友達への妊娠報告の時期と方法

友達への妊娠報告はいつどんな方法でした?ママの体験談

友達への妊娠報告に関する体験談をご紹介。いつ、どの程度の間柄の人に、どのような方法で妊娠を報告し、相手の反応はどうだったか、先輩ママの話を参考にしましょう。「妊娠初期の報告は早い」と言われますが、仕方ないと思われるケースもあり、ベストな時期は人によって異なりました。

友達への妊娠報告はいつどんな方法でした?ママの体験談

友達への妊娠報告はいつどんな方法でした?ママの体験談

ママになることを心待ちにしている女性にとって、妊娠はとっても嬉しい出来事です。
この嬉しさを友達にも伝えたいと思うのは自然な感情ですが、妊娠・出産はいつなにが起こるかわかりませんから、伝える時期に関しては注意が必要です。

また、友人が置かれている状況によっては、どのような反応をするのか、気がかりという人もいるでしょう。相手の状況がわからない場合も、最低限の気遣いは必要です。

友達への妊娠報告は、いつ、どのように行うと良いのか。
先輩ママが妊娠報告をした時期や伝え方、その友人との関係性について教えてもらいました。

妊娠初期(妊娠2~4ヶ月)に報告したケース

妊娠の報告を聞いて「おめでとう!」とハイタッチをする友達

妊娠初期(妊娠4~15週)の間に、友達へ妊娠報告をしたママの体験談です。
一般的に友達への妊娠報告は安定期に入ってからが良いとされますので、少し早いのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。
しかし、体験談の内容を読んでいると、相手は職場の友達やよく会う友達という意見がほとんど。

妊娠初期はつわりなどの体調の変化もあり、職場の上司には早めに報告するケースもありますので、その流れで気心の知れた同僚には報告する人もいるようです。

また、相手が食事等を一緒にする相手の場合、カフェインやアルコールを控えている様子やお店選びの都合から、妊娠を察するので事前に言ってしまう、または相手に「妊娠したの?」と聞かれてしまったというケースもあります。

職場の同僚へは早めに報告しました

のん(40前半)


妊娠8週目で、職場の友達に最初に報告しました。
職場の友達はみんな彼氏持ちの独身でした。仕事が始まる前に「ちょっといいかな」と会議室に来てもらい、直接話しました。会社だったので、誰か他の人に聞かれたらまずいと思い、そこは注意しながら回りを見ながら会議室に連れて行きました。いつもと違う雰囲気の私に、友達は何かを察してニヤニヤしてて、「結婚か妊娠か、どちらかの報告だと思ったよ。おめでとう」ととても喜んでくれました。

ただ会社は妊娠したら退職というのが、暗黙の決まりだったので、「辞めてしまうのね」ととても淋しがり、私も嬉しいような寂しいような複雑な思いで涙したのを覚えてます。友達は「この波に乗って私も寿退職するぞ!」と叫びながらサーファーのマネをして、私を笑わせてくれました。

喫煙者の友達の気遣いが嬉しかった

ちぃ(28歳)


友達に報告したのは、妊娠13週の時でした。2、3ヶ月に1回は会う中学生の時からの独身の友達です。報告の仕方はLINEです。その友達と会うことが決まった時に報告しました。

安定期はもう少し先だったので、あまり報告したくないという気持ちもありましたが、その友達は喫煙者だったため赤ちゃんのためにも報告することを決意しました。

私はつわりはひどくなく、妊娠前とあまり変わらない生活をしていましたが、たまに強い匂いで気持ち悪くなることがあったので気を遣わせすぎないように一緒に体調のことも伝えました。

友達は「おめでとう!」と祝福してくれて、禁煙席があるお店を提案してくれました。他にも私の家から近いお店を提案してくれて、思いやりを感じました。

赤ちゃんのためにも、自分が無理しすぎて友達に迷惑をかけないためにも、状況によってしっかりと伝えることは大事だと思いました。

報告というか、バレました

ゆず(20代後半)


大学生時代の友達4人と食事をした時に、直接伝えました。まだ妊娠2ヶ月だったので、本当は伏せておきたかったのですが、いつも飲んでいるアルコールを飲まなかったり、滅多に履かないスニーカーを履いているのを見て「もしかして妊娠した?」と聞かれ、その流れで報告しました。

