Loading

赤ちゃんが着るロンパースとは?

ロンパースとは?いつからいつまで?赤ちゃんの着せ方解説

ロンパースとはどんなベビー服なのかカバーオールとの違いや、いつからいつまで着られるものなのか着せ方とともに解説します。ロンパースは長袖、半袖、ノースリーブと多くのタイプがあり薄手のものは肌着としても着ることもできるので年中活躍できるベビー服です。

ロンパースとは?いつからいつまで?赤ちゃんの着せ方解説

ロンパースとは何?いつからいつまで?着せ方や人気ロンパースを紹介

赤ちゃんが生まれベビー服を購入するとき、どの服を選ぶのか悩むママも多いと思います。ベビー服の種類はロンパースやカバーオールなどと呼ばれているので、何が何やら分からず混乱すると思います。赤ちゃんに着せるベビー服の「ロンパースとは?」「ロンパースの着せ方は?」「いつからいつまで着せられるの」などの疑問を解決します。

ロンパースを購入するときの服のサイズとカバーオールとの違いなど詳しく解説し、赤ちゃんの季節毎の着せ方とママに人気の可愛いロンパースを紹介します。ベビー服の購入に参考にしてください。

ロンパースとはどんなベビー服なの?

ロンパースとは上下が繋がっていて、赤ちゃんの頭から被せるように着せ股のスナップやボタンで止めるタイプや、前開きで止めるタイプのベビー服のことを指します。タイプによっては新生児の赤ちゃんから2歳頃までの赤ちゃんが着ていることが多いので、目にする機会が多いママもいるでしょう。

お気に入りのロンパースを着てご機嫌の子供たち

ロンパースの大きな特徴は赤ちゃんの股で服を止めるため動きの激しい赤ちゃんでも着崩れしないことです。そのためお腹を冷やすこともなく体温も維持しやすので、赤ちゃんも暖かく生活することができます。股のスナップやボタンが取り外せることで頻繁なオムツ替えにも対応しやすく、ママの負担も楽になります

ロンパースの種類は長袖と半袖があり、素材も厚手のものと薄手のものがあるので、季節を選ばず赤ちゃんに着せることができます。足は覆われていないブルマタイプが主流となっていて、薄手のロンパースは肌着にすることもでき、厚手のロンパースは肌着の上に着ることもできるので様々なコーディネートを楽しむ事ができます。

サイズは60cmから80cmのものが多く販売されています。月齢を目安にしたサイズを紹介します。

  • 生後3ヶ月から生後6ヶ月の赤ちゃんには60cmのサイズ
  • 生後6ヶ月から1歳までの赤ちゃんには70cmのサイズ
  • 生後1歳以降は80cmのサイズ

赤ちゃんには成長の個人差があるので、このサイズは目安と考えて下さい。着せてあげる赤ちゃんに合わせたサイズ選びをすることが最も大切なので、赤ちゃんに合わせた可愛いロンパースを選んであげましょう。

3ヶ月の赤ちゃんの発達・湿疹など気になる症状や遊び方
3ヶ月の赤ちゃんの発達・湿疹など気になる症状や遊び方
3ヶ月の赤ちゃん、関わり方はこれで大丈夫?体重が増えない、湿疹が気になる、生活リズムが整わない、どんなおもちゃや遊びがいいかわからない…そんなお悩みにひとつずつ丁寧に答えていきます。
6ヶ月の赤ちゃんの成長・離乳食のコツと感染症への対処法
6ヶ月の赤ちゃんの成長・離乳食のコツと感染症への対処法
6ヶ月の赤ちゃんの成長の様子や、夜泣きや生活リズムの乱れ、離乳食を食べないなどのお悩みの対処法や時短テクについて解説します。赤ちゃんの発達を促す関わり方、遊び、おもちゃについても紹介しています。
12ヶ月の赤ちゃんの成長とママがお世話するときのポイント
12ヶ月の赤ちゃんの成長とママがお世話するときのポイント
12ヶ月の赤ちゃんの身長や体重や睡眠時間、離乳食など食生活など生活リズムを解説します。発育に良いおもちゃや絵本なども紹介するので積極的にコミュニケーションを取ると赤ちゃんも可愛い笑顔を見せてくれますよ。

ロンパースとカバーオールの違いは名称の違い

赤ちゃんのベビー服を買いに行ったり、インターネットで探していると、目につくのが「ロンパース」と「カバーオール」というベビー服の種類です。この2つの服にはあまり違いが無いように見えるのに、なぜ名前が違うのか分からないというママも多く購入するのに迷ってしまうこともあります。

青の水玉模様のロンパース

このロンパースとカバーオールの違いは「メーカーやブランドでの呼び名の違い」と覚えておくと良いでしょう。理由はそれぞれの服に明確な定義が無いからです。「これは長袖で前が開くタイプだからロンパースじゃない」というのではなく、メーカーやブランドによっては「長袖で前が開くタイプのロンパース」ということもありえます。

しかしこの2種類の呼び名にもある程度の共通認識があります。どの呼び名のベビー服がどんな特徴を持つ傾向があるのか紹介します。

ロンパースの特徴や傾向

下半身がブルマや短パンタイプで赤ちゃんの肌着でも使用できるように薄手の商品も多くあります。半袖の商品も多いので夏場は一枚で過ごすことができます。足が覆われていないのでオムツ替えが簡単にできます。

