マタニティウェアを賢く着こなす

マタニティウェアは厳選&着回しで効率的に乗り切るべし☆

マタニティウェアは着る期間が限定されるため何をどれだけ買うべきなのかわかりづらい!そんな困ったを解消しましょう。マタニティウェアを選ぶ難しさやそこから見える選ぶ際のポイント、マタニティ選びに外せないポイントや無駄なく賢く着こなすアイディアやどこで購入したらよいかの参考も★

マタニティウェアは厳選&着回しで効率的に乗り切るべし☆

マタニティウェアをお得に着回す心得5つ

妊娠期間中の服装ほど悩むファッションもなかなかありません。日々変化していく体型に気を遣いながらも、それでいて最低限の身だしなみを整えるとなると、何も知識なしには選べないものです。
期間限定の服装だからこそ、無駄のないお買い物をしたいですよね。そして、産後にも利用できるならなおよし。季節に関わらず使える物なら最高です。

今回は、マタニティウェアを選ぶコツをお伝えします。どんな点に注意して選べば良いのか、今まだ妊娠初期でこれからのイメージがつきにくいプレママには是非読んでほしいテーマです。

マタニティウェアの購入に躊躇する理由・・・

多くのプレママが妊娠期間中のファッションに悩むのは、次のような理由が考えられます。

  • どれだけお腹が大きくなるのかどれだけ体重が増えるのかがイメージできなくてサイズが選べない
  • どんなマタニティウェアやマタニティ下着が必要かがわからない
  • いつからいつまで着るものなの?
  • 季節に合わせて服装を変えるならマタニティウェアがもったいない?
  • 期間限定の洋服を買うのがもったいない
  • 可愛いマタニティウェアはどこに売ってるの!
  • いろいろなシーンで使いまわせるアイテムってあるかな?

まずはこれらの問題点があることを知っておきましょう。こういった難しさがあるとわかっておくだけで、実際に選ぶときに困りにくくなります。

マタニティウェアはポイントを押さえて無駄なく賢く活用

最近ではマタニティウェア専門ブランドも多数存在しますしネット通販も豊富なので、探せば妊娠期間中でもダサくないファッションはたくさんあります。女心やおしゃれ心を満たしてくれる素敵なお洋服には、ついついおしゃれを諦めがちな妊娠中の女性の心の温度も上がりますよね。

マタニティファッション最強コーデ!海外ママのおしゃれ術
マタニティファッション最強コーデ!海外ママのおしゃれ術
マタニティファッションをおしゃれに着こなすための季節に合ったアイテム活用法と、真似したくなるような海外ママたちのおしゃれで個性的なマタニティファッションのコーディネート術をご紹介します。

でもちょっと待って!確かに素敵なマタニティウェアがたくさん展開されているのですが、使う期間は10ヶ月の妊娠期間のうちお腹が膨らんでいる間のみ・・・と言うことをお忘れなく。産後すぐには体型は戻らないので、かろうじて産後直後は締め付けの少ないマタニティウェアを着用するかもしれませんが、基本的には普段の洋服のように「札をつけたままだったから、また来年着よう」というのが難しいがマタニティウェア。しかも、日本は四季がありますから、気候に合ったものでお腹の赤ちゃんと自分の身体を守る必要もありますね。

では、一体どのようにすればおしゃれで効率的にマタニティファッションを楽しむことができるのでしょうか?注目したいポイントは5つ。ひとつひとつご紹介していきますね!

ポイント1.下着類は快適さに貪欲に

マタニティウェア選びで一番大切な下着選び

マタニティウェアの中でも最も重要視したいのが、下着類です。妊娠期間中は言うまでもなく体型の変化が大きく、初期と後期では身体の様子が別人か!というほど変貌します。そしてその急激な身体の変化に伴って、痛みや不快感があちこちに出やすくなります。

身体に直接身に付ける下着は、緩やかなものを身に付けるようにしましょう。ブラもパンティも、これまでのような締め付けるものでは不快かもしれません。

妊娠がわかったらまず下着を揃えよう

初めてのマタニティウェアは、下着を購入しましょう。妊娠5週くらいからは多くの方がつわりに悩まされ始めます。つわりはしめつけでも悪化することがありますし、胃の不快感や倦怠感があるときにきつい下着は不快でしかありません。妊娠初期の急激なホルモンバランスの影響で、胸の張りが気になる人も出てくるでしょう。

