点が見えてきた親御さんの体験談を紹介。

1.珍しい目立つ名前にしてしまった

キラキラネームとは、主に当て字で読ませる名前で、漫画などのキャラクターにでてきそうな珍しい名前を指します。

キラキラネーム以前は、やはり当て字で響き優先、人名にはふさわしくない言葉を使った名前をDQNネーム(「DQN」は「どきゅん」と読むネットスラング)と呼ぶこともありました。

キラキラネーム・DQNネームと、一般的な名前との境界線は人それぞれです。しかし、珍しい名は他人から揶揄されるリスクを伴います。

珍しい名前にも関わらず、一度で読めて、人名としても違和感のない。そのような名付けはなかなか難しいのが現実です。

不満な表情の幼児

キラキラまではいってないと思うけど…

しいな(30代前半)


私は自分の子供に変わった名前をつけたくて名前を考えたのですが、家族に相談すると変わった名前だと子供が大きくなってから大変だぞと言われてしまいました。

子供が小学校にあがって「珍しい名前」と友達からよく言われると聞いた時は反省しました。もう少し普通の名前にしてあげた方が子供の為にはよかったのかなと思いました。

キラキラネームではないと思いますが、子供の名前を呼ぶたびに嫌な顔をする時期があって「ごめんね」と苦しかったです。子供が自分の名前を嫌いになるなんて思ってもいなかったので、親としてはショックでした。

それでも子供に「こうなってほしくて、その名前にしたんだよ」と説明していると、子供なりに少しずつ納得してくれました。名前も時代ごとに流行がありますが、流行に乗った私はちょっとバカだったのかなと思いました。

「響き優先」の結果

まるこ(40代前半)


子供の名付けで後悔しているのは、一度では絶対に読めない名前だということです。最初にどうしても付けたい響きがあって、それに漢字を当てはめるという流れで名前を付けたのですが、まぁつけた私が言うのもなんですが、絶対に一度では読めないです(汗)。

一応名前を付ける際に辞書で、人名ならこの読みはある…ということをきちんと調べたのですが、あまり(というか殆ど)知られていないようで、子供の名前を訊かれて答えたときに「そんな読みもあるの?」というリアクションをされます

ちなみに後悔し始めたのは子供が幼稚園に入ってからです。やはり知り合いも増えて色々と訊かれることも増えますからね。子供は現在小学生(10歳)ですが、子供自身は自分の名前を気に入っている様子なのが救いですね。

私は正直「もっと素直に読める名前にすればよかったな」という後悔はありますが、まぁ子供の名前(読み)そのものは気に入っているので、いつか慣れるかなと思っています。

2.紛らわしい漢字の読み方をさせてしまった

漢字とは、音読み、訓読みなど、複数の読み方があるのが一般的です。
名付ける人は「この漢字で、この読み方!」と思ったとしても、漢字を見た人がその通り読んでくれるかよく検討しましょう。

愛と書いてカナと読む

結局はありきたりが1番だと思った

マイ(30代前半)


5歳になる娘に、「愛」と書いて「かな」と読む名前を付けて、正直後悔しています。その理由は、ほぼ100%読み間違えられるので、その都度説明が必要だからです。

初めての子供が女の子だと分かった時、「愛」という漢字を名前に使いたいなと思いましたが、そのまま「あい」と読むのはあまりにもありきたり。そこで漢字の由来などを調べ、古典で使われていた「かな」という読みが、女の子らしくて響きもかわいいので、名付けました。

でも、親戚や保育園の先生・病院など、行く先々で「あいちゃん」と間違って呼ばれる娘。今は私が読み方を訂正していて、本人も慣れっこのようですが、ゆくゆく自分で毎回読み方を伝えなければいけない娘のことを考えると、申し訳ない気持ちになります。

今更名前を変えられないので、かなという響きがどんなに素晴らしいか、娘に日々言い聞かせています。

確かにどっちでも読める…

ゆい(20代後半)


娘は「有希」で「あき」と読む名前です。この名前は旦那が決めました。もともとは旦那がこの名前に生まれてくる前からつけたいと言っていたので、私もこれにしようと思いました。「希望がある未来になるように」という意味も込めてつけました。

しかし、よく「ゆきちゃん」と呼ばれることが多くて、本人も5歳になって幼稚園に入って最近名前を間違わられるたびに嫌がっているので、もう少し考えてあげた方がよかったのかなと思ってしまいました。

