産休明けの仕事復帰

産休明け準備は保育所探しから!職場復帰の挨拶も考えよう

産休明けの職場復帰を予定している方へ。産休明けの職場復帰への準備や挨拶についてご説明していきます。保育所探しは競争率が高くなる可能性もがあります。時短勤務をされる方は社会保険料が安くなる可能性もありますので確認が必要です。産休明けの準備は万端にしておきましょう。

産休明け準備は保育所探しから!職場復帰の挨拶も考えよう

産休明けの職場への挨拶や保育所準備/社会保険料はどうなる?

産休中のママにとって、育休明けでの職場復帰はとても緊張します。産休明けをすると、赤ちゃんの保育園への送迎・通勤・仕事・家事と今までの生活とは、全く異なる毎日が始まってしまいます。初めは慣れずに戸惑う方も多いことでしょう。

今回は、産休明けでの職場復帰を予定している方のために、産休明け前に準備すべきこと・職場への挨拶・社会保険料の改定などをご説明していきます。産休明け直前になって慌てないように、早めに準備しておきたいですね。

産休とは?

リビングでゆっくり休む妊婦

産休という言葉が随分世の中に浸透してきましたが、当事者になるまで産休の期間などについては、よくわからないという人も多いのではないでしょうか。ここで産休の定義と期間をご説明しておきます。

産休と育休の違い

産休と一緒と思っている方が多いのが、育休です。産休と育休では、取得方法や取得期間が異なりますので、間違えないようにしてくださいね。産休・育休の違いを覚えておきましょう。

産休

産休とは、産前休暇と産後休暇を合わせた出産前後の休暇になります。産前休暇は、申請しないと取得することが出来ませんが、産後休暇は法律により就業が禁止されているので、申請なしに取得することができます。産休は、すべての妊婦さんに取得する権利があります。

育休

産休終了の翌日から子供が1歳になるまでの期間育児のために休業することを育休と言います。子供の認可保育園の入所先が決まらないなどの事情がある場合には、子供が1歳6ヶ月になるまで育休を延長することができます。育休は、母親だけでなく父親も取得することが可能です。父親と母親が交代で育休を取得するパパママ育休プラスにより育児休業を取得する場合には、子供が1歳2か月に達する日までが限度となります。

産休の取得期間

産休の取得期間は、産前休暇の出産予定日の6週間前から出産翌日から8週間となります。労働基準法でも「産後は8週間女性を就業させることはできない」と定めています。ただ、産後6週間経過後は、本人が希望し医師の許可が下りた場合には就業することができます。

産休の期間は?働くマタママの権利・産休&復職に向けた準備
産休の期間は?働くマタママの権利・産休&復職に向けた準備

産休明けに備えて保育所を確保しよう

赤ちゃんを抱っこしている保育園の先生と園児達

産休明けの準備で一番大切なことは、「子供の預け先の保育所を決めること」になります。保育所が園児の募集をするのは4月入園が最も多くなりますので、4月に入園できるように保育所探しをする方が多いです。4月に保育所に入所するために、産後早期に職場復帰するという方もいます。

ここでは保育所選びの流れをご説明します。社会問題にもなっていますが、全国的に認可保育所の数が不足していますので、お住まいの自治体によっては大変になるかもしれません。

1.認可保育所or無認可保育所かを決める

国の基準を満たした認可保育所と、認可を受けてない無認可保育所のどちらに子供を預けたいかにより、保育所探しの仕方は異なります。認可保育所・無認可保育所のメリット・デメリットを考慮した上で、決めると良いでしょう。

認可保育所のメリット・デメリット

<メリット>

  • 国の認可を受けているので安心
  • 保育料が安い(税金額や兄弟の人数により保育料が決まる)

<デメリット>

  • 入所の競争が激しい
  • 住んでいる自治体の保育所にしか入所できない

認可保育園への入所は、自治体によってはかなり狭き門になることがあります。中には、兄弟で別々の認可保育園に通わなければいけなくなり、送迎が非常に大変という方もいます。

無認可保育所のメリット・デメリット

<メリット>

  • 好きな場所の保育所に入所できる(職場近くなど)
  • 認可保育園に入所できるまでの預け先として活用できる
  • バラエティ豊かなカリキュラムを実施する保育所がある