友達はまだみんな独身だったので、浮かれている様子や自慢はしないように、淡々としたペースで報告するように意識しました。4人の中でも一番仲の良かった友達だけ「えぇー!すごーい!おめでとう!」とかなり喜んで反応をしてくれました。
しかし残りの友達は「へぇー」「そうなんだ」とあっさりと言われ、おめでとう等の言葉はなく、少し残念な気分になりました。

やはり相手の立場を考えて、テンションは抑えめに伝えることが大切だなと感じました。

ランチの最中に「もしかして妊娠した?」と聞いてきた女友達

身内より少し遅めに報告

ruru(30代後半)


友達に妊娠を伝えたのは、心音が確認できて、体調が安定してきた妊娠10週目ぐらいです。身内にはもう少し早い段階で伝えました。

妊娠報告をしたのは小学校からの幼馴染の親友や大人になっても付き合いのある同級生、以前働いていた職場の友達たちです。既婚者もいましたし、独身の人もいました。

以前の仕事を辞めていて、つわりも続いていたためメールで連絡をしました。一通り、まわりの状況は確認してから報告しました。
「良かったね」という言葉とみんな体の事を気遣ってくれていたように感じます。

幼馴染にだけはすぐに!

松本あいり(20代後半)


妊娠前から子供が欲しいことを話していた幼なじみには検査薬で陽性が出た段階ですぐにLINEで報告しました。幼なじみは自分のことのように喜んでくれてとても嬉しかったです。

よく遊んだりする友達には産婦人科で心拍が確認出来てからLINEで、その他あまり遊んだりしない友達には安定期に入ってからLINEのタイムラインやFacebookへの書き込みで間接的に伝えた形です。

コメントでおめでとうと言ってくれたり、個別でLINEを送ってくれた友達もいました。本当は全員に安定期に入ってから言うのが良いのかも知れませんが、よく会う友達には報告前に気づかれる可能性もありますし、本当に仲の良い友達には早く言いたいという気持ちがありました。

SNSで友達の妊娠報告を聞いてビックリしてる女性たち

妊娠中期(妊娠5~7ヶ月)に報告したケース

妊娠中期(妊娠16~27週)の間に、友達へ妊娠報告をしたママの体験談です。
一般的に妊娠中期は安定期と呼ばれ、友達への報告に最も適した時期とされています。つわりが終わって、体調が良くなる方も多いので、直接会っても報告もしやすくなる時期です。

ただ、先輩ママの体験談を読むと、直接会って、メールやLINEで、SNSでなど方法は様々ですが、妊娠報告は相手への気遣いが重要と考えていました。具体的には、仲の良い友達グループに報告する際は悲しいニュースのある友達がいないかなどを、事前にリサーチしています。

独身の友達への慎重な妊娠報告

渡邉ゆり(30代後半)


妊娠はとても嬉しかったのですが、しばらくひどい悪阻で気分が悪くて、正直なところ友達に報告することまで考える余裕がありませんでした。安定期に入り、妊婦検診で順調なのを確認した17週目に報告することにしました。

友達は大学時代からの友達で独身貴族です。私が結婚してから会う回数も減ってしまったのですが、この大事な報告は会って伝えたいと思い、一緒に食事をする約束をして呼び出しました。ただ、幸せ自慢にならないように、聞かれもしないのに色々と妊娠話を押し付けないように気をつけました。

友達は本当に心から喜んでくれました。「おめでとう!」と飛びついて来て、すぐに出産予定日を聞いてくれ早速手帳に書き込んでくれたんです。そんなスケジュール通りにはいかないよと思いつつ、やっぱり会って顔を見て報告出来て良かったと思いました。

妊娠の報告を聞いて抱きついてきた友達

自分より、相手のことも気遣って

甘いもの王国(40代前半)


私が親友に妊娠を打ち明けたのは、妊娠20週を超えた位だと記憶しています。その友達は高校からの同級生で、10年以上の付き合いです。私の結婚式の「お祝いの言葉」をお話ししてくれたほどの大親友です。なので、妊娠報告は直接会って伝えました。

