Loading

ハーフバースデーお祝い計画

ハーフバースデーをお祝い!記念に残る一日を計画しよう

ハーフバースデーをとっておきの一日にしたいから思い出に残るお祝い計画を立てましょう!ガーランドなどを使ったお部屋の飾り付けや離乳食ケーキの準備、パーティーらしさを際立たせる写真撮影の演出などなど…この6ヶ月のママと赤ちゃんの涙と苦労と笑いの日々に最高のご褒美となる特別な一日を!

ハーフバースデーをお祝い!記念に残る一日を計画しよう

【祝】赤ちゃんが産まれて半年★ハーフバースデーをお祝いしよう!

生後半年を迎えた赤ちゃんの記念日「ハーフバースデー」ってご存知でしょうか?元々は海外で行われていることが多かった、赤ちゃんが1歳の半分6ヶ月に行うお祝い「ハーフバースデー」ですが、近年では日本のママ達の間でも広まりつつある行事です。
ハーフバースデーはもちろん見た目にオシャレなだけではありません。産まれてから半年間、それぞれ育児に奮闘したり成長に感動したり、ママと赤ちゃんの一日一日の積み重ねがあったからこそ、大切な区切りの一日となり、ぜひお祝いしたい特別な日となるのではないでしょうか?

今日は、生後ハーフバースデーより楽しくなるように、可愛い飾りつけやお祝いの仕方、アイテムなどをご紹介していこうと思います。


赤ちゃんのハーフバースデーの画像
出典:www.instagram.com

思い出に残るハーフバースデー計画

愛おしい子供のハーフバースデー。せっかくなら我が子のイメージに合わせてこだわって飾りつけをしたり、ケーキを用意してみたり…と色々やってみたいですよね。考えるだけでワクワクしてきますがまずは準備をぬかりなく!


ハーフバースデーのTシャツを着た赤ちゃんの画像
出典:www.instagram.com

1.部屋の飾り付けを計画しましょう

ハーフバースデーに仮装する赤ちゃん

パーティーといったらまずは飾りつけです!
お部屋を可愛く飾るとさらにパーティーも盛り上がりますし、記念の一枚としてインスタグラムにUPするママも多いですね。
せっかくやるのですから、見た目にも素敵に!そう考えるなら、お部屋の飾り付けは重要です。
お部屋の飾り付けするには、お部屋全体を飾り付ける、リビングの一部だけ飾り付けしてみるのもよいですが、記念写真を撮る場所だけを飾りつけをするのでもモチロンOKです。お部屋の飾り付けの方法やアイテムをチェックしてみましょう。

かわいいかざりつけのポイント

ハーフバースデイに大喜びの赤ちゃん

■テーマを決めましょう!

「飾りつけ」といっても漠然としたまま進めてしまうと、いまひとつ詰めが甘い感じに仕上がってしまいます。可愛い!おしゃれ!などのイメージを抱かせる飾り付けには「テーマ」大切。

テーマと言われても、どんな風にしようかと悩んでしまうかもしれませんが、例えば夏生まれの子だったら海をテーマに、冬生まれの子だったら雪をテーマに、または色を統一する…などのテーマの決め方も素敵!赤ちゃんのイメージに合ったプリンセスや海賊など、テーマが決まっていると、アイディアがどんどん沸いてくるかもしれませんね。


ママの方を振り向く赤ちゃんの画像
出典:www.instagram.com

女の子ならやっぱりピンクや淡い配色がかわいい!何て言ったってお腹の中にいたときからお姫様ですものね!


お気に入りのぬいぐるみと一緒にいる赤ちゃん画像
出典:www.instagram.com

男の子なら青系だけでなく、原色で元気なイメージやスタイリッシュなブラック基調の配色でテーマを決めていってもカッコいい!まだ、赤ちゃんはわからないかもしれませんが例えばパパの趣味がバイクなら、それをテーマにしてまとめてもオシャレです。

飾り付けに必要なものを用意しましょう

■必須アイテム「ガーランド」

一気にパーティーの雰囲気を盛り上げてくれるガーランド。
普段のお部屋のインテリアでもこのガーランドがあるだけでとってもかわいいですが、パーティー気分を盛り上げるには最高のアイテムですね!

ハーフバースデーのロゴが入っているものも売っているようですが、もちろんロゴが入っていなくても十分。市販のキットでなくてもガーランドは簡単に作れてしまいますよ。

作り方は手持ちの折り紙やかわいい包装紙で二等辺三角形を用意して、タコ糸などを軸につないでいくだけ
他にも柄付きのペーパーナフキンや、画用紙に文字を入れて作るのも可愛いですね!テーマに合わせ、オリジナルの配色やデザインのガーランドでお部屋を可愛く飾り付けてみましょう。窓や壁に取り付けてみたり、テーブル周りに飾り付けてみたりしても、とってもかわいいですね。


ハーフバースデーで上機嫌な表情の赤ちゃん画像
出典:www.instagram.com

■マスキングテープ

パーティーには欠かせない必需品と言っていいほどのアイテムと言えば、マスキングテープ。欠かせない理由は、とにかく簡単に可愛く華やかに出来る!ということ。だって貼ればいいだけなのです!