今後もこの名前は愛してあげようと思いますし、子供にも意味があるということを伝えていい名前だということを伝えたいです。

キラキラネームじゃないのに…

でんでんぱ(37歳)


息子に優しく、きちんと自分の志を持った男の子に育って欲しいという願いを込めて「優志」と名付けました。最初は「ゆうし」という読みにしようと思っていましたが、嫁と話している中で「優しい子に育って欲しい」という思いがより強くなり結局「やさし」という読みにしました。

その時は、嫁や自分の親も喜んでいました。息子が小学生の頃までは特に問題なかったのですが、中学校に入学した直後、初めてのホームルームで担任が「ゆうし」と名前を呼んで以来、数名のクラスメイトが息子の名前のことをすこしいじったらしく、本人はどうして「ゆうし」という読みにしてくれなかったんだと泣きながら訴えてきました。

嫁も自分も悪気はなかったのですが、息子の落ち込む姿を見て後悔しました。息子も現在高校生になり、自分の名前を受け入れたようですが、やはり病院で名前を呼ばれる際やホームルームで名前を呼ばれるたびに少し緊張するそうです。

今後は息子に自分の名前を誇りに思って欲しいと伝えていくつもりです。

3.古臭い名前にしてしまった

純日本人にも関わらず、外国人名のような響きの「キラキラネーム」が悪い意味で話題になった反動か、現在では古風な名前が人気の傾向にあります。

古風で和風な名前のおすすめ!人気の漢字やひらがなの名前
古風で和風な名前のおすすめ!人気の漢字やひらがなの名前

しかし、古風な名前も行き過ぎると、古臭い名前として子供が反発を覚えたり、しわしわネームと揶揄の対象になるのが辛いところです。

体験談では、子供に「子(こ)」のつく名前をつけて後悔という声がありました。
しかし、「子」のつく名前は再注目され、2016年の明治安田生命の子供の名前ランキングでは「莉子(りこ)」がトップ10入りを果たしています。

子のつく名前は逆に新しい!古風で可愛いおすすめ漢字名
子のつく名前は逆に新しい!古風で可愛いおすすめ漢字名

余計に感じるというのもまた感じ方のひとつですが、「子」には「最初から最後まで」「人生をまっとうする」という意味もあるので、実際には悲観するほどの名前だとは思えません。

「子」はいらない

遠藤沙織(30代後半)


1番目の子供の時はとても良い名前をつけたのですが、2番目の時はあまり名前を考えてなくて名付けの本を買ってきてつけました。苗字と名前の相性の良い名前にしたかったのですが、主人がどうしても女の子なので下に「子」をつけたいと主張しました。

私は「子」はあんまりつけたいとは思いませんでした。自分がもし「子」がついていたら嫌だったからです。主人は「これから絶対に流行るからつけよう」と一点張りなので、私は仕方なく、「子」をつけることにしました。

やはり案の定後、「子」は流行っていませんでした。幼稚園でも子がついている子はクラスに2人ぐらいでした。私は「子」をつけなければ良かったなぁと今とても思っています。

娘も「どうして子を付けたの?」と言っていて、嫌だと言っています。私も子供も嫌だと思っています。

○○子の名前の女の子

4.人気の高すぎる名前にしてしまった

名前には、その年の流行があります。流行に乗る、乗らないは置いておいて、名付けの際には、近年の人気の名前についてはリサーチしておいた方が良いでしょう。

「絶対に誰とも被りたくない」と思う必要はありませんが、人気の名前ランキングトップ3に入っているような名前を子供につけてしまうと、同級生にその名前の子がいる可能性は高いです。

自分以外にもう1人ならともかく、同じ名前の子が近くに3人以上いるような状態は、子供自身にとっては少し紛らわしく、苗字やあだ名で呼ばれることが多くなるかもしれません。

もちろん、絶対に他人と被らない名前というのは稀ですから、他人と被っても「意味や由来を考えて、この名前が良い」と強く思えるのなら、人気の名前を名付けても構わないはずです。

人気の名前とは~古風?響き優先?名付けの流行を知ろう!
人気の名前とは~古風?響き優先?名付けの流行を知ろう!

