Loading

前駆陣痛と胎動の違い

前駆陣痛と胎動の痛みの違いは?痛みや間隔の特徴

前駆陣痛と胎動の違いはどう違うのでしょうか。初めての出産を控えるママが心配になる前駆陣痛や胎動、本陣痛の痛みの違いを確認して安心して出産に望みましょう。出産する時の入院準備や臨月になると胎動が少なくなる理由、間隔をカウントする便利なアプリも紹介します。

前駆陣痛と胎動の痛みの違いは?痛みや間隔の特徴

胎動が「ない」ときは要注意!

胎動とは、お腹で赤ちゃんが動いているのを感じるというだけでなく、赤ちゃんの元気のバロメータでもあります。お腹の中の赤ちゃんが元気でいるのを、ママが感じられる唯一の手段でもあります。
赤ちゃんがお腹の中で、しゃっくりしているのも、胎動として感じる事ができるのですよ。

最近胎動が少ない為心配になるママ

とても身近に感じられていとおしいですよね。少しでも変化がないか、常に意識しておきましょう。

元気に動いていれば、お腹の中の赤ちゃんは元気だと安心できるのですが、胎動が少なくなったり、弱くなったり、なくなったり、という事があれば、栄養や酸素が赤ちゃんに届いていない、弱っている等の赤ちゃんからのSOSでもあるので、病院に連絡して相談するのがいいです。

とは言っても、出産が近づくに連れて赤ちゃんが大きくなり、骨盤に頭をうずめて外に出る体勢になっていき、動くにも空間がなくなる為に胎動を感じにくくなる場合もあり、元気が無くなっている事が原因では無い場合もあります。

胎動を感じなくなったと思ったら、一度落ち着いて安静にしてカウントしてみましょう。
お腹の赤ちゃんの胎動を感じるには、ママが立ったり動いたりしている時よりも、横になって寝転んでいる時の方が感じやすいので、寝転んでみて本当に感じないのか、チョンチョンと刺激してみたりする事で動く場合もあります。

赤ちゃんは寝ている場合もあるので、赤ちゃんが起きていると思われる時に胎動をカウントしてみて一時間に10回ほど胎動があれば大丈夫です。

一時間に10回も胎動がないよ、という場合は注意しなくてはいけません。1、2回ほどでもほとんどの場合は問題ないですが、連日胎動が弱い、1日中一度もない等であれば、赤ちゃんが弱っている可能性があります。すぐに病院に連絡して指示を仰ぎましょう。
赤ちゃんの容態は、すぐに変化するので、おかしいなと感じたらすぐに行動しないと、取り返しのつかない事になる場合があります。
普段の胎動はどうなのか、日ごろ意識しておいて、万が一の時に備えておきたいものですね。

その痛み本当に前駆陣痛?前駆陣痛中も本陣痛中も胎動はある

前駆陣痛中は、前駆陣痛と胎動の区別が難しい場合もありますが、胎動がないのは緊急を要する事なので、注意する必要があります。
また、胎盤剥離などが起こっている場合、かなり痛みがあります。この痛みを前駆陣痛かと間違えてしまわない為にも、胎動には注意しましょう。

前駆陣痛とはどんな痛み?長く辛い痛みを和らげる方法
前駆陣痛とはどんな痛み?長く辛い痛みを和らげる方法
前駆陣痛とはどのような痛みの特徴があるのかや痛みの対処を詳しく解説。前駆陣痛とは出産に備えた準備の段階ですから、慌てなくても大丈夫。法前駆陣痛かな?と思ったら入院準備&心の準備を開始しましょう。

臨月は胎動が少なくなる理由

臨月ともなると、赤ちゃんはお腹の中で大きく成長し、外の世界へ出る準備を始めます。
頭は骨盤に収まり、余裕のあったお母さんのお腹も大きくパンパン張り、赤ちゃんも今までの様に動くことが出来なくなる為、胎動が少なくなったり、弱まったりします。
ただし、胎動が無くなる訳ではないので、神経を集中させて胎動があるか感じましょう。もしあまりに少ない、一時間ほど全く感じられない等あれば、すぐに病院に連絡して下さいね。