壁に貼り付けて文字を作る、爪楊枝などの先に貼りつけたら可愛い旗の出来上がり!使い捨てのスプーンやフォーク、紙コップもマスキングテープを貼るだけで見違えます。マスキングテープの使い方は自由自在ですのでぜひ活用したいですね!

2.ママの愛情てんこもり!ご本人の離乳食用ケーキを用意

1才用の誕生日ケーキの画像
出典:snapdish.co

6ヶ月だと、まだまだ普通のケーキは食べられないですし、ちょうど離乳食を始めたばかりで食べられる食材も少ない時期です。でもせっかくのハーフバースデーのパーティー、赤ちゃんが今食べられる材料を使って赤ちゃん用のケーキも作ってあげたい!普段、赤ちゃんが離乳食として食べている材料を使ってケーキを作ってみましょう

簡単レシピ お米や野菜のペーストで離乳食ケーキ

ハーフバースデーの離乳食ケーキの画像
出典:snapdish.co

ハーフバースデーには、お米や野菜のペーストを重ねて作る離乳食ケーキがおすすめ。
10倍粥やお野菜を軟らかく煮た、いつも離乳食として食べている食材で特別感を出すには、キレイなミルフィーユ状の層を作るのがポイントです。形成はちょっと大変なので冷やしたり、型を使用すると良いでしょう。人参とブロッコリーでイチゴをイメージして見た目も可愛く飾ってあげましょう。


ファルスカ ベッドインベッドフレックスの画像
出典:snapdish.co

にんじんやブロッコリーの彩野菜にかぼちゃやさつまいも等甘味のある食材をプラス!食べられる食材は少ないですが、赤ちゃんにもおいしい離乳食ケーキはできるはず!

■ケーキを可愛く飾るデコレーション

仕方ないこととは言え、離乳食ケーキは赤ちゃんが食べられる食材が限られる分、見た目の華やかさに欠けてしまう面があります。でも、せっかくの手作りケーキですから視覚でも楽しみたいなら、文字や可愛いイラストを描いてお皿を飾ってあげましょう!

彩りのキレイな野菜ペーストをお湯やスープ、ミルクと混ぜて裏ごししたものを、クッキングシートのコルネに入れてデコペン完成!

おさらにメッセージを入れ、トップにつまようじ+マスキングテープで作ったフラグを飾ると特別な日にピッタリです!

3.ハーフバースデーを盛り上げる脇役を用意

ハーフバースデーに贈られたオムツのケーキ

お部屋も可愛く飾りつけ、赤ちゃん用のケーキの用意など、だいぶハーフバースデーの準備もすすんできましたが、さらにパーティーを盛り上げるアイテムをご紹介!実は大活躍するのは脇役アイテム。ちょっとしたひと手間がお祝いをさらに盛り上げてくれます。それが手作りのパーティーの楽しいところでもありますね。

おむつケーキ

おむつケーキはお誕生の贈り物やハーフバースデーなど赤ちゃんのお祝いにピッタリ!と流行中の、アメリカ発祥のユニークなアイディア。結構簡単に作れるのでぜひ挑戦を!


3段重ねのオムツケーキの画像
出典:www.instagram.com

まずはおむつでケーキ型を作ります。
赤ちゃんが普段使うおむつを用意し、ケーキの形に見立てていきます。2段3段と積み上げていきます。


靴と一緒に贈られたオムツケーキの画像
出典:www.instagram.com

これをリボンやベビーグッズで飾ると、とってもかわいいおむつケーキの出来上がり!
しばらく飾った後は、もちろん赤ちゃんの普段使いのおむつとして使用できるのがいいですね!しばらく飾ることを予定している場合は、念のため1サイズ大きめのおむつで、おむつケーキを作ると無駄になりません。

王冠・帽子

ハーフバースデー用の帽子の画像
出典:www.instagram.com

パーティーの主役といえば王冠や三角帽子!これをつければ一気に主役感が増しますね。もちろんずっと付けているのは、赤ちゃんご本人が嫌がってしまうので、記念の写真撮影の時にだけつけてあげればご機嫌も損ねません。

パパママお兄ちゃんお姉ちゃん、インスタUP用ケーキ

SNS用に準備されたハーフバースデーのケーキ画像
出典:www.instagram.com

まだまだ赤ちゃんはケーキを食べられないけれど、写真用や、インスタ等SNS用、ブログ用に赤ちゃん用とは別に記念ケーキを用意するのもおすすめ!お兄ちゃんお姉ちゃんやパパママもお祝いケーキを食べたいですよね!