幼稚園で後悔

佐々木ゆうこ(30代前半)


漢字も難しいものではなく、読み間違えなどなく、名前への不満など一切なく過ごしていたのですが、それが幼稚園に入ると後悔することになりました。

それは、子供の名前が人気ランキング上位であるということです。同じ名前がクラスに3人はいて、同じ学年でも8人という大人気っぷりです。

とにかく紛らわしく本人も困惑する時があります。我が子だけの物として付けたはずの名前なのに特別感が感じられなくなり後悔しています。

ベタな名前でごめんなさい。

まりさ(43歳)


後悔しているのは、同名のお子さんが多いベタな名前をつけてしまったことです。名前自体は、いろいろ調べて、願いを込めて選びました。だからいい名前をつけられたと思っています。

ですが、流行の名前とか、よくつけられる名前ランキングとかチェックし忘れていたんですね。そしたら、幼稚園に入ったら同じ名前のお子さんが何人かいて、はじめて「しまった!」と気がついたわけです。小、中と普通に名前かぶりが何人かありますので、親としてはヒヤヒヤです。

ですが、子どもは中学生なのですが、今のところイヤになったりしてないようです。でも、人が多いところで、よその家族連れが「○○ちゃん」と呼ぶと、自分のことのようで変な気分のようです。

いろんな子供がこっちをみます。

崎野沙織(41)


我が家ではとにかく主人が頑固で、とにかく何でも決めたがります。
子供は現在4歳の男の子ですが、子供の名前は「春陽」と書いて「はる」と読みます。当て字です。「当て字にはしたくないね」と私は言っていたはずなのに、最後まではこの名前を譲りませんでした。

なぜ後悔しているかというととにかく「はる」とつく男の子が多すぎるのです。保育園でも「はると」「はるむ」「はるき」「はるや」ちょっと「はるさーん」と呼ぶと色んな子がこっちを見ます。保育園だけでなく公園やレジャー施設でも「はる」だらけです。

その年の人気の名前が「はる」がつくみたいだから避けたいねー。という私の意見は全く聞き入れられず。本当に変えれるもんなら変えたいです。

5.画数の多い名前にしてしまった 

画数の多い漢字

画数の多い漢字は、かっこいい印象があるので、男の子の名前には使いやすいです。しかし、一生のうちに自分の名前を書く機会は非常に多く、学生のうちはテストなどで自分の名前を書くのが大変という声も聞かれます。

画数が多く、人名で人気の漢字には「龍」「輝」「輔」「響」「篤」などが挙げられます。フルネームで一文字だけ画数が多い程度なら心配ないと思いますが、苗字も「齋藤」や「渡邊」など画数が多い場合は、よく検討しましょう。

名前は書きやすさも大事。

はなまる(30代前半)


妊娠に気付き、性別が判明。響きが好きで、ひらがなにするか漢字にするか迷いましたが、色々な漢字を調べ最終的には2択に。画数の多い漢字と少ない漢字があったのですが、漢字の意味を気に入って画数の多いものに。

しかし、出生後、病院や役所での書類など子供の名前を書く機会はとても多く、画数の多い漢字は大変。バランス良く字を書くのも難しいです。

子供は現在1歳なので漢字で自分の名前を書けるようになるのはまだ先なので、どう思うか分かりませんが、やはり画数が多く大変と思ってしまうかもしれません。

呼び名も漢字も悩んでつけたので、気に入って改名などを考えるほどではないですが、もしもう一度つけるなら書きやすい漢字の簡単なものを選ぶかもしれません。

6.意味・由来を考えなかった 

名付けの際には、「こんな子に育ってほしい」という思いを込めるべきと考えられています。しかし、実際には、まず響きに惚れたり、急に良い名がひらめくケースもあり得ます。

子供は自分の名前の意味を知りたがりますし、小学校などでは授業もあるので、後付けでも意味や由来らしきものを説明できるのなら問題はないでしょう。

しかし、なかなか納得させられる意味や由来がないと、子供自身はがっかりしてしまうこともありえます。

由来がなくてごめんなさい

Lino(45歳)


娘の名前は楓です。でも特に由来らしいものはありません。私が付けたい名前の好みと主人の好みが全く合わなくて、お互いが少しずつ譲り合いいいなと思った名前がこの名前だったというわけです。