臨月の胎動チェックポイント

落ち着いて胎動があるかどうか見ている妊婦

臨月になると、胎動の動きは少なくなる、弱まると聞いたが、もし赤ちゃんが弱まっているサインだったら、と不安ですよね。ここでは、胎動のチェックポイントをまとめてみました。これを参考にして頂き、臨月の安心できる状態なのか、病院に連絡が必要なのかの目安にしてみてくださいね。

1.胎動が少なくなった

胎動が少なくなったとしても、一時間に10回以上あれば、まず安心と言えます。
横になってリラックスし、赤ちゃんの声(動き)に耳を傾けてカウントしてみて下さいね。

2.胎動が激しい

胎動が激しいのは、まず元気であると言えます。痛くてつらいかもしれませんが、元気に動いてくれている証拠なので、安心して過ごしましょう。
逆に、今まで激しかったのが無くなった、弱まったといった場合は注意が必要です。赤ちゃんがお腹の中で危険な状態になっている可能性がある為、すぐに病院に連絡しましょう。

3.胎動が突然無くなった

今まで元気だった胎動が無くなった、という場合は緊急を要します。
お腹の赤ちゃんに、酸素や栄養が届かない等、何かしら赤ちゃんに異常があり、赤ちゃんが弱ってしまっている可能性が高いです。赤ちゃんの容態は急に変化する事もあり、緊急を要する事もあるので、一時間ほど様子を見ても胎動が全くないのであれば、迷わず病院に連絡して下さいね。

もし、痛みも伴う場合は、胎盤が剥離してしまった可能性もあります。その場合、持続性のある激しい腹痛を伴います。安静にしつつ病院へ急ぎましょう。

その痛み本当に前駆陣痛?前駆陣痛と胎動の勘違い

前駆陣痛の痛みについて、いろんなママの体験談を紹介しますので参考にして下さいね。
前駆陣痛の痛みと胎動を勘違いしてしまった、というお母さんもいる様です。

私の場合、夜寝る前に生理痛の様な下腹部痛があり、翌朝起きると治っていて、その後また痛みが始まり・・・という感じでそれが前駆陣痛でした。今考えると陣痛の弱い感じのものが前駆陣痛でした。

お腹を下した様な痛みでした。でも軽い痛みだった為、その時は本当にお腹を壊したけど何も出ないと思っていました。出産後、あれば前駆陣痛だったんだなと納得。

ギューと押された感じの痛みだったので胎動で痛いのかもと思っていました。他に大便がしたいという感覚と、足の付け根が痛くて、その後おしるしがあり、陣痛という順番でした。

臨月のおなかの痛み(張り)チェックポイント!前駆陣痛・微弱陣痛・胎動の特徴

前駆陣痛と胎動の違いを間隔から計測している妊婦

臨月になると、いよいよ始まるお産に向けて、ワクワクした気持ちと、陣痛に対する怖さでドキドキ過ごしておられると思います。
初産の方は特に、どんな痛みが前駆陣痛で、どんな準備をしておけばいいのか等気になりますよね。以下にチェックポイントをまとめてみましたので、臨月になったら意識してみて下さいね。

臨月のお腹の張りや痛み・気をつけたい陣痛の特徴・対処法
臨月のお腹の張りや痛み・気をつけたい陣痛の特徴・対処法
臨月のお腹の張りや痛みは多くは出産が目前に迫ったサインですが中には至急病院に連絡したい症状も。陣痛の特徴や痛みが強いときの対処法を解説。臨月のお腹の張りは痛みの間隔がバラバラでも油断は禁物です。

1.前駆陣痛の特徴は痛みと間隔

前駆陣痛は、生理痛の様な痛みという方や、お腹を下した様な痛みの数倍という方など様々です。
本陣痛との違いの最大のポイントは、その痛みの間隔。
陣痛カウントをしてみて、定期的な間隔であれば本陣痛なので、10分間隔になったら病院へ連絡しましょう。

お腹が張る、痛みが激しいという場合には、赤ちゃんが弱っている可能性もあるので、迷わず病院に連絡し、指示を仰ぎましょう。間隔がバラバラ、体勢などを変えると痛みが治まる様であれば前駆陣痛です。