<デメリット>

  • 国の許可を得ていないので設備面などが心配
  • 保育料の補助がないので、保育料が高い

無認可保育所は、安全面や保育料の高さが問題になっています。ただ、認可保育所が不足している自治体では、無認可保育所の入所者への保育料の補助を開始しているところもあります。職場近くや実家近くなど、都合の良い場所の保育園に入れる点は助かりますね。

2.保育所の見学をする

音楽に合わせて歌う保育園児達

保育所は、子供が1歳から入園した場合、小学校入学までの5~6年間を過ごす大切な場所です。入園を希望する保育所が、どのような保育所かよく知っておきたいです。保育所では来年度入園希望の方を対象に見学会を行っていますので、入園を希望する保育所に日時の問い合わせをしてみましょう。

3.入所申し込みを行う

認可保育所と無認可保育所では、入所申し込みの方法が異なります。申込時に慌てなくてすむように、入所申し込みに必要な書類などは、早めに準備しておくようにしましょう。

認可保育所の申し込み

  • 自治体の担当窓口へ申し込む
  • 雇用証明書や就労証明書が必要

無認可保育所の申し込み

  • 保育園に直接行う
  • 雇用証明書や就労証明書は不要

4.入所許可を得る

保育所への入所申し込みを行ったら、入所許可が下りるのを待つことになります。認可保育所の場合は、4月入所なら自治体から入所可否の連絡が来るのが3月になりますので、かなりギリギリです。一方、無認可保育所では、定員に空きがあればすぐにでも入所することが出来ます。

産休明け・育休明け入所予約制度を利用しよう

自治体によっては、産休明けや育休明けにスムーズに職場復帰できるように「保育所の入所予約制度」を始めたところがあります。お住まいの自治体で入所予約制度が実施されているか、確認してみましょう。

産休明けや育休明けで職場復帰をしたくても、子供を預ける保育所が確保出来ていなければ職場復帰をすることができません。事前に子供の預け先が決まっていると、安心して職場復帰の準備をすることができます。参考までに名古屋市の「産休明け・育休明け入所予約制度」をご紹介します(注1)。

名古屋市「産休明け・育休明け入所予約制度」

  • 申し込み対象者:名古屋市在住で産休・育休を取得中(または取得予定)
  • 申し込み期間:出産予定日の8週間前~入所希望日の1ヶ月前

※申し込みは先着順、入所予約は新生児のみ

産休明けで職場復帰した時の問題点

今まで家で赤ちゃんと過ごしていた日々から急に仕事を再開すると、かなり戸惑いがあるでしょう。産休明けで職場復帰した方の中には、様々な問題点に直面する方がいます。

母乳

赤ちゃんに母乳を与える母親

産休明けの時期は、まだ赤ちゃんが数時間おきにおっぱいを飲みます。産休明けで職場復帰すると、「仕事中におっぱいが張って困る」という問題が起きてしまします。人によっては、母乳パットで吸収しきれず、お洋服から浸みて出てくることもあります。

おっぱいが張ったままになっているとトラブルの原因になる可能性もありますので、職場でもおっぱいを絞っておく必要があります。その際は、育児時間を活用しましょう(注2)。

法律により、「産休・育休明けで職場復帰し子供が1歳未満の女性は、1日2回各30分間の育児時間を請求できる」と定められています。

ママの体力不足

出産・毎日の子育てを経て、ママの体力が出産前より落ちている可能性があります。産休明け直後は、気持ちも張っているので乗り切れるかもしれませんが、産休明けから少し経過すると急に体に疲れを感じることもあります。産休が明ける前から少しずつ体力をつけるようにしましょう。

家事・育児・仕事の両立

キッチンで料理を作る夫婦

産休明けのママが実感するのが、「家事・育児・仕事の両立」の難しさです。家事で手を抜くところは抜く、パパと役割分担をするなど、上手くこなせる方法を見つけましょう。買い物は、生協などの宅配サービスを利用している方も多いです。乳幼児がいると宅配料が無料になるサービスがある生協もあります。

仕事での戸惑い

職種にもよりますが、数ヶ月の産休の間に職場の環境や会社の方向性が大きく変化していることがあります。産休中から専門分野に関する情報収集に努めて、スムーズに職場復帰できるようにしたいですね。職場の同僚から情報を得ることも有効でしょう。

