Loading

妊娠検査薬フライングチェック

妊娠検査薬フライングチェック|妊娠判定の出る時期や心得

妊娠を心待ちにしているほど妊娠検査薬をフライングして使用してしまうことがありますよね。妊娠検査薬のフライング使用で妊娠判定が得られる時期はいつ頃か、フライング検査の反応の精度とはどの程度なのかを検査薬が反応する仕組みから解説!早く検査したい人におススメの検査薬もご紹介。

妊娠検査薬フライングチェック|妊娠判定の出る時期や心得

妊娠検査薬のフライング検査 陽性反応はいつから?

妊娠検査薬は、記載されたタイミングで使用することで正確な結果を得られることができます。・・・とは言っても、1日でも早く結果を知りたくて、フライング検査を実施してしまう方もいらっしゃいますよね。
妊娠検査薬をフライング使用した場合、いつから陽性反応が見られることができるのでしょうか?また、どのような仕組みで反応が出てくるのでしょうか?

妊娠検査薬の反応する仕組み・妊娠判定の見方

フライング検査で妊娠検査薬を使う女性

妊娠検査薬では、尿中のhCG濃度が50mIU/ml以上になると反応し、hCGが高濃度になっている、つまり、妊娠している可能性が高いことを知らせる仕組みになっています。早期に使用できる妊娠検査薬は25mIU/mlでも反応するようになっていますので、通常の妊娠検査薬より1週間程度早く使用することができるのです。

妊娠検査薬が反応する「hCG」とは…

妊娠すると、ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)というホルモンの分泌が活発になります。hCGは妊娠してから作られるホルモンですので、妊娠していないときはほぼ0ですが、妊娠2週では0.2mIU/ml、妊娠3週では20~50mIU/ml、妊娠4週では20~500mIU/ml、妊娠5週では500~5000mIU/mlと分泌量は目覚ましく増えていきます。

妊娠判定はどう見る?検査薬の見方

妊娠計画を話し合う夫婦

現在市販されている妊娠検査薬は、スティック状になっているものが大半で、先端部分に尿をかけて1~3分ほど放置し、妊娠している場合は線(テストライン、外国製のものはpregnancyなどの文字が浮かび上がるものもあります)が表示されるようになっています。

日本製の妊娠検査薬は線が2本浮かび上がるものが一般的です。1本は検査が終了したことを示すラインともう1本は妊娠している可能性があるかどうかを示すラインです。検査が終了したことを示すラインが浮かび上がった時に、妊娠している可能性を示すラインも浮かび上がると『陽性』、つまり妊娠している可能性が高いということを意味しています。
終了したことを示すラインは浮き出ているにもかかわらず、妊娠を示すラインが出ていない場合は『陰性』、つまり妊娠している可能性が低い、もしくはまだhCG濃度が高くなっていないことを意味しています。

フライング検査の正確性・妊娠検査薬が陽性反応を示す時期は?

妊娠検査薬が示す反応

妊娠検査薬に記された時期にはなっていないけれど、どうしても妊娠しているかどうか早めに調べたいという方は、推奨される使用時期よりも少し早めにフライング検査をしてみることもできます。
もちろん、既定の時期にはなっていませんので、正確に知ることができない可能性も充分にありますが、「早く知りたい!」「1日も待てない!」という方は、試してみるのも良いでしょう。

フライング検査を試す時期の目安1 フライングにおすすめ時期

ですが、なるべくなら結果の信頼度が高い時期にチェックしたいですよね。基礎体温をつけている方なら『高温期』と『低温期』の記録をつけていると思いますが、hCG濃度が急上昇するのは高温期9日目前後と言われていますので、高温期9日ごろ(生理予定日5日前)に検査して見るのはいかがでしょうか?