2.微弱陣痛は陣痛の強さ

微弱陣痛とは、陣痛が弱くしか来ない、もしくは陣痛途中で弱くなるという現象で、陣痛の強さが足りない為に子宮口が開かず、お産が長引き母体が弱ってしまう、赤ちゃんがうまく出られず弱ってしまう、という事があります。

ですので、微弱陣痛と診断されると、陣痛促進剤を使用して陣痛を強める必要がある場合や、お腹の赤ちゃんの様子をみながら、緊急帝王切開になる事もあります。
微弱陣痛と診断されるのは、医師の判断となります。一定間隔で痛みがあるが弱い場合や、痛みの持続時間が60秒ほど無い、痛みが強くなっていかない等があれば、病院に電話して指示を仰ぎましょう。

微弱陣痛の定義と原因、症状と対処法および予防法
微弱陣痛の定義と原因、症状と対処法および予防法
お産を長引かせる微弱陣痛。その原因、診断方法、症状と対処法を解説します。また、微弱陣痛を予防して安産にするための方法も紹介します。

3.胎動の痛みは不規則

お腹の中の赤ちゃんが、ママのお腹で動いて感じる痛みではありますが、赤ちゃんがいる場所や向きによっては、前駆陣痛と間違えてしまう様な、下腹部をギューっとなる様な痛み等もあります。
こちらも、定期的な間隔でなければ本陣痛ではないので、カウントしてみて下さい。

出産が迫るサイン!臨月にお腹の張りや痛みを感じたらやるべきこと

臨月を迎えると、いよいよお産と不安と期待が入り交じりますよね。不安を少しでも少なくする為に、事前にやるべき事を確認しておきましょう。
以下にポイントをまとめてみたので、役立てて下さいね。

臨月の外出を安全に!出産目前・破水や陣痛への備えと準備
臨月の外出を安全に!出産目前・破水や陣痛への備えと準備
臨月に外出はどこまでの範囲の外出なら安全か、外出時の注意点とは何か?外出先で破水や陣痛がはじまったらどうすれば良いかなどの解説と出産する前にしておいたほうが良いことを説明します。

病院へ出かける準備をしよう

前駆陣痛が始まってすぐに本陣痛を迎える人もいる為、入院準備も整えておいた方がいいでしょう。
持ち物や連絡等入院準備をまとめてみました。

出産前に親戚から頂いたベビー服を選択する妊婦

入院準備の持ち物チェック

まずは、持ち物をチェック。もしも緊急で入院する事になった場合の為にも、パパに後から持ってきてもらう事が出来る様にわかりやすい状態にしておきましょう。
筆者は、後から持ってきてもらえるからと気軽に構えていた為、お産のバタバタで持って行こうと想定していた物を結局持ってきてもらう事が出来ずに、代用で我慢する事になりました。そうならない為にも、事前確認が大切ですよ。

  • 母子手帳
  • 健康保険証や診察券や印鑑

同意書等に印鑑が必要になる場合があります。他にも病院から指示されている書類等があれば用意しておきます。

  • パジャマや下着などの着替え

パジャマは授乳口の付いた物が便利。下着はブラトップなどがゆったり出来るので良かったです。

  • カーディガンなど羽織れるもの

来客時や病院内が寒い場合もあるので、上着があると便利です。

  • スリッパやお箸等入院グッツ

病院によって用意されている可能性もありますが、お箸やコップ、紙コップ、スプーン等もあると便利な時が。必要そうであれば、コップ等食器用洗剤やスポンジも用意。スリッパは、クロックスの様な物が便利でした。

  • 洗面用具やメイク道具、お風呂セットなど

いつも使っている物がやっぱり心地いいと思うので、気分が上がる物を用意しておくと産後の疲れた体を癒してくれますよ!タオル等の用意がない病院の場合は、タオルやバスタオルも数枚用意しておきます。
筆者は、いつも使っているドライヤーを持って行って良かったと思いました。

  • 分娩中や産後に必要なもの

産褥ショーツ、生理用ショーツ、生理用ナプキン(退院時にあった方が便利)
骨盤ベルト、授乳用ブラ(筆者はブラトップで代用しました)、飲み物、陣痛の合間に食べる食べ物(ウィダーインゼリーが便利でした)、ペットボトル用のストロー(あると便利)、テニスボール等陣痛をやわらげてくれるグッツ)