産休明けの職場への挨拶での注意点

産休明けて職場復帰する時には、初めに職場の皆さんにきちんとご挨拶をして気持ちよく職場復帰したいものです。産休明けの職場への挨拶時のポイントをご紹介します。

1.直属の上司には口頭で挨拶

上司に挨拶をする会社員の女性

職場復帰時の挨拶は、まず直属の上司から始めます。出来れば上司より前に出勤しておき、上司が出勤したら挨拶に伺うのが良いです。産休中に直属の上司が変わっている可能性もあります。職場の環境については、事前に情報収集をしておくとよいでしょう。

2.大勢への挨拶は一斉メールを活用

社員数の多い企業で同じ部に数十人の部員がいる場合、すべての人に挨拶をして回るのは難しいです。まず、復帰初日の朝一に職場全員に一斉メールを送信しておくと、「○○さん今日から産休明けで復帰したのか」と伝わります。

一斉メール送信することで、産休中に新たに職場に来られた方にも、名前を知ってもらうことができます。個別の挨拶は、今後、余裕がある時や仕事で接した時にしておくとよいでしょう。

3.初日の朝一はみんなの前で挨拶をする準備を

職場復帰初日の朝一は、職場のみんなの前で挨拶をする機会を与えられるかもしれません。事前に、どのような内容を話すのかきちんと考えておきましょう。

4.初日にお菓子を持参すると良い

職場復帰初日には、できればお菓子を持参すると良いでしょう。お菓子を選ぶ時には、「日持ちするもの」・「個包装のもの」・「常温保管できるもの」を選ぶようにしてください。一緒に仕事をするメンバー一人一人に手渡しするのが一番よいです。

職場復帰での挨拶で伝えたいこと

  • 産休中にお世話になったことへのお礼
  • 子供の近況
  • 職場復帰後の仕事への意気込み
  • 職場復帰後の仕事の仕方(時短勤務をする場合は伝えておく)

子供を育てながら仕事をしていると、どうしても子供の急な体調不良などにより、職場の方へフォローしてもらう機会が多くなります。初めに、きちんと挨拶しておくことが大切です。

産休明けに退職する時は早めに連絡

自宅のリビングで電話をする女性

産休明けに職場復帰せずに退職することになった場合には、職場の人員確保をする必要がありますので、出来るだけ早めに会社に退職する旨を伝えましょう。また、育休を延長する際にも同じようにできるだけ早めに連絡するようにしてください。

産休中に赤ちゃんとずっと一緒にいると、「仕事に復帰したら、赤ちゃんと離ればなれにならないといけないのか」と、寂しく感じる方もいるでしょう。どのタイミングで職場復帰するか、また退職するかは、ご家族でよく話し合って最良の選択ができると良いですね。

産休明けに社会保険料の改定を行うことが可能

産休明けに職場復帰しても、しばらくは時短勤務をするという方も多いでしょう。時短勤務は、子供が3歳になるまで可能で、1日6時間勤務となります。短時間勤務となった場合、毎月のお給料は産休前より少なくなりますので、それにあわせて社会保険料も減額してもらうことができます。

社会保険料の決定方法

社会保険料は、それぞれの収入に応じて金額が異なります。産休明けに時短勤務をすることになり、収入が減少した時には、必要な手続きをすれば社会保険料を減額してもらうことができます。給与から税金・保険料など色々な項目で天引きされます。社会保険料が減額してくれると助かりますね。

社会保険料改定の手続き

社会保険料を減額してもらうには、会社に減額手続きをしてもらうように申し出をしなければなりません。社員から申し出を受けて会社が「育児休業等終了時報酬月額変更届」を年金事務所に提出します。社会保険料が改定されるのは、産休前の標準報酬月額と産休後の標準報酬月額に1等級以上の差がある時となります。

産休明けに困らないために準備が大切

産休明けで職場復帰したママは、毎日があっという間に過ぎていくことでしょう。産休明けに困らないために、産休明けの生活をシュミレーションしておくと良いですね。保育所が決まったら、自宅→保育所→駅(会社)までどれくらい時間がかかるかを計っておくのもよいでしょう。子育てしながら仕事をしていくには、職場の方の理解と協力が不可欠です。今後お互いに気持ちよく仕事ができるように、初めの挨拶だけはきちんとしておくようにしてください。

おすすめコンテンツ