最初は締め付けのないノンワイヤーのおやすみ用ブラを活用しても良いですが、これから産後に向かって、バストサイズはどんどん変化していくので、その変化に対応できるマタニティブラを用意しておいても無駄にはなりませんよ。

ゆるめ・肌に優しいものを

マタニティ用の下着は、締め付けの少ないものが鉄則です。マタニティブラすらがしんどい人は、ブラトップやカップ付きのキャミソールを愛用するのも良い手です。パンティは窮屈で無ければハイでもローでも好みで構いませんが、お腹が冷えないように工夫をしましょう。

また、妊娠中は肌の調子も揺らぎやすくなります。これまで健康な肌だった人でも、肌が乾燥したり、かゆみが出たりする場合があります。サテンや化繊よりも綿やオーガニックコットンなど、肌当たりの良いものを選ぶとお肌も快適ですよ!

妊娠初期の過ごし方・快適マタニティライフのための心得
妊娠初期の過ごし方・快適マタニティライフのための心得
妊娠初期の過ごし方の不安や疑問点を解決します!仕事先への対応、つわりで食事がつらいときの過ごし方を紹介…妊初期は身体が大きく変化する時期、これから始まるマタニティライフのため暮らし方を見直しましょう!

ポイント2.トップスは産後も使えるもので代用可

お腹が出てくると気になってくるのが、トップスの丈です。お腹が大きくなればなるほど、丈は短くなってしまいます。また、普段ピッタリとしたトップスを愛用していると、ちょっと妊娠中はお腹周りがきつくなって着にくくなってきます。妊娠中用に2、3枚程度買い足してももったいなくはないですよ!買うときのポイントは、次の通り。

  • 産後も使えるか(授乳口があれば便利)
  • 季節問わず使い勝手が良い

買い足しの際には、この2点を注意しましょう。

チュニックやミニワンピースが便利

マタニティとしても活躍する可愛いミニワンピース

妊娠中に着るトップスには丈の長さが必要です。マタニティ用ではない服で代用するのなら、チュニックやミニワンピース、ざっくり大ぶりカットのTシャツが便利です。これなら下にスキニーやワイドパンツなどを合わせるならAラインコーデにすることができますし。かわいいミニワンピなら、次の冬場にマタニティレギンスやマタニティタイツと合わせてお出かけ用に使えますね。

マタニティ用なら授乳口が付いている

マタニティ用のトップスを選べば、大抵の場合授乳口が付いています。産後しばらくは授乳のしやすさを重視したファッション一辺倒。しばらくおしゃれにも気を遣えない忙しい時期が来ますので、今のうちからお気に入りを1、2枚持っていれば安心です。授乳口がついたトップスは、外出時にもサッと授乳できて便利ですよー。

温度調整には前開きのカーディガンで見た目も◎

いくらかわいいトップスでも季節ものでは着られる期間は限られます。妊娠期の体型に合わせて買ったなら、なおさらですよね。おすすめは、妊娠期間を通して着られるようなアイテムを選ぶこと。半年から1年で着倒すくらいのイメージで、長袖でTシャツくらいの厚さの生地がおすすめ!春夏はそれ一枚で過ごせて寒くなる秋冬には上から上着を着ても違和感のないものを。

色味の綺麗なカーディガンやパーカーと合わせるとシンプルながらにも素敵な印象になりますよ。上から何かを羽織ることでスタイルアップ効果も期待できます。

ポイント3.初期から産褥期までフル活用!マタニティボトムスの選び方

お腹をすっぽり覆うリブが付いていたり、お腹の変化に合わせてウエスト部分を調整できたりするマタニティ用のボトムスは、これから大きくなるお腹を考えると1、2本は持っていていいアイテム。大きめボトムスを活用していてもいずれ今のボトムスのボタンが閉まらなくなる日が来ますので、下着の購入が済んだら次に購入を考えたいアイテムです。