また、生理予定日一週間後を使用時期目安とした一般的な妊娠検査薬でフライング検査をするのではなく、低hCG濃度でも感知できる『早期妊娠検査薬』もしくは『生理予定日からでも使用できる』などと謳われている検査薬を使用する方法もあります。

妊娠検査薬の反応はいつから出る?フライング検査の正確性
妊娠検査薬の反応はいつから出る?フライング検査の正確性
妊娠検査薬の陽性反応はいつから出るのでしょうか?正確に妊娠判定できる時期やフライング検査の精度、早期に妊娠しているかどうかを知りたいときに使用したい人に生理予定日前から反応を得られる検査薬も紹介。

フライング検査を試す時期の目安2 妊娠の超初期症状をチェック

妊娠超初期症状がある女性

基礎体温をつけていない場合は、体調や症状からフライング検査のタイミングを測ることができます。次のような妊娠超初期症状が見られる時は、妊娠している可能性があると予測されますので、ちょっと早めに妊娠検査薬を使用して見るのも良いでしょう。

微熱が続く

生理がまだ来ないのになんとなくだるい感じがするときや、37度前後の微熱が続くなど、風邪の初期症状のような状態が見られるときは、妊娠の可能性があります。鼻水や咳などの風邪だと断定できる他の症状が見られない場合は、市販の風邪薬や解熱剤を服用しないで、少し様子を見て見ましょう。

お腹や胸が張る

なんとなくお腹や胸の張りを感じるときも、妊娠の可能性があります。人によっては、下痢や便秘などの消化器官に不調を感じることもあります。市販の便秘薬も妊娠中には服用が禁じられているものが多いですので、あまりにも痛いときは病院で診てもらうようにし、我慢できるときは妊娠検査薬を使用できる時期が来るまで待って見るようにしましょう。

吐き気やむかつきを感じる

少しいつもと調子が違う女性

突然吐き気、普段は特に苦手ではない食べ物の臭いを不快に感じることも、妊娠の超初期に見られることがあります。妊娠検査薬をフライング使用して見るのも良いかもしれませんね。

眠気が突然襲うようになる

充分に寝たはずなのに、朝もなんとなく体が重かったり、昼間突然我慢できないほどの眠気が襲ったりすることも、人によっては妊娠の超初期に見られます。集中力が低下したり、なんとなくぼんやりしてしまうことが増えたりすることもあるでしょう。

今日は、一日ぼんやりしてしまいそうだと思う日は、車の運転や危険を伴う作業などは避けるようにしてくださいね。まだ、妊娠が確定していないので職場の理解を求めることは難しいですが、仕事に支障が出ると思われるときは有給休暇を取るなどするようにしましょう。

妊娠したかも…チェックすべき妊娠超初期症状19&妊娠知識
妊娠したかも…チェックすべき妊娠超初期症状19&妊娠知識
妊娠したかも…と思ったとき、未知なることに不安を感じるもの。妊娠と判明してから慌てないよう、病院へ行く前に必要な予備知識として、妊娠超初期症状・妊娠検査薬・診察内容などについてチェックしておこう。

フライング検査時の妊娠判定・一般的な検査薬と早期妊娠検査薬の精度を比較

検査薬で陰性反応が出て悩むベビ待ち女性

妊娠検査薬を規定より早めに試すフライング検査を実行した場合、どのような反応が見られるでしょうか?また、何日前くらいならある程度の正確性を得られるでしょうか。反応の変化や注意点などについて見ていきましょう。

フライング検査妊娠反応の精度ってどのくらい??

現在、日本で市販されている妊娠検査薬のほとんどは、タイミングや方法を正しく使用すれば99%の精度で妊娠しているかどうかを判定することができます。
しかしながら、既定のタイミング(通常の妊娠検査薬の場合は生理予定日の1週間以降、早期妊娠検査薬の場合は生理予定日の4日前~当日であることが多い)より早くに検査をしてしまうと、精度が99%より格段に低くなってしまいます。

一般的な妊娠検査薬の場合

妊娠している可能性があり喜ぶ女性

妊娠検査薬を製造・販売しているメーカー側は、既定のタイミング以前に使用した場合に、どのような結果が得られるかについてのデータを公表してはいません。妊娠検査薬は「妊娠しているかどうかを正確に知る」ということを目的として作られていますので、敢えて間違った結果が出てしまう恐れがあるフライング検査を推奨するようなデータは提示しないのです。