子供が小学生になると、学校で「名前の由来」について話す授業あるようです。しかも、娘は初夏の生まれなのに名前は秋を感じる名前。それもまた納得いかないようでした。

「お友達は名前のエピソードが色々あるけれど、私の名前はそういうのがないんだよね」と言われる度に、後悔します。

娘は今11歳ですが若干キラキラネームに憧れているようです。ゲーム等ではそのような名前を使って満足してくれているようです。

大きくなると「どうしてこの名前にしたの?」と聞かれると思うので、それを想定して名前はつけてあげることをおすすめします。普通の名前でも立派な由来があれば納得してくれると思います。

7.あやかった人を好きでなくなった

名前をあやかった人を好きでなくなった女性

両親や親族、恩師、歴史上の偉人や好きなスポーツ選手や芸能人などから、読みや漢字一文字などををもらって名付けることを「あやかり名」と言います。

しかし、あやかった人物との関係が悪くなった場合、子供の名前について複雑な気持ちを抱いてしまうことがあります。

また、有名人の名前も少し危険です。誰しもが知っている有名人だと、印象が良いときは問題ありませんが、不祥事などを起こすとやはり複雑な心境になります。

体験談では、「離婚した夫の名前にあやかって後悔した」という声も寄せられました。
幸せな結婚生活を送っているときに想像するのは難しいでしょうが、人生なにが起こるかわかりません。もし苗字が変わったとしても大きな違和感がない名前かどうかは、念のため考慮しておいた方が良いかもしれませんね。

子供の名前が離婚後の重しに

木暮明子(32歳)


子供には、亡くなった義父と同じ名前をつけました。結婚直前に義父が亡くなったこともあり、相手側たっての希望でした。その時は、義父も古臭い名前ではなかったので特に抵抗することもなくOKしました。

しかし、しばらくしてから離婚してしまい、子供に義父の名前を付けたことを後悔し始めました。離婚の際、財産分野や慰謝料について相手側ともめたこともあり、現在も関係が良好とは言えません。

子供の名前に罪はないのですが、どうしても名前から相手側の家族のことを連想してしまい嫌な気分になります。なにより、相手側が子供の名前を持ち出し、「この子には○○家の血が流れている」と主張するのが鬱陶しくて堪りません。

現在5歳の子供が、近い将来名前の由来を聞いてくると考えると憂鬱です。仕方ないので、正直に由来を話その名前と向き合っていくしかないとは思っています。

元旦那の名前の漢字が入っている

まなや(27歳)


妊娠がわかってから当時付き合っていた人と結婚したのですが、その人とは子供が小さいうちに離婚しました。子供を可愛がる様子もなくて、相手側の希望です。

元旦那は子供が生まれる前から、「子供の名前に俺の漢字一文字を入れる」と張り切っていたのでその通りにしたのですが、離婚してから元旦那の無責任さを思い、名付けに漢字を使ったことを後悔しています。

子供は今八歳です。自分の名前は気に入っているようですが、私は元旦那の名前が入っていると思うだけで嫌で、後悔しています。でももう名前を変えることもかわいそうなので、向き合っていくしかないと思います。

名前を変えることは可能?改名の手順とは?

名付けに後悔し、どうしても名前を変えたい。そんなときは、名前を変える「改名」という手段があります。

15歳未満の改名は、親権者が申請

本人による改名申請は、15歳以上からでないと認めらえません。そのため、15歳未満の改名は親権者からの申請が必要です。

改名は、以下の2パターンが可能です。

1.漢字の読み方を変える方法
2.名前そのものを変える方法

1.「漢字の読み方を変える」だけなら役場へ

役場で名前の読みを変更する

例えば、「愛(かな)」ちゃんを、「愛(あい)」ちゃんにするなど、名前の読み方を変える方法です。この場合、住民票を登録している役場へ行けば変更可能です。

戸籍には名前の読み方を記載する欄はないので変更はいらず、住民上の読み方のみを変更させれば手続きは完了します。

2.「名前のそのものを変える」場合は、家庭裁判所へ

名前そのものを変える場合は、家庭裁判所での戸籍の登録を変更しなくてはならず、家庭裁判所の許可が必要になります。

改名には「正当な事由」が必要

どんな名前でも改名できるという訳ではなく、戸籍法第一〇七条の二『氏名の変更』では「正当な事由によつて名を変更しようとする者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨を届け出なければならない」とされており、正当な事由に関しては裁判官の判定に委ねられます。