オールシーズン対応のボトムスを着まわし

フルレングスのボトムスも、ジーンズ生地やチノタイプなら季節を問わずオールシーズン使うことができます。スキニータイプならトップスを可愛いチュニックや大きめカットのTシャツでを着てもかわいいですね♪
仕事でスカート着用が多い方は、マタニティ用のスカートも1本持っていると便利。

キレイめのものからカジュアルなものまで、パンツ・スカートともにいろいろなテイストのものが展開されているので、ご自身のライフスタイルや好みに合わせて選びましょう。

お腹のアジャスター部分は冷え予防にも

お腹の目立たない初期には「まだ取り立てて必要ないかな?」と思ってしまうかもしれませんが、マタニティ用ボトムスには、お腹部分に大きなリブが付いていてとっても温か!お腹を覆う腹巻きの代わりにもなります。

また、産褥期にはアジャスター部分を閉めて普通のボトムとして使うことができます。産前産後ともに冷えは大敵。そして骨盤ベルトなどをつけるのにボトムにちょっと余りがあるととっても便利です。マタニティ用ボトムスは、産後直後も活躍してくれるコスパの良いアイテムなのです。

ポイント4.大きめサイズ・メンズアイテムを賢く利用

もしご主人が特段大きい方でなければ、ご主人のお洋服を借りて使うのもアリです。特にパジャマや部屋着はどれだけ締め付けなくリラックスできるかがチョイスのポイント。
部屋着なら、男物のTシャツやパーカーを着ていても問題ありませんよね?ビックサイズやメンズアイテムは丈も横幅ももちろんレディースよりもゆったりしています。賢く活用してみましょう!

マタニティものを選ばないなら最低2サイズアップが鉄則

マタニティウェア以外から選ぶなら2サイズアップが鉄則

マタニティウェアではない洋服を選ぶならサイズアップは必須です。
体型の変化にもよりますが、最低でも2サイズアップして購入すると安心。今この時期だけではなく、臨月になっても着られるサイズを選びましょう。

ポイント5.何よりも冷え対策を重点的に!マタニティレギンス&靴下は必須アイテム

妊娠中の服装で最も気を遣うべきなのは「冷え」です。お腹が冷えてもいけませんし、熱が逃げやすい手首や足首も冷やさないスタイルが賢明です。妊娠中はママの免疫力も低下しがちなので、冷えは大敵!妊娠中はどんなときでも(もちろん夏でも)「冷やさない」!これがトラブル回避の鍵となります。

マタニティレギンスは通年を通してプレママの味方!

マタニティレギンスは、無印や西松屋など身近なブランドからも展開されていて安価に手に入れられやすく、季節に関わらず大活躍するのでどの時期の妊婦さんにもおすすめしたいアイテム。夏場は冷房対策にワンピの下に履いてもいいですし、秋冬はボトムの下に履いたりタイツ代わりにしたりと用途がたくさんあります。

マタニティ用なので、もちろんお腹周りを覆う仕様になっています。こちらも妊娠期間中で使い倒すようなイメージで使うと良いでしょう。

ユニセックスものの大きいサイズはかなり使える!

もし何かユニセックスものの服で買い足しをするのなら、後々ご主人も着られるものを選んでおきませんか?こんなことができるのもユニセックス商品の魅力。マタニティウェアが産後まだ綺麗な状態で残っていたら、ちょっともったいない気がしてしまう・・・という場合でも、それをパパに着てもらえるなら、購入へのハードルも下がりますよね。

おしゃれは靴下で楽しんで

妊娠中は靴下を楽しもう

暑い真夏でも、冷え対策かつ足元の安全を考えるならサンダルよりスニーカーです。
もちろん、寒い時期には靴下の重ねばきを。妊娠期間中は、靴下の出番がいつもより多くなるかもしれませんね。ファッションが限られているのなら、いつも使える靴下でおしゃれを楽しむのはいかがでしょうか?靴下って意外と種類も多く、いろいろなブランドから目を引くようなおしゃれなものが出されていたりするものです。

マタニティウェア、どこで買う?

実際にマタニティウェアはどこで選ぶと良いでしょう?
おすすめのショップや通販をサラッとチェックしていきましょう!