赤ちゃん本人は食べられないけど、カラフルなケーキでパーティーがさらに盛り上がりそうですね。
手作りが初めてのママでも、失敗だってご愛嬌です!可愛いクッキーや、ろうそく、ペーパーアイテム、市販のチョコレートなどでのデコレーションがケーキにキュートな印象をプラスしてくれます。ぜひぜひ、とびきりのケーキを用意してみましょう!

■「半分」がハーフバースデーらしい

半分だけデコレーションされたケーキの画像
出典:www.instagram.com

ピンタレストやインスタグラムでは半分のホールケーキをデコレーションした写真を見かけます。 1歳の半分ということでケーキも半分でお祝いするっていう発想から生まれた半分ケーキですが、ハーフバースデーらしさを物凄く演出してくれますよね!

■ろうそくで1/2

ロウソクで表現されたハーフバースデーケーキの画像
出典:www.instagram.com

ケーキといえばろうそく!もともとハーフバースデー用の1/2のろうそくも売っていますが、それがなくてもケーキ屋さんでよく置かれている数字のろうそくと、普通のろうそくとを組み合わせて1/2に見立ててケーキに立てる方法もとってもかわいい!

■プレートや果物や市販のお菓子でキュートに

ハーフバースデーのケーキを追いかける赤ちゃんの画像
出典:www.instagram.com

凝ったケーキを作りたい気持ちはあるけれど、そんなに時間もない…という時は市販のお菓子や果物が大活躍!土台のケーキを用意したらあとはお兄ちゃんや、お姉ちゃんにデコレーションはお願いしてみるというのも楽しいかもしれません。

子どもならではのデコレーションや配色センスはとっても素敵だったりしますよね。お兄ちゃんお姉ちゃんたちも一緒に楽しめて、素敵な思い出に残るお祝いになりそうですね。

ハーフバースデーを思い出に!可愛い成長記録の残し方

ハーフバースデイをワンちゃんに祝ってもらう赤ちゃん

せっかくのハーフバースデー。何か記念に残ることもやってみたいですよね。写真館に写真を撮りに行くと、今はとっても可愛いお洋服やアイテムがたくさんで、綺麗なお写真を撮ってくれますし、記念に残りますよね。でもせっかくのハーフバースデー、自分で出来るものがあれば記念に何かやってみたい!という方へのおススメをいくつかご紹介。

赤ちゃんの成長を記録する「チョークボード」

赤ちゃんのハーフバースデーを祝うボードの画像
出典:www.instagram.com


ハーフバースデーのボードと赤ちゃんの画像
出典:www.instagram.com

海外ではハーフバースデーの撮影には、現在の赤ちゃんの身長や体重、食べ物や遊びの好き嫌いを記念に記録したチョークボードが欠かせないようです。
基本的には、好きなこと嫌いなこと、出来るようになったこと、好きな食べ物などなどボードに書くことは自由!記録や思い出の残し方はたくさんありますが、こういったボードと一緒に記念撮影をし、赤ちゃんが成長したときに見返したり…も面白そうです。

寝相アートを撮影しよう!

寝相アートも今はやり。赤ちゃんが生まれたら1度はやってみたいな、という人が多いのではないでしょうか?よく動く赤ちゃん、寝ている時にこっそり仕掛けたことからはじまった寝相アートも色々なアイディアがありますよね!


ハーフバースデーの寝相アートの画像
出典:www.instagram.com

オリジナルの寝相アートをハーフバースデーの記念にやってみるのもいい思い出になるかもしれません。どんなアートを作り出そうかとワクワクしますね!


双子の寝相アートの画像
出典:www.instagram.com

双子の赤ちゃんならハート型の寝相アートもカワイイですね!こんなにも絵になってしまう、これこそ寝相アートの素敵なところです。

手形足型をアレンジしてアートに変身!

ハーフバースデイに用意された離乳食

手形や足型をとって、それをアートにする手形、足型アートも良い記念となります。
絵具のカラフルな手形足型はそれだけでとってもかわいいものですが、これにママが一工夫すればとっておきのアートに変身!プライスレスでこの世に二枚とない我が子の手形足型アートは、ピカソやシャガールにだって負けません!

赤ちゃんはどんどん成長していくので、この大きさの時期は今しかない!赤ちゃんと一緒にパパやママお兄ちゃんお姉ちゃんも一緒に手形足形を取って記念アートにしても、とても素敵な記念になりますね。大きくなってからこんなに小さかったのだよ。と懐かしく思い返すことも出来そうです。

生後6ヶ月 これからも元気で健やかに★

ついこの前生まれたばかりのつもりでいた赤ちゃんも、あっという間にもう6ヶ月。半年の間に出来ることがどんどん増え、そしてママもいっぱい頑張りましたね!そんな6ヶ月の記念をせっかくだったら素敵にハッピーに、そしてちょっとこだわって・・・家族の記念に残る素敵なハーフバースデーパーティーになりますように!