しかし、利用者側ももちろん正しく測るには既定のタイミングで使用した方が良いことは分かっています。ですが、「早く知りたい」という思いに勝てずに、かなり多くの人が生理予定日の1週間後よりも前に検査してしまいたくなるものですよね。

ネットなどで寄せられている声によりますと、妊娠している人の約半数の人が生理予定日から1週間以内に一般的な妊娠検査薬で陽性の判定を得ているようです。
一般的な妊娠検査薬では生理予定日より前に陽性反応が出る確率はさらに低くなりますので、なるべく正確な判定を得たいのならどうしても早く検査したい気持ちを我慢して生理予定日を過ぎるまでは待った方が良いでしょう。

早期妊娠検査薬の場合…

生理予定日から判断できる『早期妊娠検査薬』でも、使用推奨日前にフライング検査をしてしまう人は多くいるようです。こちらも日本のメーカー側からはデータは出ていませんが、アメリカのLuckytest BIOTECHという会社のデータによりますと、妊娠予定日の1日前でも85%の確率で、2日前でも70%の確率で、3日前でも52%の確率で妊娠しているかどうかが判定できると言われています。

どうしても早く検査したい場合は、生理予定日より3日前から、基礎体温をつけている人は高温期9日目から早期妊娠検査薬を使用して見るのはいかがでしょうか?

フライング検査結果が陽性反応をしめしたときの心得

妊娠検査薬の味方を示す女性

妊娠検査薬の結果は「絶対に100%妊娠確定!」とはいえないことが使用上の注意に書かれてケースが殆どですが、ことさらフライング検査をしたときは陽性反応が出たからと言って「妊娠している」と結論付けることはできません。
妊娠しているかどうかの診断は、病院で赤ちゃんの心拍を確認してから(妊娠週数6週以後に確認できることが多い)行われますので、単純に『妊娠検査薬で陽性反応』=『妊娠』ということではありません。

妊娠検査薬の陽性反応は、子宮外妊娠しているときや蛋白尿・血尿があるとき、卵巣がんなどの悪性腫瘍があるとき、糖尿病に罹患しているとき、不妊治療で性腺ホルモン投与などをうけているときにも現れる可能性があります。
妊娠検査薬で陽性を確認した後に、必ず病院で詳しい診察を受けるようにしましょう。

子宮外妊娠の原因と子宮外妊娠のリスクを上げる5つの要因
子宮外妊娠の原因と子宮外妊娠のリスクを上げる5つの要因
子宮外妊娠は原因があるの?ベビ待ちさんなら誰でも起こる可能性のある子宮外妊娠の原因と発生リスクを上げる5つの要因をご紹介。つらい子宮外妊娠、予防できるものなら最善を尽くしたいですね!

陽性から陰性に変わる場合

妊娠検査薬で陽性の反応が出たにもかかわらず、数日して再び妊娠検査薬で調べてみると陰性の反応が出てしまうことがあります。このような反応が出てしまうのは、次のような理由が考えられます。

妊娠検査薬が陰性から陽性に反応が変わる考えられる原因5つ
妊娠検査薬が陰性から陽性に反応が変わる考えられる原因5つ
妊娠検査薬で陰性だったけれど、もう一度検査したら陽性だった、そんな場合の原因と、陰性が陽性に変わった理由、そしてフライング検査や排卵日のずれが妊娠検査の結果に及ぼす影響について解説します。
妊娠が継続できなかった場合

染色体異常などで妊娠が継続できなかった場合も考えられます。
この場合母体に問題があるわけでも、生活に問題があったわけでもなく、自然に起こってしまうことですので防ぎようがありません。
妊娠検査薬で規定されている時期よりも早めに使用してしまうと、このように自然に起こってしまう悲しい事実まで知ることになりますので、なるべくなら既定のタイミングまで待つようにしましょうね。