報告するにあたって友達の状態を少し前から聞いていました。なぜなら、友達が彼氏と別れて悲しんでいる時などに報告は出来ないからです。報告しようとご飯に誘ったんですが、報告する話題の前にも慎重に世間話をして、友達の状態を聞き出していました。

友達は彼氏とうまくいっている時期で、とてもびっくりしてはいましたが、本当に喜んでくれました。自分が悲しい時期なのに、他人の幸を心から喜べる人はあまり多くないので、事前のリサーチは必須だと思います。

先にママになった親友への妊娠報告

いぐみ(40歳前半)


私は妊娠20週くらいの時、友達に妊娠報告をしました。大学時代の親友で、結婚してからも頻繁に会っていました。親友は既に結婚していて、一人子供がいました。妊娠報告は直接会って伝えました。

妊娠報告する際に注意したことは、数週間前に会える日をきちんと約束して、食事する場所も事前にきちんと決めたことです。親友が好きなレストランを予約して、お気に入りの食事を食べながら、伝えたいと思いました。

妊娠を告げた際の友達のリアクションは、とても驚いていました。そして少し冷静になって、とても喜んでくれました。そして出産の際のエピソードやアドバイスをいろいろ話してくれました。とても幸せな時間で、親友に伝えられて良かったと思います。

安定期に入ってから一番の親友にのみ報告

りず(36歳)


私は安定期に入った21週目に高校・大学と一緒だった大の独身の親友にのみ報告をしました。私事だったのでなかなか言い出せずにいましたが、最終的にはご飯を食べに行こうと誘いのメールを送るのと一緒に伝えました。

友達は、まるで自分のことのように喜んでくれました。会った時も体に負担がないようにと気を遣ってくれて、本当に良い親友に恵まれて良かったと泣きそうになりました。

スマホで友達の妊娠の報告を受けて喜んでいる女性

LINEで報告しました

あーママ(37歳)


友達への妊娠報告は、妊娠17週以降、5カ月に入ってからにしました。相手は高校時代の友達グループです。ちゃんと会って自分の口から報告したかったのですが、ちょうど皆仕事が忙しく、会うタイミングがなかった上に、冬になってしまいました。あまり人の多いところに出かけるのが感染症をもらいそうで怖かったので、LINEで報告することにしました。

友達1人にこっそり先に報告し、みんなの状況を確認してから、グループラインで報告しました。皆私が結婚してから妊娠するまでに時間がかかっていたので、とても喜んでくれました。春になってから会う機会が持てて、あらためて「おめでとう」とお祝いしてくれました。

LINEで、笑いもまじえて報告しました

和きなこ(26歳)


小学校からの友達たちにLINEで【ニュース速報】とそれっぽく報告をしました。早く報告したかったのですが、何かあってはいけないと安定期まで我慢をし、結局報告をしたのは16週、5カ月の安定期に入ってすぐです。

報告したときにはつわりが終わっていたのですが、辛かった時にツイッターで呟いていたため、みんな薄々気づいていたみたいです。友達たちには既婚・未婚混じっていますが、既婚者友達は子供を作らない、まだ二人を楽しみたいという考えだったため、気を使わず報告できました。

仲間内での初めての子供だったので、「私の孫だー!」「甥っ子、姪っ子だー!」とすごい喜んでくれました。エコー写真や母子手帳を見せると「本当にパパになるんだね」としみじみと言っていました。

年賀状にて引っ越しと妊娠報告

かず(34歳)


私が妊娠が分かって友達に報告したのは、妊娠24週・妊娠7ヶ月の時でした。ちょうどその頃旦那の転勤で友達たちが住む地元関西に戻ることが決まっていたので、引っ越しと妊娠を同時に報告しました。既婚、独身関係なくほとんどの友達へは年賀状で報告しました。喪中で年賀状を送れない友達へはメールで報告しました。

年賀でしたが、どの友達からも祝福のメールが届きました。友達が年賀状を送る時期には妊娠のことを伝えてなかったので、結構な人が驚いてはいました。出産後は会いに来てくれたり、一緒に子どもたちを遊ばせたりと嬉しいことが沢山でした。

おすすめコンテンツ