超身近で超便利!西松屋

赤ちゃん用品店としてお馴染みの西松屋。子どもができたら何かとお世話になる定番のお店です。日本中にたくさんの店舗があるので、ご近所を探せば大抵数駅先までに1件はあるのでは?

そんな西松屋はプレママ期に必要なものも品揃えが豊富。西松屋から出されているマタニティレギンスは、秋冬を中心にかなり人気の高い商品となっています。また、妊娠帯などで有名な犬印の商品も充実していて「ウエストらくらく裏起毛レギンス」や「犬印1枚ばき妊娠帯付きショーツ」は、お仕事をしているプレママを中心に人気です。

犬印が豊富で助かる!***ケイコ(30)

西松屋は犬印の商品がたくさんあります。特にウエストらくらく裏起毛レギンスが温かくて良いと教えてもらったので、秋口に2本くらい買いました。

西松屋 http://www.24028.jp/

スウィートマミー

甘めのデザインが豊富なのは、スウィートマミー。地味になりがちなマタニティファッションを華やかにしてくれます。産前から授乳期までずっと活躍する授乳ブラも人気の商品。つけ心地がよく、カラーバリエーションも豊富で、常にランキング上位にあります。

かわいいワンピが産後も活躍***ちいちゃむ(25)

いつも甘い系の服装をしていた私は、マタニティウェアも当然甘い系のもので揃えたく、まずはスウィートマミーで1つワンピースを買いました。お腹が圧迫されないしワンピは妊娠中にはやっぱり便利。デザインがかわいいので産後のお出かけにもしばらく使っていました。

SWEET MOMMY http://www.sweet-mommy.com/

エンジェリーベ

エンジェリーベはマタニティウェアだけでなくベビーウェアや内祝いなどのギフト商品まで揃う通販サイト。産前・産後のママをがっちりと応援してくれます。
シンプルなデザインのお洋服が多いのが特徴で、オフィスカジュアルにも溶け込みそう。しっかりとした生地感で傷みにくいP・パンツシリーズは、もはやマタニティ服の定番商品となりつつあります。

仕事着揃えました***モモコ(32)

オフィスで働いていたので、どうしてもフォーマルなマタニティウェアが必要でした。結局上下何着か揃えましたが、楽だし着回せたので正解。普通の服で無理して着ていたらしんどいところでした。

ANGELIEBE http://www.angeliebe.co.jp/

無印良品

優しい素材とプレーンなデザインが支持されている無印の衣料品。マタニティアイテムも展開されており、いつも無印派!というママには自然と手が伸ばしやすいブランドと言えます。品質も文句なしで安心して頼れますよね!
「シルク入りあったかインナーレギンス10分」や「オーガニックコットンスーパーストレッチデニムスキニー・ボタン外付」が人気です。

大好きな無印が心地よい***Mario(31)

いつもよく行く無印でオーガニックコットンスーパーストレッチデニムを買いました。ネットでの評判も良かったので。着心地もよく妊娠中大活躍でした。

無印良品 http://www.muji.com/jp/

ミルクティー

妊娠中でもラインのきれいな服が着たい!太っているように見せたくない!そんな女性の女心を満たしてくれるのがミルクティーのお洋服です。トップスもワンピースも、マタニティ服にはとても見えないデザインです。授乳口付きのトップスや、お仕事・お宮参りに使えそうなフォーマルワンピが特に人気です。

妊娠中に見えない***華(29)

いろいろ通販サイトを巡って、一番服のラインが綺麗なこちらの商品を買いました。トップスもワンピースもスタイルアップが叶うデザインでした。

Milk tea http://junyu-fuku.com/

マタニティウェアはマタニティ専用にすべきところを限定して

無駄なくマタニティウェアを活用するポイントは、マタニティ専用のものを限定することです。しかも闇雲に限定するのではなく、最低限揃えた方がいい!というアイテムを中心に考えると無駄がありません。これまでを振り返ると、下着類やレギンス、ボトムスなど、お腹周りにかかるお洋服は、マタニティ用に変える方が賢明だということがわかります。妊娠がわかったら、まずはこれらを中心に揃え始めてはいかがでしょうか?

おすすめコンテンツ