カバーオールの特徴や傾向

ロンパースと比較して長袖の商品が多くある印象です。足が覆われている商品が多いので肌着の上に着ることを目的としている傾向があります。オムツ替えがロンパースに比べると大変です。

このようにタイプによりある程度の傾向があるのですが、名称が違うだけでどちら商品も「ロンパースでありカバーオールでもある」ことを覚えておくと、お気に入りのベビー服がカバーオールだからと言って諦めることもなくなります。

前開きタイプのロンパースは新生児から着られる

ロンパースは生後3ヶ月から赤ちゃんに着せるママが多いです。ロンパースの特徴の一つに上から被せて着せることが挙げられます。その場合、首がすわっていない赤ちゃんに着せるのが難しいためお座りができる生後3ヶ月以降からが一般的ですが、前開きのロンパースのタイプを選ぶことで新生児の生後1ヶ月から生後2ヶ月からでも着用することができます

新生児も着られる前開きのロンパース

初めてのロンパースのサイズは赤ちゃんの大きさに合わせて60cmから70cmのものを用意しましょう。その後は成長に合わせて、ロンパースのタイプや大きさを変えることで赤ちゃんが快適に過ごすことができます。ロンパースはオムツ替えが楽で、服の構造が上下一体となっているためお腹も冷えにくくなり、赤ちゃんによってはお世話がグっと楽になるママもいるようです。

ロンパースの卒業目安は2歳ころ

ロンパースは2歳頃まで使うことができます。服が上下一体となっているので1歳から2歳の動きが活発になる頃には特に重宝するため肌着として使っているママもいます。薄手のロンパースを選び着膨れしないようにすることで赤ちゃんも動きやすくなります。

ロンパースは大きめのサイズもあり2歳頃まで着用するのであれば赤ちゃんに合わせて80cmから90cmのものを購入しましょう。この頃になると、ロンパースを卒業するのもあと少しなので可愛いお気に入りのロンパースを選んであげましょう。

季節によるコーディネートと着せ方

ロンパースは厚手のものや薄手のもの、袖も長いものや短いもの、ノースリーブのものまであるので、どの季節でも快適に着ることができます。生活環境や地域にもよりますが、夏場の暖かい時期には少し厚めのロンパースを1枚で着たり、吸水性の高い綿素材の半袖やノースリーブのロンパースを肌着にすることで、あせもやかぶれを防ぐ事ができます。

フリル付きロンパースを着るオシャレな赤ちゃん

冬の寒い時期は厚手の暖かい素材の長袖ロンパースを着用しましょう。吸水性の良い薄手のロンパースを肌着にすることで防寒とあせもやかぶれの対策ができます。その上で赤ちゃんの様子を見ながら風邪を引かないようにお布団をかけてあげましょう。秋や春の寒暖の差が激しい時期には赤ちゃんの体温調整を気にかけいつでも羽織れるタオルケットなどの防寒グッズを用意しましょう。

ロンパースを赤ちゃんに着せるときはスナップやボタンを全てはずして上から被せるように着せましょう。ポイントは首をしっかり支えることです。首まで通ったらロンパースの前後を確認して赤ちゃんの左右の手を優しく入れていきます。ロンパースを赤ちゃんの下半身まで引っ張り、最後に股の部分のスナップを閉じましょう。

オシャレ可愛い!人気ロンパースを紹介

赤ちゃんらしく可愛い、ママに人気のロンパースを紹介します。ロンパースは季節を問わず肌着としても年中着られるので、多めに持っていても良いベビー服です。是非お気に入りのロンパースを見つけてください。

PETIT BATEAU チュビックドットプリントロンパースの画像
出典:www.petit-bateau.co.jp

PETIT BATEAU チュビックドットプリントロンパース

価格 : 6,264円(税込)

ピンクのベースカラーと柔らかいドットが散りばめられた人気ブランドのロンパースです。ふんわりと柔らかいコットンを100%使用した赤ちゃんのお肌にも優しい商品です。ブルーベースのカラーもあるので男の子もとても可愛くきることができます。


ミキハウスファースト  ギンガムチェックのサロペットパンツ風カバーオールの画像
出典:www.mikihouse.jp

ミキハウスファースト ギンガムチェックのサロペットパンツ風カバーオール

価格 : 10,260円(税込)

レースやフリルが愛らしい女の子でも男の子でも着られるミキハウスファーストのカバーオールです。どの季節でもマッチするギンガムチェック柄が爽やかな印象です。重ね着をすれば寒い時期でも着られるオシャレな一着です。


Ralph Lauren コットン メッシュ ポロ ショートオールの画像
出典:www.ralphlauren.co.jp

Ralph Lauren コットン メッシュ ポロ ショートオール

価格 : 7,020円(税込)

ラルフローレンらしいボーダーと爽やかな青を基調としたカラーで暖かい季節にマッチするショートオールです。ママも嬉しいコットンメッシュでお手入れが簡単です。オシャレに外出したいときや、帰省の際にはおばあちゃんやおじいちゃんのアイドルになること間違いありません。