一般的には、以下のようなケースに正当な事由があると認められます。
姓名判断の結果などは、正当な事由とはなりません。

判例で認められた名前の変更理由

  • 珍妙・難解など、社会生活に不都合がある名前
  • 差別やいじめを助長する名前
  • 近親者や同一市町村に同姓同名の人がいる
  • 性別の判別が不可能
  • 犯罪者・被疑者に同姓同名の人物がいる
  • 性別の変更により、名前と外見の違いにより不便が生じている
  • 伝統芸能による襲名
  • 長年の通名(通称名)を本名としたい場合
  • 出生届に誤りがあった場合

もし子供に奇抜な名前を付けてしまった場合、改名の事由としては1と2、名前によっては4も該当する可能性があります。

しかし、何をもって奇抜・珍妙・難解とするかは、ケースバイケースなので、必ずしも認められるとは限りません。その場合、数年がかりになりますが、できる対策としては8番です。

本名とは別に、通名を使い続け、実際の書類などの証拠を積み重ねます。その後、名前の変更手続きをとりましょう。

改名に必要な書類や費用

改名のためには、裁判所が発行する「名の変更許可の申立所」などが必要ですが、さほど難しい書類は必要なく、費用も収入印紙代程度で済みます。

改名のために必要な書類

  • 名の変更許可の申立所(裁判所HPからダウンロード可)
  • 申立人の戸籍謄本
  • 収入印紙800円
  • 切手
  • 変更理由の証拠資料
  • 認印
  • 身分証明書

しかし、改名が認められるかどうか不安がある場合は、弁護士や改名コンサルタントなどの専門家に相談した方が確実ですので、追加費用がかかるでしょう。

改名完了までの流れ

家庭裁判所

申し立てを行った後は、多くの場合、家庭裁判所で面談が行われます。面談日は、郵送や電話で連絡されるでしょう。

申し立て内容が認められれば、氏名変更の許可証が貰えます。役所へ届ければ、戸籍の変更が可能です。

この間は、だいたい1カ月程度かかります。

名付けを後悔したときに考えたいこと

名付けを後悔している親御さんは意外に多くいますが、考えすぎということもあり得ます。

実は深刻ではないケースも多い

名付けに後悔しているからといって、本当にその名前が本当におかしなものとは限りません。また、現代では、名前も多様化しているので、受け手も耐性ができています。

また、親御さんは子供がその名前を嫌がっていたり、揶揄われたという話があると、過敏に受け取りますが、子供同士だとおかしな名前でもないのに、有名人とたまたま被っていただけで揶揄いの対象になることもあります。

実際には「少し珍しい名前かな」「古風な名前だな」程度にしか周囲は思っていないケースも多々あり、本人や親御さんが被害妄想に陥っていたり、もっと良い名前があったのは?と欲が出ているだけのことも多いのです。

一生懸命考えた名前である事実は消えない

名付けに後悔しているとしても、お子さんが産まれたときに、一生懸命名前を考えたのは事実です。
お父さんやお母さんは「こんな思いを込めて名前をつけたんだよ」と子供に伝えて、その子が親の愛情を感じられるか重要なのです。一見奇抜に見える名前でも、自分の名前を誇りに思っている子はいます。

意味そのものがひどい言葉なときは、改名を視野に入れても良いと思いますが、「少し立派すぎるかな?」「キラキラネームかも…」「古風を狙ったけど、もしかして古臭い!?」という程度なら、しだいに愛着も湧いてきます。

名前をバカにする行為は恥ずべきもの

人の名前をバカにしたり、名前で人格を判断するようなことはあってはいけません。
もし子供が名前のことでいじめのような扱いを受けた時は、子供本人にはなんの責任もないこと、そうした発言は幼稚であることは伝えておきましょう。

いじめられない名前、揶揄われない名前をつけることは大切で、つけてしまったのなら改名を検討することは必要です。しかし、名前を原因に他人をいじめる子というのは、どうにもできない苗字や身体的特徴を嘲笑の対象とすることもあります。

名付けてしまった側としては罪悪感で胸がいっぱいになるとは思いますが、いじめる側が悪いことには変わりないので、その点は譲らないようにしましょう。

おすすめコンテンツ