不妊治療のホルモン治療の影響がある場合正しい検査結果は得られない

不妊治療でヒト絨毛性ゴナドトロピン注射を受けている場合は、投与後7~10日間は、尿中のhCG濃度が妊娠検査薬で妊娠していると判定されるほどに高くなります
ホルモン注射を受けている場合は、その影響で正しい妊娠判定が得られにくくなりますので、処置後10日を過ぎてから妊娠検査薬を使用して見るようにしましょうね。

尿中に不純物が混ざっている可能性も…

まれに、尿中の不純物に妊娠検査薬が反応して、陽性判定が出てしまうことがあります。

フライング検査で陰性反応のときの妊娠の可能性

検査薬の反応に一喜一憂する女性

同じように、陰性反応が出たと言っても、100%妊娠していないと言うこともできません。尿中のhCG濃度が上昇するのに時間がかかる場合や測定するタイミングが早すぎた場合、生理が不規則で生理予定日を正確に計算するのが難しい場合、直前に水分を摂取しすぎて尿が薄まってしまった場合などには、妊娠していても陰性反応が出たり、妊娠を示す線が薄い線になってしまったりする可能性があります。

タイミングが早すぎるのかもしれないときは2~3日後に、生理が不規則なために生理予定日を求めるのが難しいときは1週間後に、妊娠検査薬を用いて再検査して見て下さい。

陰性から陽性になるとき

尿中のhCGが充分に増加する前に検査してしまうと、妊娠していても陰性判定が出てしまうことがあります。また、普段は規則的に生理が来ている人も、その月の排卵日が遅れていたために生理予定日も遅れてしまい、生理予定日から1週間後に検査をしても陽性が出ないこともあります。おかしいなと思ったら数日空けて再検査をしてみるのも良いでしょう。

妊娠検査薬の陽性反応は本物?妊娠以外の陽性反応とは
妊娠検査薬の陽性反応は本物?妊娠以外の陽性反応とは
妊娠検査薬の陽性反応は本物なのか、薄い陽性やhCG検出の仕組み、妊娠後の出血は生理なのかそれとも重症化しやすい不正出血なのかなど妊娠検査薬の陽性反応について解説します。

おすすめの早期妊娠検査薬はどんなものがある?

なるべく早く妊娠しているかどうかを知りたいなら、『早期妊娠検査薬』を使って検査をしてみることがおすすめです。いくつかの商品をご紹介いたします。

生理開始日から使える早期妊娠検査薬

チェックワン ファストの画像
出典:www.arax.co.jp

チェックワン ファスト

生理予定日から使用できる妊娠検査薬です。薬剤師がいる薬局で購入することができます。1箱に2本入っていますので、陽性反応が出ても陰性反応が出ても1週間ほど間隔を空けて妊娠しているか再度確認をして、病院の検査を受けるようにしましょう。


ドクターズチョイスワンステップの画像
出典:bandh-r.org

ドクターズチョイスワンステップ 妊娠検査薬50回分

生理予定日から使用できる妊娠検査薬です。オンラインショップで購入しますので送料はかかってしまいますが、1箱に50本入っていますので、1本当たり116円と非常に経済的です。
こまめにチェックしたい人向きとも言えますね。なお、ドクターズチョイスは、アメリカでは人気の医薬品・サプリメントメーカーです。

生理予定日前から使用できる妊娠検査薬も!

クリアブルー デジタルの画像
出典:bandh-r.org

クリアブルー デジタル

生理予定日の4日前から使用できる妊娠検査薬です。結果がデジタル表示ですので、ラインで表示されるよりも見やすいという利点もあります。
まとめて購入すると割安(1本当たり1400円程度)になります。アメリカのブランドですので、オンラインショップで通販のみの扱いとなります。

できれば既定の日まで待ってから検査をしよう

フライング検査をしても、正確な判断を行うためには妊娠検査薬に記された日以降に再検査を行う必要がありますので、結局は二度手間になってしまいます。どうしても早く知りたいと言う気持ちは当然のものですが、できれば既定の日まで待ってから検査することをお勧めします。