「あかり」の名前に使える漢字&意味

「あかり」の名前に使える一文字・二文字・三文字の漢字例

「あかり」の名前に使える漢字を紹介。「あかり」は漢字一文字で表わせますが、二文字、三文字にしてより深い意味や由来を込めても素敵です。「あかり」という名前のイメージや女の子の名前としての人気度、男の子の名前になるのか解説。女の子ならひらがなの名前にしてもかわいいです!

「あかり」の名前に使える一文字・二文字・三文字の漢字例

「り」と読ませる漢字の由来&意味

「あか」と読ませる漢字には色を意味するものが多かったですが、「り」と読める漢字は様々な種類があります。素敵な「り」の漢字を選んであげましょう。

「理」~理知・理性をイメージできる知的な印象の漢字

理の漢字の意味

理は、11画の漢字です。
理は、王と里に分けると本来の意味がわかります。王は、玉と同じ意味を持ちます。里は、土地を縦横に分ける線を表しています。2つの意味を合わせて、理は、玉の線がハッキリと見えるまできれいに磨く・整えるという意味になります。

現在は、筋道・道理・同義・など倫理的な意味合いや、理路整然という熟語のように知的なイメージを持つようになっています。
名付けにおいては、理に、物事の道理を大切にできるような人になって欲しいという意味を込めてあげられるでしょう。

「莉」~ジャスミンの花のように可憐な女性に!

莉は、10画の漢字です。
莉の漢字単体では意味を持たず、『茉莉花(マツリカ、マリカ)』と書いて植物のジャスミンのことをさすので、莉の漢字からジャスミンの花を連想する方も多いのではないでしょうか。

ジャスミンの花は、白くて可憐です。莉の漢字には、可憐な女性になって欲しいという意味をこめられます。ただ、ジャスミンの花は、一夜で枯れてしまうはかない花ですので、ネガティブなイメージを持つ方もいるでしょう。

「利」~利益などポジティブな意味の漢字

利は穀物と刃物の意味

利は、7画の漢字です。
利は、「禾」と「刂」に分けられます。「禾」は穀物、「刂」は刃物のことです。利は、刃物で穀物を刈り取る様子を表した漢字です。穀物を刈り取るためには、刃物の切れ味が鋭くないといけないので、利に「鋭い」という意味が生まれました。また、刈り取った穀物を売ることで利益を生み出すことから、「もうけ」・「利益」という意味もあります。

利を名付けに使う時は、利益を生み出せるような頭の良い人になって欲しいという意味や、穀物を刈り取る刃物のように世の中の役に立つ人になって欲しいという意味を込められます。

「里」~懐かしさ・温かさのある漢字

田んぼと祠

里は、7画の漢字です。
里は、田と土に分けると漢字の由来がわかります。田は、耕された土地を表し、土は神様を祭る社を表しています。里は、神様を祭った土地という意味になります。

里と聞くと、田畑が広がったのどかな田舎の風景が思い浮かび、「ふる里」という言葉もあります。人の心をほっと落ち着かせるよう穏やかな人に育ってほしいという意味が込められるでしょう。

「梨」~梨の花は白くて清楚!

梨の花

梨は、11画の漢字です。
梨は、利と木を組み合わせた漢字で、元々は木の上に鋭い切れ味の木の実がなっている様子を表しています。果物のナシの食感がシャキシャキしているため、植物の梨のことをさすようになりました。

梨の木は、白くて清楚な花を咲かせ、その白さは雪に例えられる程です。梨という字に、雪のように白くて清楚な女性になりますようにという意味を込められます。
また、梨の果物は、夏の終わりから秋に旬を迎えることから、8月~9月生れの子供に付ける場合もあります。

組み合わせ豊富!二文字の「あかり」の漢字表記

「あかり」という読みがきる漢字は、何通りもあり、悩んでしまいます。漢字の意味・画数・苗字とのバランスなどから、一番良いと思える組み合わせを選んで名付けてあげましょう。

灯里・灯理・明里・明理・明莉・明梨・朱里・朱理・朱莉・紅里・紅利・茜莉・茜理

「あかり」は漢字三文字でも表せる名前!

「あかり」という名前は、「あ」・「か」・「り」の3音にそれぞれ漢字を当てて、漢字三文字の名前にすることもできます。使う漢字が多いと、より多くの意味を名前に込められることもあるでしょう。

「あかり」漢字三文字

漢字三文字の名前は見つけやすいというメリットあり!

あかりの「か」の字には、香・佳・花・華・夏など女の子の名前に使いやすいものが多くあります。
漢字三文字の名前は、女の子の中でもそれほど多くはありませんので、名簿など名前が多く並んでいる時にも、名前が漢字三文字だったら見つけやすいはずです。

ただ、漢字三文字にすると画数が多くなってしまいやすいので、将来、子供から「名前を書くのに時間がかかる!」と嫌がられて可能性もあります。

「あかり」を漢字三文字で表した名前

「あかり」という名前を漢字三文字で表した例をご紹介します。同じ「あかり」の読みの名前でも、漢字が違うと随分雰囲気が異なります。

亜香里・亜佳莉・杏花梨・愛加理・明花里・亜夏梨

「あかり」はひらがなにしてもかわいい名前

「あかり」に使える漢字で、「これが良い!」と思えるものが無い場合は、「あかり」と平仮名で名付けてあげてもかわいいでしょう。ひらがなの名前には、漢字の名前にはない優しい印象が魅力です。

ひらがなの名前は「名前に意味を込めにくい」・「軽いイメージがする」などの理由で反対されるケースもありますので、「あかり」という言葉そのものの意味をよく考えておきましょう。

将来、下に女の子が産まれた時に、同じように平仮名の名前を付けてあげると「ひらがなの名前の姉妹って可愛らしいね」と言われるかもしれません。

ひらがなの名前のメリットとは?女の子のかわいい名前例
ひらがなの名前のメリットとは?女の子のかわいい名前例

「あかり」はポジティブなイメージの素敵な名前!

「あかり」は、その読みの通り明るくポジティブなイメージのある名前です。名前は、その人の表すとも言いますが、やはり名前が与える印象は大切です!
数ある「あかり」と読める漢字やその組み合わせから、込めたい思いにあう字を選んで素敵な名前を付けてください。

おすすめコンテンツ