  • ビデオやカメラ等

充電もしておき、充電器も準備。いつの場面でどんな風に撮って欲しいか等シミュレーションしておいて、ご主人等に撮影依頼しておいた方がいいかも。筆者は、カンガルーケアをしっかりしたいのに撮影指示に必死になってしまい、ゆっくり出来なかった思い出があります。

  • 携帯の充電器
  • パソコン(必要であれば)
  • 悪露用ナプキン・授乳パッド等

産院で用意されていない場合は用意。

  • 赤ちゃん用グッツ

ガーゼ、ベビー肌着や着替え、ベビードレス等退院時の服、おくるみ等。産院で用意されている物とされていない物をチェックして、病院に必要な物も確認しておいて下さいね。

  • お守り(必要であれば)

出産後は、赤ちゃんのお世話でお家を整える余裕が無いくらい忙しいので、赤ちゃんが安心して過ごせるお家作りを入院前にしておくと更に安心できますよ。

里帰りをする場合はまだ余裕がありますが、ベビーベットやベビー布団の準備、ベビーバスやベビー用の服やタオルの洗濯等、家に戻ってすぐに赤ちゃんのいる生活が出来る様に整えておくと、赤ちゃんと一緒に帰ってきた後がスムーズです。

筆者の経験では、パパの家族のご招待が必要であったりする、お宮参りの場所の決定や、食事場所の検索等も事前にしておいた方が、お世話で忙しい出産後に慌ただしくならずに済むかと思います。
母乳育児について、骨盤の締め方について等も調べておき、ベビーグッズの購入も事前に済ませておいた方が時間に余裕を持つことができます。

痛み方や間隔のチェック方法の確認

陣痛の間隔を計り病院に行くタイミングを見ている妊婦

痛みの間隔を計る

痛みはじめの時間、痛みが止んだ時間、次の痛みが始まった時間・・・とメモにつけていき間隔を計ります。胎動アプリが便利ですよ。

痛み方をメモにとる

病院への連絡の際に聞かれるのが、どういった痛みか。気持ちが焦ると説明するのが難しくなる為、痛みの移り変わりも含めてメモを取っておくのが一番です。

胎動もきちんとあるか意識しておこう

赤ちゃんの容態は急変する事もある為、胎動があるかも意識しておいて下さいね。

病院への電話の仕方

どんな状態になったら病院に連絡するの?その際にどんな風に伝えるべきなの?と不安がありますよね。以下にまとめてみました。

  • 陣痛が10分間隔になった
  • 破水があった
  • 出血があった(少量・多量両方)
  • 弱い陣痛が長く続いている

上記以外でも、状態が何かおかしいと感じた場合、病院に念のため連絡して指示を仰ぐ方がいいでしょう。大切な赤ちゃんの事ですので、状態を病院に把握しておいてもらうのも大切です。

伝えるべき事

  • 診察券番号や名前
  • 予定日
  • 現在の状態
  • いつその状態になったか
  • 陣痛がある場合は、何分間隔なのか

陣痛カウントができる無料アプリ

陣痛アプリを事前にダウンロードしておけば、いざ陣痛がきた時に間隔を簡単に把握できて記録してくれるのでとっても便利ですよ!


陣痛きたかもの画像
出典:play.google.com

Androidアプリの案内

iPhoneアプリの案内

ぽんとボタンを押すだけで計測可能な簡単アプリ。連絡先の登録も可能です。

胎動は赤ちゃんが元気な証拠

胎動があるという事は、お腹の赤ちゃんが元気な証拠です。胎動が激しい場合は不安になりますよね。でもその場合は安心してもいいのです。
むしろ、胎動がない、弱くなった等があった場合は要注意なのですぐに病院に連絡してくださいね。

お産について、色々不安があるかと思います。このコラムを読んで頂いている最中にも前駆陣痛を感じている方もおられるかもしれません。いよいよ生れる赤ちゃんに、ドキドキワクワクと、陣痛の痛みの怖さもあると思います。
新しい命と共にする、新しい世界に向けて、万全に準備しておいて下さいね。